自己投資としておすすめの方法を教えます|将来の自分を高める

 将来に大きく収入を増やしたいなら、今できる有力な対策の一つが・・

POINT

自己投資に力を入れる

 この習慣を心掛けることです。

 大学を卒業したら「勉強は終わり」ではなく、もっと社会のルールを学び・ビジネスチャンスを広げるスキルアップの勉強が大量にあります。

  • 自己投資のおすすめとは
  • どんな仕事にも生かせるスキルとは
  • 時間がとても大事であること

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お金を資産運用するよりもリターンが大きい

 投資と言えば、銀行に預けている貯金を元手に株や土地を購入して値上がりするの待ったり、投資信託でリスクを分散して大きなリターン(利益)狙っていくことが基本です。しかし・・

若いときの投資先は自分にすべき

 これを強く言う資産家が多くいます。
 
 資産運用をするときは、投資する期間が長いと有利になります。その原理からすると若いときに手にした給料で早めに資産運用を開始したいところです。しかし自己投資に費やすことで、より大きなリターンが期待できます。

自分への投資が大きなリターンになる

 自己投資をしてスキルアップをするメリットは・・

POINT

  • 月給が30万円 → 50万円の仕事に就く
  • 多くの投資先から将来の値上げ幅(利益)を予測できる
  • 世界に人脈が増えてビジネスチャンスが広げる

 これらの能力が高くなると、より多くのリターンが期待できます。これらを更に分かりやすく言い換えると・・

若いうちの自己投資のポイント
狙うべき目標やるべきこと
毎月の給与を50万円に優良企業が求める資格の取得
優良な投資先を選別経済の知識を本で得る
起業のチャンスを増加語学(英語)を習得する

 「資格の取得」「本から知識を得る」「語学力」という3つの基本スキルを磨いていくことが大事になります。そして、もう一つ大事なのが「時間」です。

タイムイズマネーの意識を高めるように

 若いうちにスキルアップを狙って、将来の収入を大きくしていくという考え方を実践するときにとても重要になってくるのが・・

POINT

投資先は無限にあるが、時間は有限である

 ここがポイントになります。

 有能なビジネスマンに「今欲しいものは?」と聞くと、「時間」と答える方が非常に多くいます。時間があれば勉強・リサーチ・実践することができるので、成功するチャンスを大きく広げることができます。

  • 30歳までにTOEICのスコア 800点をクリア
  • 40歳までにビジネス本を100冊読む
  • 50歳までに給与が60万円になる

 このような考え方は、一般の社会人としては「真面目な社員」という程度で、別段に優れているようには見えません。それは、時間をかけすぎているからです。

タイムイズマネー(時は金なり)を意識する

 若いうちに有限となる時間を使って自己投資をしていくには、プライベートの時間を有意義に使う必要があります。ここでモチベーションが途切れて遊んでしまうと、成功が遠のいてしまいます。

自己投資の目標を見つける

 ネット経由で資格取得の勉強ができる「生涯学習のユーキャン」はテレビCMでもかなり話題になり、利用者が非常に増えています。

 主婦が空き時間にコツコツ勉強して「医療事務」の資格を取得し、子供の手が離れた頃に高額収入の企業へ就職するというような、効率の良い時間の使い方ができます。

就職に役に立つ資格
TOEIC Testグローバル化により英語力はマストスキルに
日商簿記検定経理の知識・分析力はどこでも歓迎される
宅地建物取引士投資家のスキルとしても有効となる国家資格
マイクロソフト MOS即戦力となるビジネスマンの実力を証明できる
日本漢字能力検定近年問題視されている漢字スキルを証明する

 将来の目標が明確でないなら、どのジャンルでも通用する「マイクロソフト オフィス スペシャリスト」は実務でも役立つスキルです。

 パソコンでデータ入力をして書類をプリントアウトするスキルが高くても、手書きの文字が残念な方もいます。そのような方は「ペン字講座」が最初の資格に向いています。

借金をしてでも自己投資を優先すべき

 先に説明したタイムイズマネーの考え方が重要なので、社会人になりたての頃にお金がなかったとしても自己投資を優先すべきです。つまり・・

借金をしてでも自己投資のお金を確保する

 この考え方が必要になります。「そのうち給料が貯まってから」という考え方では、数ヶ月後には自己投資のモチベーションが下がっていたり、時間の重要さを意識する意欲が減退してしまうかもしれません。

 まずは、信頼できるお金を貸してくれる人に相談してみることです。自己投資のための資金であることを説明できれば、納得してお金を出してくれる人もいるはずです。

会社経営に必要となるスキル

 大企業の経営者などは、複数の外国語が話せたり、若い年齢で他国で生活した経験を持っているなど、グローバルな目を持っている方がほとんどです。

 自己投資の選択を間違えないようにするためにも、このような先人達の知恵と経験が語られている本を読むことが大事になってきます。

  • 語学留学をして外国語の経験値を高める
  • 船舶免許の取得で海のフィールドでも活動できる
  • 講師資格を取得して技術指導者となる
  • 本場のミュージカルを体感するために海外へ

 資格の取得は将来の仕事に必要なものだけでなく、異業種の方々と交流をするときのネタにもなるので、より広い知識と経験、行動範囲を広げることを優先していくことも大事になります。

異業種交流会へ参加する

 自己投資の最も有効な対策の一つが、多くの人とコミュニケーションを取る手段を増やしていく事です。いわゆる知り合いを増やしていく段取りが必要となります。現在の仕事の職種とは関係ない人であったとしても、将来に様々な接点が出てくる可能性があります。

様々な業種の知り合いが多い事が成功する条件である

 ちょっとした買い物をするときにアドバイスをしてもらったり、より大きな仕事をするときにパートナーとして助けてもらえる可能性もあります。また、大きく職種を変える必要が出てきたときに、大手の企業に誘ってもらえる可能性もあります。

 そのため、現状の事だけを考えるのではなく、様々な状況を考えて行動します。このような異業種交流会への参加は自己投資の中でも非常に高度でありながら、毎日の積み重ねが非常に重要となる対策をなるはずです。

外国語のスキルを高める

 TOEICという英語力を判定する基準があります。国内での企業でのスキルを高める対策と、グローバルビジネスで活躍するためのスキルアップとしても非常に有効な目標となるはずです。

英語力は様々な場面で必要となる必須スキル

 このTOEICのスコアがどの程度あるかによって、企業内の重要なポストで仕事ができるかどうかが決まってきます。直接的に英語力の指標だけでなく、目標に向かってどれくらい努力が継続できるかという職務に対する熱意や貢献度などの指標にもなります。

社会人こそ留学をするべき

 高校生の夏休みに留学する友達がいたはずです。それなりの費用が必要なので富裕層限定だったり、無料で行ける条件が「成績優秀者のみ」であったりと、行きたくても行けない思いをした方も多いはずです。それなら・・

社会人となった今こそ留学すべき

 この考え方があります。仕事をしているなら「留学費用」を捻出できるし、留学目的であるなら会社も長期休暇を認めてくれるかもしれません。人気の留学コースはこのあたりです。

社会人の留学
短期留学語学学校・レジャーを通して文化を学ぶ
語学留学語学の習得を完了する長期日程コース
ワーキングホリデー趣味・仕事を通して海外でリフレッシュ

 ワーキングホリデーなど長期のプランでは、各国のビザの規定によるため国によって期間が大きく変わってきます。

 現在の会社に在籍が無理であるなら、退職 → 留学 → 職探しという選択肢もあります。スキルアップして自信がつくので、高額報酬が期待できる企業へ就職できるはずです。

食事にも気を使うように

 自己投資をするとなれば、資格をいくつも取得して差をつけるということを意識しますが、実際はプライベートの時間の使い方が大事になります。

POINT

  • 友人と夜更かしをしてお酒を飲む
  • 知り合いのパーティーに招待される
  • 野球・サッカー・ゴルフ観戦に出かける

 特に外食をする習慣が定着すると、3~4時間ほどダラダラと時間を過ごすようになります。この時間の積み重ねが「自己投資」の時間を圧迫します。そのため・・

外食・お酒の席は必要なときのみ

 とします。外に出て交流することはプラスな要素もあるので、重要な集まりだけ出席するメリハリがポイントになってきます。

本を読む習慣にする

 業界のトップに上り詰めたような人は、若いときに読書に時間を費やしていた方が多くいます。

 過去に販売された有名な書籍は、ブックオフ、Amazonなどで手に入れることができます。人気になった(価値の高い)プレミア価格の本でも、ヤフオクで転売する方がいるので、待っていれば手にできます。

POINT

本を読む習慣は、自己投資の費用対効果が非常に高い

 「人生は一度きり」となるので、経験できる範囲は限られます。しかし、平凡な生活では体験できない多くの知識を本で得ることができます。

 そのため、過去に読んだ本が多い方は、将来に向けて失敗を少なくできる事と、投資などに成功して資産を大きく増やしていく可能性が高まるはずです。

まとめ:自己投資とは おすすめの方法 資格 読書|2019年版

 自己投資をすることは、将来の成功を手にできる近道となります。

 大学に進学しても教えてもらえない事がいくつもあります。自分で行動しないと習得できない知識や経験を、早い段階で理解して行動を起こすことが大事になってきます。

 この積み重ねを大事にしていくと、将来は大金持ち(成金)になれる可能性が高くなるはずです。

 以上、自己投資としておすすめの方法を教えます|将来の自分を高める...についてでした。