pay 多すぎ 乱立!スマホ決済 比較一覧|違い まとめ まぎらわしい

 2019年になると「○○PAY」というスマホアプリ決済サービスが続けてサービスを開始しました。

○○PAY 多すぎ!もうウンザリ・・

 このように思っている方が多いはずです。電子マネー・共通ポイントサービスの違いやメリットも、最近やっと分かってきたのに・・さらに まぎらわしいPAYシリーズ乱立で、ウザいことになっています。

 この○○PAYは、大手コンビニ・家電ショップで「特大のキャンペーン」を連発するので、知らないフリはできなくなります。そのモバイル決済サービス:PAY系にまつわる・・

  • まぎらわしいサービス内容・違いの比較一覧
  • 使えるお店・チャージ・お得な特典
  • 選べない ペイ乱立のメリット・デメリット

 これらの疑問について、分かりやすく見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PAY系が多すぎる!乱立するモバイル決済とは

 まず、○○PAYというタイプの決済サービスは、スマホにアプリをインストールして、お目当てのショップで「QRコード」を掲示することによって、支払いをします。

「QRコード決済」は 現金・カード不要で支払いできる

 ショッピングをするときには、お金を出したり、クレジットカード、電子マネーカードを提示しますが、QRコード決済なら、スマホを提示するだけです。

 キャッシュレス決済の中でも手軽で便利なので、世界でもスマホ決済がメインになりつつあります。

乱立したペイ決済のまとめ一覧

 まずは、いったいどれだけの○○PAYがサービスを開始しているのか、一覧にしてみます。

POINT

 これ以外にも銀行が提供するPAYのつくサービスもありますが、町中で見かける○○PAYというスマホ決済サービスは 上の16のサービスのどれかである可能性が高いはずです。

 「ローソン スマホレジ」は2019年2月までは「ローソンスマホペイ」という名称でした。格段に機能がアップして利用しやすくなっています。それぞれの違い・特徴・メリットなどを比較していきます。

モバイル決済の還元率を一覧でわかりやすく

 スマホQRコード決済を利用する最大のメリットは、還元率です。

 モバイル決済のシェア争いは戦国時代になっているため、100億円レベルの巨大な予算を投入してキャンペーンを開催することがありますが、ここでは普段使い(基本サービス)の還元率を比較します。

PAYサービスの還元率 比較一覧
サービス名還元率決済方法
PayPay0.5%銀行・クレジットカード
Apple Payクレジットカード
Google Pay%クレジットカード
LINE Pay0.5%~2%銀行・LINEペイカード
楽天Pay0.5%銀行・クレジットカード
Amazon Pay銀行・クレジットカード
メルペイ%
ORIGAMI Pay2%銀行・クレジットカード
d払い0.5%銀行・クレジットカード
au PAY
ゆうちょペイ
ローソン スマホレジクレジットカード
セブン・ペイ1%レジ・銀行・クレカ
ファミペイ0.5%
AliPay
VISA paywave銀行デビット・クレカ

 還元率の数字では表せない「その場で割引き」「購入時の特典」などもあります。Amazon Payでは、還元率は0なのですが、Amazon専用カードを紐付けしておくと1.5%から2.5%の還元率となります。

 次は、多すぎる○○PAYの違い・特徴・メリットを比較します。

特徴の比較・お得なクレジットカード

 次は、スマホ決済サービスを比較して、特徴や特典の違いを見ていきます。専用のクレジットカードを紐付けすることで、より多くのポイントをゲットできる「おすすめクレジットカード」の有無も併記します。

スマホ決済 特典・メリット一覧
サービス名特徴・特典特典つきカード
PayPayソフトバンクとヤフーの合弁会社 特典が特大 Yahoo!Japanカード
Apple Pay多数のクレカ・プリペイドカードを紐づけ可
Google PaySuica・WAON・QUICPayなど対応する店多数
LINE PayLINEにてユーザー間の送金・割り勘が便利LINEペイカード
楽天Pay後払いが利用可。楽天ポイント狙いにベスト楽天カード
Amazon PayAmazonアカウントで他店でかんたん決済Amazon Mastercard
メルペイiD・Apple Payの支払い方法として使用
ORIGAMI Payその場で即割引。常にクーポンあり
d払いDocomoユーザーに有利な特典あり
au PAYauユーザー特典 au WALLETでの決済
ゆうちょペイ公共料金等の支払いにも対応
ローソン スマホレジバーコードで即決済 レジ待ちなしへ
セブン・ペイnanaco付与+商品プレゼントあり
ファミペイファミリーマート利用時に特典多数ファミマTカード
AliPay中国アリババの世界最大級サービス
VISA paywave世界基準のセキュリティで高度な安全性

 これだけの種類があり、特徴・特典もいろいろ一長一短のように見えます。ですが、16種類のアプリを全部インストールして使い分けるなんて無理です。なので・・

メインで使っていくならどれ?

 このポイントに的を絞って比較します。

使い勝手を基準にすると「非接触IC決済」が優秀

 PAY系のサービスを実際に使ってみると、「かんたん決済でスピーディ」とは言いながらも・・それなりに手間がかかることが分かります。

 そのスマホ決済の使い勝手をまとめると、2つのパターンがあります。

PAY系決済サービスのタイプ別の分類
種類どんな使い方?
QRコード決済ショップのQRコードを読み取る。またはスマホにQRコードを表示してかざす
非接触IC決済スマホをかざす

 QRコードを表示・読み取るタイプと、非接触IC決済:くっつけなくてもICチップが読み取るタイプがあります。端末を出してすぐに決済が完了する非接触IC決済に比べて、QRコードの読み取りは アプリを操作する作業があるので・・

タップ・スワイプの回数が多くなります

 使い勝手(すばやく決済を完了する)について比べるなら、圧倒的に「非接触IC決済」が有利になります。

素早い決済が可能:おすすめのPAY系は・・

 QRコード決済・非接触IC決済のどちらのタイプなのかを一覧で見てみます。また、迷ったときに最大の決め手になりそうな「キャンペーンの頻度・割引きの金額・還元率」の大小も入れてみます。

スマホ決済 お手軽さで比べる
サービス名QRコード決済非接触IC決済キャンペーン
PayPay 特大
Apple Pay
Google Pay
LINE Pay 特大
楽天Pay特大
Amazon Pay
メルペイ
ORIGAMI Pay
d払い
au PAY
ゆうちょペイ
ローソン スマホレジ
セブン・ペイ
ファミペイ
AliPay
VISA paywave

 こうして一覧で見てみると、QRコード(バーコード)決済で提供しているサービスの方が、ポイント付与・商品ゲット・大型キャンペーンを頻繁に行っていることが分かります。

レジに並ばなくてよい「ローソン スマホレジ」がおすすめ

 コンビニオリジナルPAY決済の中でも、すごく便利なのが「ローソン スマホレジ」です。

 買い物をするときのストレスは、レジでの待ち時間です。後ろに客が並んでいるのに小銭を数える客がいるのを見ると・・イライラしてしまいます。そんなときに「ローソン スマホレジ」がおすすめです。

  • 商品を手に取りバーコードをスマホにかざす
  • 決済が完了する
  • レジに並ばず買い物終了

 こんなにお手軽に決済が完了します。ただし、現在のところはサービス開始から間もないので・・

  • お買い上げポイント・ボーナスポイントが付与されません
  • キャッシュバック・クーポンに対応していません

 これらの特典を獲得したいなら、これまでのようにレジに並ぶ必要があります。

世界でも利用者の多い決済ならアリペイ(Alipay)

 スマホ決済サービスの一覧の中でも、おすすめポイント(利用するメリット)がいまひとつで分かりにくいのが、アリペイ(Alipay)です。しかし、Alipayは・・

POINT

世界最大のシェア(すでに50%を超えている)

 となっています。これは中国で圧倒的な利用者を獲得していることが影響しています。

 そして、中国は日本よりもスマホ決済の文化が浸透しているので、サービスのレベルも高くなっています。とても驚かされるのは・・

スマホなしで顔認証のみで決済できる

 こんなサービスが利用できます。

 その内容は 自分のスマホで顔写真を撮影してアプリへ登録しておくと、お店のレジでスマホレスで決済できるというものです。しかも「美顔フィルタ」もついているので、スマホで画像に修正が行われていても認証できるという優れものです。

まとめ:乱立モバイル決済 おすすめ一覧 特徴比較|2019年版

 これまでは、複数枚のクレジットカードを一つに集約するユニバーサルクレジットカードが注目されてきましたが、Apple PayやGoogle Payのように・・

スマホアプリでクレカ・電子マネーを多数 集約する

 こんな使い方が普通にできるようになりました。そのため、クレジットカード・電子マネーいずれかの加盟店であるなら確実にスマホアプリのみで決済できるので、現金払いを考慮しない完全なキャッシュレス決済ができます。

 以上、pay 多すぎ 乱立!スマホ決済 比較一覧|違い まとめ まぎらわしい...についてでした。