お金にルーズな旦那・彼氏がやばい!改善させるにはどうする?

日本円の1万円紙幣と千円紙幣

 月末まで何日もあるのに すでに給料を使い切ってしまい・・

実は・・お金ない 助けて!

 こんな相談をもちかけてくる方がいます。

 サラリーマンで給料をもらっているはずなので 生活費が尽きるなんであり得ないのに、「食べるものがないピンチ!」と言って泣きついてきます。そんなお金にルーズな人にまつわる・・

  • お金にルーズな人の心理とは

  • だらしない彼氏や旦那、友達を改善・直すことは可能か

  • お金も時間もルーズな性格の男とは離婚すべきか

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

お金にルーズな人に感じる不満とは?問題ありでも人気者

現金9万6048円。1万円紙幣と500円硬貨など

 昔からの知り合い、またはLINEグループで交流している人の中に・・

  • 「お金貸して」とお願いされる → 貸したら → ずっと返さない

  • 軽い感じで「今日は出しといてくれない?」と言ってくる

 こんな感覚の人がいないでしょうか?いわゆる「お金にルーズな人」です。たちが悪いのは・・

お金にルーズな人 = 性格がヤバいので絶交すべき人

 これがあてはまらないことです。

 お金にはルーズなのに、グループの中ではいつも目立っている人気者だったりします。

お金にルーズな人はお酒をよく飲む・ギャンブル好き

日本円の1万円札と1000円札、100円硬貨

 お金にルーズな人がやっかいなのは、お金が少ないときでもお金の使い方をセーブすることなく財布にあるお金がスッカラカンになるまで使ってしまいます。

POINTお酒・ギャンブルでお金が消えても気にならない:覚えていない

 アルコールで気分がハイになると、財布にお金がなくても「はしご」してします。そうなると結局・・

飲み仲間におごらせる(または借りる)

 こうなります。

 仲間はお金にルーズな人に貸したので、お金が戻ってくるのるか心配することになります。また、お金を借りたルーズな人の彼女・奥さんは、いくらでも借金をするので悩みが尽きません。

衝動買い・計画性ナシ・予定を作るのが苦手

 実際に親しい友達にお金にルーズな人がいると、こんなことを聞かされます。

  • さっき服買ったら金が尽きた、今日は全部おごりで・・

  • いま家賃の滞納2ヶ月目、来月も飲み会あるので無理っぽい

  • 結婚式なんて想定外。ご祝儀は代わりに出しといて

 お金を使うイベントを知っていながら、ギャンブルや飲み会などの楽しい時間をハイテンションで楽しみます。

 そして珍しいことに、世間からは羽振りが良くて後輩の面倒見が良いと見られていて、お金持ちの感じを漂わせつつ・・実はいつも金欠というイメージになっていたりします。

近くにも必ずいるお金の管理がダメな人

現金70000円。1万円札を表向きに7枚並べる

 お金にルーズな人は、財布に残っているお金・銀行の貯金通帳に残っている残高を気にしないお金に無頓着な性格なので、肝心なときにお金がなくて慌てます。

 例えば、こんな感じを見かける方はお金にルーズな人かもしれません。

POINT
  • いま持っている所持金を把握していない

  • 友人や後輩に食べ物をおごりたがる

  • ギャンブル・お酒の場が好きである(断ることができない)

  • レジで小銭を出すのが面倒:お札ばかり出して小銭パンパンに

  • お金の話(財テク・仮想通貨)に興味が無い

 お金にルーズな人は八方美人なので、お金がなくても後輩におごりたがります。つまり、プライドが高い 見栄を張る男だといえます。そして、もう一つの大きな特徴に・・・

時間にルーズであること

 これがあります。

身だしなみが綺麗である人のお金の使い方

 仕事ではまったく遅刻がない真面目な人のように見えて、プライベートでは「お金にだらしない人」もいます。注意すべきなのは・・

身だしなみの几帳面さと、お金の几帳面さは関係がない事です

 スーツにシワがなく靴も綺麗で見栄えが良いのは、目立ちたいという几帳面な性格からきています。

 そんな見た目はビシッと決まっていていながらも、車・ゴルフ・ガールズバーなど、趣味にまつわることなら投資しまくるお金にルーズな人であったりします。

お金にルーズである旦那や彼氏を直すには

現金1万円紙幣が8枚の幸束

 ではここからが本題です。

 彼氏や旦那がお金にルーズであることが発覚したとき、破局や離婚を選ぶのではなく、ルーズな性格を直す方向で何ができるのかを考えます。その第一歩として・・

お金に対する考え方のズレ

 これを指摘することからはじめます。お金に対してルーズな人は・・

自分の行動がおかしいとは思っていません

 そのため、普通の人とは感覚がズレていると何度も言って自覚してもらいます。そこからパートナーが対策をスタートします。

2つの通帳とお小遣い制で制限する

お金。日本円1万円紙幣が複数枚

 まず 他人からお金を借りてしまう対策の前に、家賃のお金が無くならない方法からです。

 お金にルーズな方は、給与が振り込まれる口座のキャッシュカードを所有していて、何かにつけてガンガンATMを利用するはずです。なので、銀行口座をもう一つ用意して・・

  • 給与の振り込み口座

  • 家賃・光熱費・携帯代の引き落とし口座

 このスタイルにします。

 給与が振り込まれたら、ソッコーで引き落とし口座へ必要な金額を移動します。この口座のキャッシュカードはパートナーが管理するようにします。そして、給与の残った金額も・・

POINT

1週間で使うお金単位で4つの封筒に入れます

 つまり、週ごとに使えるお金を制限するお小遣い制です。

 高校生くらいの子供がお小遣いを浪費するときに用いる手法ですが、お金にルーズな大人も似たようなもの。お金を使っていくペースが身につくはずです。

お金に対する考え方:価値観を常に指摘する

お金。1万円紙幣が複数枚

 お金にルーズな性格である人を改善させるには かなりの時間がかかります。しかし やるべき事はシンプルです。楽しい事にお金を使っている時にチェックして・・

その都度、お金の使いすぎを指摘します

 ショッピングで物欲が抑えられない。お酒の席は断らない、ギャンブルでお金を使いすぎるのは・・

POINTドキドキする楽しい刺激 → 脳内でドーパミンが分泌される

 これが原因となっています。

 これを改善するには慣れてしまったドキドキの頻度を減らします。できれば田舎へ引越すなどして、日頃から興奮する事がおきない質素に暮らすライフスタイルを目指します。

 お金をガンガン使ってしまうイベントを減らすようにコントロールして、節制のあるお金の使い方を教えます。これを根気強く続けます。

クレジットカードの限度額をコントロール

 クレジットカードは、ショッピング限度額の範囲の中にキャッシングとして利用できる限度額が設定されています。その設定金額が高いと限界まで使い込んでしまう可能性があります。そのため、限度額を下げる申請をします。

キャッシング限度額を20万円まで下げる

 20万円に設定すると、20万円を借りた時点で一時的に「キャッシング使用不可」の状態になります。

 次の「カード使用料金の引き落とし日」まではカードのキャッシング利用枠は空かないため、その期日まで一時的にショッピング(またはお金の借り入れ:キャッシング)が止まるので、借りすぎを抑えることができます。

お金にルーズな方はリボ払いの設定が危ない

現金5万9000円。500円硬貨と1000円札、1万円札

 カード払いは翌月に使った全額が口座から引き落としされるのではなく、毎月一定額を分割で払っていく「リボ払い」が設定できます。その毎月の引き落とし額が気になります。

 月あたり 5,000円、10,000円、20,000円を設定できるとき、お金にルーズな方だと・・

毎月5,000円でよいのは 楽だ!

 と考えます。

 カード払いのショッピングは借金をしていることと同じことですが、お金にルーズな方は電気料金の支払いと同じ感覚で カードのリボ払いを後回しにしようとします。返済額が少ないままだといつまでも完済できない・・

リボ天:リボ払いが永久に継続する

 こんな状態になってしまいます。

 リボ払い設定を低くしたままだと、利息だけをずっと払い続ける生活が続いて大損します。これを回避するために、生活できる余裕のお金をキープしつつ 20,000円、40,000円など大きめの金額を設定して、完済できるバランスにします。

多重債務の要因となってしまうことも

10000円紙幣を並べた下に1000円紙幣がある

 カードの利用枠を下げる(使える金額を制限する)方法は有効な対策ですが、自由に使えるお金が制限されてしまうので他社の金融機関から借りる要因となってしまう可能性があります。つまり・・

POINTお金の不満が増えて他社からもお金を借りる

 こうなってしまう可能性があります。そのため借入しないように行動をチェックし、借金生活の苦しさについて教える対策が必要です。

ライフスタイルに原因がある

 お金にルーズなことは、幼少の頃の経験や教育、友人の影響、または生まれつきの性格そのものという前提のもと、「直すためにどうする?」という考え方になっていますが、中には・・

誰にも指導されずも直りました

 そんな方もいます。yahooの質問ページで・・

収入以上に浪費してしまう人は何らかのストレスを抱えてて、そのストレスの捌け口が一番手軽な浪費に向いているんじゃないか

 こんなコメントがあります。

 この方は職場で多大なストレスを抱えていた時期に浪費しまくりでヤバい状態だったのが、嫌いな会社を退社したらお金にルーズな病気が完治した・・とあります。

POINT

お金にルーズ = ストレスが原因の病気

 このパターンもアリということです。

まとめ:お金にルーズ だらしない彼氏 旦那 直す|2021年版

 お金にルーズ・だらしない方を普通の生活へと導いていくためには、無駄な出費を注意してくれるライフプランをアドバイスする方が必要となります。

 何事にもルーズである性格は、人間の本質:社交的、内気、活動的のような先天的な気質による可能性が高いので、改善させるまでには長い時間が必要になります。

タイトルとURLをコピーしました