懸賞 現金 コツ|はがき懸賞生活のやり方とは? インターネット応募

 ネットで「懸賞」について検索をすると、応募方法が記載されているキャンペーンサイトがすぐに見つかります。そして、高額な商品や現金を狙って応募するのですが・・

POINT

なかなか当選できません

 いつかは当選してもいいはずなのに、一向に当たらないのはナゼなのか気になります。この懸賞にまつわる・・

  • はがきで応募して当確を決めるコツとは
  • はがき懸賞生活で現金を多くゲットする
  • 懸賞はインターネットでまとめて応募

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

懸賞は切手を使わずに応募することができる

 これまで懸賞とは、はがきで応募するスタイルが一般的でしたが、最近ではスマホで申し込みできるインターネット応募の懸賞が圧倒的に増えてきました。

ネットで応募できる懸賞は簡単・スピーディ

 応募方法が「はがき・メール・ネットの応募ページから」というルールの懸賞であるときには、はがき・切手の費用を節約するために・・

POINT

  • ネットの入力フォームから応募する
  • メールを送信して応募する

 このどちらかの方法で応募するやり方がベストです。

無料メールアドレスは使えないことも

 このとき、無料メール(Gメール・Yahooメールなど)が利用できない場合があります。そのため、懸賞に応募する専用メアドを作っておくようにします。いつも使っているメールアドレスを使わないのは・・

広告メールが大量に受信することが予想できるからです

 懸賞が終わった後にには、応募に使ったメアドへ定期的に広告メールが届くことが多いので、普段使いのメールアドレスを使ってしまうと迷惑メールの振り分けが面倒になってしまいます。

どのような意図で懸賞をするのか

 懸賞は、企業が新たな商品をリリースする際に・・

  • 新商品の知名度を高めたい
  • 「20周年の記念」を期に再度注目してほしい

 このような目的があるので、魅力のある商品をゲットできるキャンペーンのために商品を用意します。そして、懸賞の応募と商品をアピールする広告を出します。

 企業側からすると100万円相当の商品を提供しても「数万人に商品をアピール」できれば、広告費の使い方としては成功になります。このような意図でキャンペーンをやっているので、積極的に応募して商品ゲットを狙っていくべきです。

POINT

  • 企業側は キャンペーンの作戦が成功
  • 応募者は 無料で商品を獲得できるチャンス

 この構図になるので、お互いに利益があります。

目的の懸賞情報をまとめてチェックできるサイト

 懸賞の情報を提供しているサイトはとても多くあります。そんな懸賞ポータルサイトの中でも より多くの情報を提供しているサイトを探します。

懸賞の掲載数が多いサイトで情報を集める

 何も考えずに懸賞を探すと無限にキャンペーンが見つかるので、応募する時間が足りなくなります。そのため「よりほしい商品」をリストアップして、高額商品のゲットを狙います。

懸賞・プレゼントキャンペーン情報を提供しているサイト
チャンスイット無料で参加できる懸賞情報が満載
懸賞生活無料の懸賞+プレゼントキャンペーン情報
ラッキーディップ初心者に優しい懸賞情報サイト
懸賞当確懸賞の中でも厳選した情報のみを紹介
懸賞生活クローズド懸賞を狙うためのサイト

 これらのサイトで「大量当選!豪華賞品!」と書かれたキャンペーンを見ていくと、すぐに応募しないと損をしてしまう懸賞がいくつも見つかりるはずです。

 懸賞に応募する際には「ちょっとしたクイズ」に答える必要がありますが、メーカー側も商品を宣伝する目的で懸賞の広告を出すので、答えは商品の広告を見るとすぐに分かる内容となっています。

クローズド懸賞キャンペーンとは?

 懸賞の情報をチェックしていると、「クローズドサイト」、「クローズド型懸賞キャンペーン」のような懸賞情報サイトを見ることがあるはずです。クローズドタイプの懸賞はこのような違いがあります。

POINT

  • 商品購入者(買った人だけ)に抽選券、くじ等を配布する
  • 一部地域や業者が限定した範囲でキャンペーンを行う
  • 商品購入目的で来店した人全て(先着順)に景品を提供

 このように通常の懸賞と明らかに違いがあります。

 高額なクローズド懸賞を目的に商品を購入することも悪くない選択となります。クローズド懸賞を商品の魅力と考えるなら、スーパーで買い物をする段階から懸賞でゲットしたい高額商品をイメージします。

広告主もコストを削減したい

 従来型のはがきで応募するタイプの懸賞は、懸賞を開催してる企業側にとっても・・

大量のはがきに届き目を通すスタッフが必要

 この問題があるためにコストが大きくなります。

 そのため「メールのみで応募可能」というルールの懸賞にすることにより、情報の検索が容易となり答えの正解判定作業が楽になります。

メールならクイズの正解を調べやすい

 こんな事情があるので、メールのみで応募するタイプの懸賞も増えています。

 企業側はキャンペーンの人件費を減らせるメリットがあるので、懸賞の頻度を増やすことができます。すると、私たちも景品を獲得できるチャンスが増えるメリットがあります。

懸賞で商品に選ばれるもの

 懸賞として選ばれる商品は、大型家電や車がメイン(1等の商品)にする事が多くあります。女性がターゲットならアクセサリーや海外旅行、子供ならゲーム機が人気です。やはり食品よりも遊びの道具に注目が集まります。

POINT

車・貴金属・ゲーム機に人気が集まる

 最近では、三等から四等あたりには、コンビニやスーパーで利用できる共通ポイントがゲットできるなど、電子マネーやネットゲームで課金できるのウェブマネー(またはポイント)に人気が集まっています。

 楽天スーパーポイントや、Pontaポイント、Tポイントなどは、他のポイントに移動することができるので、効率の良いルートで移動していけば、現金化することができます。

 つまり、懸賞でポイントを獲得できるということは、ドットマネーなどのポイント合算サイトを経由すると、最終的には現金として銀行口座へ移動できます。

新品未開封の商品を確保する

 懸賞を応募するときには、欲しいものだけを獲得するのではなく、おそらく使わないかもしれない商品も必ず応募するようにします。予想外に当選してしまったときは、使わないはずの商品なので・・

転売して現金に換えます

 新品未開封の商品をオークションへ出品すると、新品の価格とほぼ同じ(9割ほど)の落札金額が期待できます。より高い金額での落札 → 現金化するには、ヤフオクを利用した方が確実です。

懸賞で獲得した商品を新品未開封のまま転売する

 ヤフオクでアピールする商品の説明には「懸賞で獲得しました」とはっきりと記載しておけば、商品購入時のレシートがなくても問題ありません。

せどり・転売屋の仕入れ手段に懸賞を利用する

 「電脳せどり」というネットを利用した転売のテクニックで稼ぐスタイルの副業が人気になっています。

 コミケ(コミックマーケット)で価値の高い同人誌を買ってきて販売する方法、またはヤフオク・懸賞・転売屋など、ネット経由で商品を仕入れるスタイルで稼ぐ方法があります。

懸賞は転売屋の仕入れ手段にもなる

 懸賞に応募する少しの手間をやっておくだけで、仕入れ価格を0円にできる可能性があります。そのため、自分では絶対に使わない商品でも獲得を狙います。

お金と同等に使える商品を狙う

 懸賞で提供されている商品の中で、本当に欲しいものは多くないはずです。できれば現金をゲットしたいのですが、現金を渡す懸賞はありません。

 そんな中、最も現金に近い商品といえるのがギフト券です。

 ギフト券は、プレゼントをすることを前提に利用する事が多いですが、食料品などを自分で購入する時に利用すると・・

現金と同じ価値として使えます

 その他に金券ショップや質屋で買取を依頼すると、額面の94%から98%あたりで買いとってもらえます。

 人気のギフトカードは信用が高いので、確実に買取してもらえます。そのため、使わないなら仕舞っておき、必要に迫られて今すぐお金を作るときに有効利用します。

応募口数を増やす方法とは

 ネット懸賞に参加する際には、メールアドレスが必要となります。住所や氏名、そしてクイズの答えであったり、アンケートの内容などを記載して応募しますが、その口数を増やすことは難しくありません。

  • メールは1人で複数所有できる
  • お一人様何口でも応募可能な懸賞が多い

 懸賞は、応募した数を総数として、その中から数名がピックアップされて当選します。このとき・・

お一人様一口のご応募に限らせて頂きます

 というルールを見ることがありますが、何十万通も応募してきた人の「名前」「住所」を集計している可能性は限りなく低いので、複数の応募をしたとき(2口以降を)キャンセルされている可能性は少ないはずです。

はがきよりメールはコストが安くなる

 ここからお得に懸賞に応募する本題となります。

 はがきは、1枚送るごとに52円のコストがかかります。しかし、メールの場合には無料となります。そして、複数のメールアドレスを取得することは難しい事ではありません。

複数メール獲得のためレンタルサーバーを借りる

 家でできる仕事:在宅ワークのブロガーとして稼いでいる方は、自分のブログを置いているサーバーをレンタルしているはずです。

 アメブロや、FC2ブログを無料で利用するよりも、レンタルサーバーを借りた方がメリットが大きいからです。月あたり200円~500円ほどでサーバーを借りることができますが、複数のブログが運営できる以外に おまけのサービスとして・・

POINT

メールアドレスを大量に取得できます

 やり方は、各サーバーのサービスによって異なりますが、最初から複数のメールアドレスがサービスでついていたり、自分で「ドメイン」を取得(年間1,300円ほど)すると、無限にメールアドレスを作る事ができます。

無料ツールの利用で作業を軽減する

 懸賞に応募する時には、住所や氏名などの情報を何度も入力することになります。

 この作業を軽減させるために、文字列を自動的にコピー(転載)できるソフトを使うと作業効率を高めていく事ができます。

住所などの文字は登録して再利用できるソフトを使う

 懸賞に必要となる情報は、氏名、年齢、性別、職業、住所、電話番号など、すべて決まっているので、これらの情報を「ワンクリックで入力できるフリーソフト」を利用するだけで、作業が格段に早くなります。

 そして、もう一つ重要になってくるのが、自由にコメントを入れることができるときです。

コメントの文書を必ず入力するように

 懸賞で賞品をアピールしたい企業は、賞品について熱く語るユーザーを求めています。本当に好きな人に賞品を使って欲しいので、備考欄で強くアピールする方に賞品を使って頂きたいと思うはずです。そのため・・

懸賞で重要なのはコメントを記載することです

 自由欄なので記入しなくても良いと考えがちですが、懸賞を企画した担当スタッフ側の意図を考えると、この部分がかなり重要であることが分かります。

まとめ:懸賞 コツ 現金ゲット はがき懸賞生活 やり方|2019年版

 懸賞にて収入を得るためには、作業量を軽減するための対策を考えます。何十通も応募したところで 一つも当選しない可能性があるため、一つの応募に多くの時間をかけるのは間違っています。

 ただし、はがきで応募する懸賞では、イラストなどを添えて担当者の目にアピールするようにします。そして、充実した内容のコメント:意見を添える工夫が必要になります。

 以上、懸賞 現金 コツ|はがき懸賞生活のやり方とは? インターネット応募...についてでした。