お金を調達する方法一覧:バイトで稼ぐ・給付・貸付制度の利用。今、お金を手にするためにできること

 必要なお金を手に入れたいときには、友人や先輩などに知られずに(迷惑をかけずに)手にしたいものです。

 今日は、お金をどうにか確保するための手段:転職・アルバイト・副業・在宅ワークなどをはじめ、変わった方法で報酬をゲットするやり方なども見ていきます。まずは・・

  • 現状の生活の改善ポイントを知ること
  • できるだけ早急に
  • 後の負担がかからないように

 限られた時間内で効率よくお金を確保していく方法を順を追って見ていきます。

ライフプラン診断サイトで確認する

 現在の生活習慣のどこに問題があるのか、そして数年後に期待できる貯金額、子供・マイホームの購入など、これからの出費に備えた貯蓄ができるのか診断できます。

 今、どこがおかしいのか早めに確認します。修正してから変化が出るまでにかなりの時間がかかる対策もあるので後まわしにせず、最初にチェックするようにします。ライフプランシミュレーションサイトの特徴は、以下の記事にあります。

ヤフオク・フリマアプリで不要品を現金化

出典: ヤフオク

 自宅にあるものを見回してみると、価値がありそうなものが見つかるはずです。

 無くなっても不自由しないものを、ヤフオク・メルカリなどへ出品します。不要品が減って、お金が増える合理的な方法です。

ゴミの中にもお宝がある

 燃えないゴミの日、資源ゴミの日には、ゴミ集積場所に「お宝」が集まります。

 コミックの全巻セット。小説、DVD、ゲームソフト、古新聞、ダンボール、空き缶など、どれも適切な場所へ転売する事で お金に換えることができます。

親・兄弟に「お金ください」と頼み込む

 お金の調達方法としては、最もシンプルな「信頼できる人にお願いする」という方法があります。

 いくら信頼関係があったとしても、そう何度も使えない方法なので頼み込む時期には注意する必要があります。また、ネットの不特定な人へ「お金をください」と発信する手段もありますが、詐欺に遭遇するので注意が必要です。

消費者金融から借り入れる

 信頼できる人にも迷惑をかけずに自分だけで解決するには、消費者金融・カードローン・ろうきん・銀行などの金融機関からの借入をすることです。

 その中でも消費者向けのフリーローンが利用しやすいのが、消費者金融となります。総量規制など収入に応じた貸付のルールを知っておくと、貸してくれる業者を探すときの指標になります。

債務整理で再出発を決める

 債務整理とは、弁護士に相談して借金の返済プランを再度考え直す事です。確実に返済可能な範囲での返済プランにしたり、どうしても無理なら自己破産を選びます。

自己破産をすると「お先真っ暗」

 このようなイメージをする方も多いですが、普通に生活ができます。贅沢ではない生活必需品はずっと所持できます(通勤に利用するマイカーなど)。その他、価値のあるものは換金して返済に充てられます。

転職する・正社員でもバイトをする

 現在は会社の就業規則を緩和して「正社員の副業:バイトOK」とする企業が増えてきました。

 そのため、収入を増やすために転職を狙うか、もしくは空いている時間にバイトをするのか効率の良い方法を選べるようになっています。副業をOKとする企業は、福利厚生の施設・ルールが充実している優良な企業といえそうです。

短期バイトでスピーディーに稼ぐ

 お金をゲットするには、仕事をして報酬を得ることがシンプルで確実な方法になります。スマホで地域限定の求人広告だけに限定して検索できるので、イメージに近い仕事がすぐに見つかります。

バイト募集広告を検索できるネットサービス
タウンワーク地域・給与の条件などから検索
バイトル関東地域のバイト専門
マイナビ バイト全国の求人。関東エリアが豊富
an全国の地域・職種から検索

 現在は、外国人の手も借りたいほど少子化で働き手が少ないので、希望のバイトを探しやすくなっています。

せどりで空き時間に副業をする

 せどりとは、本の背表紙をチェックして「お宝」アイテムを探し出す転売で利益を作っていく副業です。

 知識さえあれば、仕事帰りに寄り道して商品を仕入れることができます。または、電脳せどりと言われる、「仕入れ」「販売」のルートも完全にネット経由にする方法があります。

タイムチケットでスキルを売る

 習い事や趣味、学力などを誰かに教えることで稼ぐ事ができます。起業・スピリチュアル・マーケティングのような専門トークをする時間を30分単位で買ってもらいます。

ニッチな専門分野でも情報を買いたい人がいる

 学習塾の先生のような副業ですが、様々なジャンルの先生を募集しているので、誰にも負けないスキルのある方はチャンスです。

家計簿の食費を1万円。被服費を1,000円に

 ファッションアイテムのショッピングを抑えて節約します。数年間は肌着だけを購入することで、被服費のお金をセーブするやり方です。

 同様に食費の予算の上限を決めて、格安食材だけをゲットする生活にします。家計簿で来月以降の出費の予算を設定します。

貧乏食・もやし・小麦粉でお金を使わない生活を

 お金を使わない生活の基本は食費を抑えることです。貧乏食には、「もやし」「おから」「パンの耳」「小麦粉」「パスタ」などの食材がコスパがよくて便利です。

 これらの激安食材に、安値で買える野菜:大根、キャベツ、玉ねぎなどをトッピングすると「貧乏メシ」が完成です。小麦粉で練り物を作って作り置きをすると光熱費も抑えることができます。

クレジットカードのみ:カード払いの生活

 お店で買い物をするときには「カード払い(一括のみ)」を使うようにすると商品代金の支払いが、1月から2月ほど「後まわし」にすることができます。

 または、どうしても生活費が厳しいなら、「リボ払い」の設定にすることで、支払金額を少なめに抑えることができます。利息の支払いが上乗せされますが、ショッピング限度額を10万円ほどに抑えていれば、さほど負担にはなりません。

ブログを運営して広告収入を狙う

 過去にブログが爆発的に流行った時期がありましたが、その頃は「趣味の情報」「会社の紹介」「日々の日記」のような多様な利用のやり方がありました。しかし最近では、収入をゲットする「プロブロガー」だけが目立つようになってきました。

 誰でも簡単にはじめることができますが、成功するまでには長い期間を要するので、ハードルが高い副業といえます。コツコツと何年も我慢して継続できるのであれば、本業の報酬を上回ることも可能なジャンルです。

写真を売って収入を得る

 最近ではプロの写真が撮影できる一眼レフカメラの性能が格段に高くなっているため、リーズナブルなカメラでも綺麗な写真が撮れます。

 そのためアマチュアでもテクニックを磨いていけば、「写真を売って」収入を得ることができます。実際にアマチュアでも毎月何十万円も稼ぐ方がいます。趣味とお金稼ぎが同時にできる、カメラマニアには最高の副業となります。

在宅ワーク:クラウドソーシングで収入を得る

 主婦でも自宅にいながら報酬をゲットできる在宅ワークが人気になっています。装飾品などの小物を作っていく内職や、パソコンを使った「文字入力:ライターの仕事」が非常に増えています。

 最近の企業は、スタッフを雇用して仕事を分担するよりも、仕事を細かく分けて足りない部分をネット経由で外に発注する(クラウドソーシングという)スタイルが増えています。そのため、自分のスキルに応じた仕事を受注することができます。

離島で住み込みバイトは効率がいい

 夏場(または冬場)のレジャーシーズンでは、離島に観光客が押し寄せますが、スタッフの手が足りないのでバイトを募集します。この場合、通勤ではなく「住み込み」となります。

 住み込みバイトは 時給が好条件で募集されることが多く、「食事付き」「宿泊無料」の他にも特典がついているのでお得です。数週間でガッツリ稼ぐにはベストな方法の1つです。

治験モニターで「なにもしない」で収入を

 何もせずにお金をもらえる「治験モニター」というバイトがあります。これは製薬会社が新薬を開発して発売する前に、「臨床実験:実際に人に投与して副作用があるか」を試す必要があります。

 その被験者となります。他の病気(持病)などがなくて、標準体型であるなら最低の条件はクリアです。後は、人気のバイトなので抽選で残ればバイト開始となります。仕事内容は、普通の生活をして「頭痛」「だるさ」などを報告するだけです。

セルフバック・アフィリエイトでおいしい報酬をゲット

 ホームページへ広告を掲載し、商品が売れると報酬が発生するアフィリエイトという稼ぐスタイルがありますが、その広告の商品を自分で購入して報酬を得る方法が「セルフバック(またはアフィバック)」と言われる方法です。

POINT

高額報酬の広告を見つける → 自分で買う → 報酬ゲット

 クレジットカードに加入したり、FX専門の銀行口座を開設するなど、金融関連なら報酬が1万円以上の広告がすぐ見つかるので、効率よく大きな報酬をゲットすることができます。

県営住宅・市営住宅へ引越して家賃を減らす

 毎月の出費で大きな負担になっているのが家賃です。これを劇的に安くするには「県営住宅(または市営住宅)」への引越しをすることです。

 家賃は世帯収入によって変わってきますが、普通の安いアパートよりも格段に安くなるはずです。空きが出るまでに時間がかかることと、常に入居希望者が多い状態なので、選考があります。

スマホを格安SIMへ切り替えて安くする

 大手の携帯電話会社から格安SIMを提供している業者へ切り替える事で、基本料金を格段に安くすることができます。通話品質などま全く変わらないので、安い業者へ切り替えて不満を感じる事はないはずです。

 家族全員を移動するなら「シェアプラン」がおすすめです。いつも 会社・自宅ともにWi-Fiの環境がある生活であるなら、8GB~15GBあたりのプランをを3人でシェアすると、かなり安くなります。

生命保険・ガン保険を無料相談で見直す

 すでに生命保険(またはガン保険などの医療系の保険)を契約しているなら、再度 契約内容を見直すことで無駄をカットして出費を減らす(または補償を厚くする)ことができます。

第一生命保険株式会社生命保険、個人年金保険、学資保険など
明治安田生命万一のとき、病気・ケガ、介護への備えに

 どこの保険会社でも「無料相談」の窓口を設けています。そのため、ネットで調べて良さそうな保険と比べて、相談してみるとお得なプランへ変更する事ができます。病気にかかる費用(医療費)は年齢と共に増えるので、早めに見直しておきます。

自宅の物を減らすミニマリストな生活を

 自宅にテレビが無い若者が増えています。パソコン(またはタブレット)があれば不要であり、同様に ソファ・応接テーブル・チェスト・タンスなど、何もかも「必要なし」なので、スッキリ処分して暮らす「ミニマリスト」がいます。

 この考え方が雑誌などで話題になり、さらに芸能人などのインスタで「何もないスッキリした部屋」の写真が増えています。ミニマリストの生活では、不要な物のショッピング・メンテナンスの時間が減少するタイムイズマネーの利点もあります。

出番が少ないならレンタルがお得になる

 出番が少ない商品は「買わずにレンタルする」という考え方もあります。

買わずにレンタルで対応:無駄なお金を使わない

 旅行用スーツケース、運動会に撮影するビデオカメラ、身内のお祝いで使う着物、余興に使うコスプレ衣装など、今後は出番がないかもしれないものはレンタルで済ませる方がコスパが良くなります。

取扱商品の多いレンタル品専門ショップ
かして!ドットコム30日から4年の長期レンタル可能
ダスキンレントオール店舗数が多くジャンルも多彩。宅配料金は有料
大和ハウスグループ一人暮らし・単身赴任の家具・家具セット

 まとめてレンタルで送料無料・ショップ数・在庫のバリエーションが多い専門店を利用します。

社会福祉協議会にて「生活福祉資金」の依頼をする

 所得が少ない状態が長く続き、生活が困難であるなら社会福祉協議会で「生活福祉資金貸付制度」を依頼することができます。

 高齢者の社会参加を促したり、子供の高校や大学への就学を支援していく対策があります。総合支援資金や緊急小口資金という「お金の貸付制度」があり、様々な相談を受け付けています。

生活保護を受給してお金を確保する

 どうしてもお金を確保できない事情があるときには、国の制度である「生活保護」を申請して受給できます。日本では高齢者が増加していることから、受給者が増加傾向にあります。

 また、受給したお金を使ってパチンコなどのギャンブルをする方がニュースになるなど、不正受給が話題になる事も多くなってきています。審査が通過しにくい状況ではありますが、非常に困窮しているなら相談するべきです。
 

カジノで一攫千金は問題あり!

 生活資金を獲得する手段として必ず出てくるのが、「カジノで一攫千金」という手段です。これまで出てきたお金を獲得する手段の中でも「不確定要素が非常に大きすぎる」ために、非常に危険です。

 使える現金を減少させる可能性が高いので、やってはいけない方法といえます。無一文になってしまうリスクのある方法を選ぶのは避けるべきです。

 以上、お金を調達する方法一覧:バイトで稼ぐ・給付・貸付制度の利用。今、お金を手にするためにできること...についてでした。