ロレックスはお金がない人に最適 金無垢価格とメンテナンス費用

 短期の副業などで臨時ボーナスを手にしたときには、以前から欲しかったブランド物を購入したいと考える人は多いはずです。女性ではブランドバッグが圧倒的な人気となりますが、男性においてはブランド力の高い高級時計に人気が集まります。

 誰もが知っている高級時計にロレックスがあります。誰もが知っているブランドであるため、腕時計に興味がなかった人が高級ブランドの腕時計を探す時には、最も選ばれるブランドとなります。

 ロレックスは手に入れてからも長期的に価値を維持することが可能であったり、他にも多くのメリットがあるため、日々お金に困っている人ほど購入したいブランドとなります。

ロレックスとは

ロレックス(Rolex)は、腕時計のブランドであり、1881年にハンス・ウィルスドルフがドイツで創業し、イギリスのロンドン、そして1908年にスイスへ移り、モントレ・ロレックス(Montres Rolex)社を設立。

 無酸素でエベレスト単独登頂を達成した際に、ロレックス・エクスプローラーIIが使用されたことや、極寒の土地、深海、または磁場の強い地域においても正確な時間を表示できるため、有名プロスポーツ選手の多くが利用して話題になっています。

Rolexは世界のアスリートに賞賛されてきた歴史がある

 話題になった映画にて有名俳優が使用していたり、世界の名だたるセレブが愛用してきた過去があり、有名人の愛用するオリジナルモデルが1,000万円以上でリリースされたこともあります。

最高の技術力が賞賛される

 ロレックスの腕時計が100年以上も支持されてきたのは、他では真似ができない高い技術力があり、どのような過酷な環境においても正確な時を教えてくれる非常に重要なツールである事が認識されているからです。特に賞賛されてきた機能に以下があります。

  • オイスターケース 防水の機能を高めるためアルミをくりぬいて使用する
  • パーペチュアル機構 日常使っていれば自動巻き上げが可能である
  • デイトジャスト機構 日付が変わる瞬間に日付の表示を切り替える

 これらの実用的な機能に加えて、耐久性が非常に高いため、一生使い続けることができる腕時計であるとされています。メンテナンスさえ怠らなければ長期使用が可能であるため、子供や孫に高級腕時計を受け継いでいく楽しみがあります。

ロレックスの良さを再認識する

 腕時計がなくても日々の生活はそれほど困りませんが、手に余る大きなお金を所持した時には、よりセレブ感を楽しむ為に高級腕時計を手にしたいと考える人は多くいます。その時計のターゲットとしてロレックスが最有力となります。

セレブな生活を楽しむならロレックスを購入する

 このような考え方が基本ですが、実際にロレックスを所有している人の考え方においては、貧乏な生活をしている人こそロレックスを所有する楽しみを味わうべきだと言う人がいます。その理由は、ロレックスには大きな影響力があることが関係しています。

お金がない人こそロレックスを

 ロレックスを所有することによって、人生においてお金の回りが良くなってくる可能性があります。購入する際にはある程度まとまったお金が必要となりますが、それ以上に利益を得る可能性があります。

  • ロレックスの知名度で周りの人からの見方が変わる
  • 一度購入すると一生使い続けることができる
  • 財産として所有する考え方がある
  • プレミア価格がつくモデルがある

 社会人になると地道にお金を貯めて将来の貯金を始めますが、遊びのお金に余裕のある若い年齢の時期にロレックスを買っておくという選択は悪くない考え方となります。

ロレックスで見た目が変わる

 ロレックスは多くの人が知っているため、会社の同僚や上司などからも注目されるポイントになったり、プライベートにおいても経済力を示すポイントになります。友人や知人とのつき合い方だけでなく、将来のパートナー探しにもプラスに働く可能性があります。

ロレックスで経済力を示す事ができる

 ロレックスをつけているだけで、お酒の席においてはお店側の接客態度が変わってくる場合もあります。そのような事はあってはいけないはずですが、やはり経済力が高い人であるとみられると、お店側もより高いサービスで対応しようと心がけるようになります。

 高級腕時計を腕につけていることは、ビジネスでお金を儲けるための意欲が高いと見られるため、仕事でもプライベートにおいてもマイナスになる可能性は少ないはずです。

マイナスの考え方をする人もいる

 多くの場合、誰もが使用していないようなら高級腕時計を付けている人がいると、羨ましいと感じるはずです。しかし、会社において自分の部下がロレックスを使用していると、良く思わない上司もいるはずです。

上司に鼻の付く部下であると思われる可能性

 そのようなマイナスの要因が出てしまう可能性があっても、ロレックスの高級感のある時計を使用しているだけで、仕事に対するモチベーションが高くなり以前よりも仕事の結果が良くなっていく可能性があります。

ロレックスは一生物である

 ロレックスは100年以上の歴史があり、これまでにも有名アスリートやトップレベルのアーティスト達に利用されてきており、その誰もが品質と性能を賞賛しています。

 最も重要なのは、ロレックスの所有者になれば一生腕時計を購入する必要がなく、正確な時間を確認することができます。最高のパフォーマンスの時計を長期的に使用できるので、満足度と価格を比較すると満足度は高くなります。

時計の性能と使用時間を考慮するべき

 ただし、自動巻き上げタイプのロレックスはメンテナンスが必要となります。5年程度使用したらメンテナンスが必要となるため専門店にてオーバーホールを依頼する必要があります。ロレックス社にて依頼すると安心ですが、数万円のメンテナンスコストがかかります。

デメリットもある

 誰もが羨ましがるロレックスですが、高級な分だけ手元から外したときには紛失する可能性を考慮する必要があります。

外したときには保管に困ってしまう

 スポーツをする習慣のある人は、シャワーで汗を流す頻度が多くあるはずです。ロレックスは防水機能があるためそのままお風呂に入っても問題ありませんが、シャンプーやお湯に沈める頻度が増えると気が引けるので、外して体を洗うことが多いはずです。

 そのような時にも安心して保管ができる場所を探す必要があります。スポーツクラブなどにおいては鍵付きのロッカーを使用できますが、それだけでは安心できない状況となります。

まとめ:ロレックスはお金がない人に最適・メンテナンス費用

 お金がない人がロレックスを購入すると、周りの人からは間違った選択であると認識されるはずです。しかし、ロレックスは購入価格が高い分だけより高い満足度を得る事が可能となります。

 一生使える安心感と、ステイタス感の高さから仕事に対する努力や、周りの人達からの見た目も変わってくるので、大きくお金に対するモチベーションが高まり、お金の流れも良くなっていく可能性があります。

 購入時には多額の現金が必要になりますが、ロレックスは長期的に使用しても価値を維持できる高級腕時計であるため、お金を価値のあるものに変えていると考えることもできます。

Posted by mon