給料日までお金がつなげない時にやっておきたい対策とは

給料日までお金が続かない困ってしまったときには、安定した生活が少しでも長続きするように様々な対策を試みてみるようにします。

全く現金が無い状態なら、自宅にある食料を全てチェックして生き延びることができるかどうかよく考えてみることです。料理に対する不安を解消していくには、ネットで料理のレシピをチェックしていけば、様々な調理方法が見つかります。

そのため、どうにか給料日まで食材を調達するお金を最優先にするべきです。お金がない状態であったとしても、数日間であれば少ない食料をやりくりして生活を継続していく事ができます。そのような裏技的な情報などを多く確認していくことが重要です。

給料日まで何日あるかカウントダウンする

給料日まで何日あるかをチェックして、その日数分の食材を確保できているかをチェックしていくことが重要です。とりあえず現状の食材をリストアップして、そこから次の事を考えるようにします。

  • 冷蔵庫の中にある食料品を確認する
  • キッチンの収納部分や、戸棚の中に保存食がないかチェック
  • 缶詰や乾物などの食べることができる物がどれくらいあるのか
  • 調理油や醤油、砂糖や塩などの調味料のチェック
  • 飲む事ができる水の量や浄水器などで飲める水をチェック

まずは、現状で食べることができる食材の全てを把握することから始めます。基本的には水がないと生きていくことができないので、ミネラルウォーターなどがない場合には浄水器の水を、そして、最終的には水道水を飲む事になりますが、できれば避けるべきです。

カルキの入った水を飲むことは、食欲が減退するし体調が悪くなります。そもそも、カルキ以外にも様々な重金属などが含有していたりと、あまり良くないので水を販売している業者から二リットルあたり十円前後で販売しているような水を購入する酔うにします。

全てのお金の支払いをストップするように

給料日が来るまでに食べ物を食いつなぐことが最重要であり、それ以外でお金を使ってしまうイベントは入れないようにします。例えば以下のような出費を止めることが大事です。

  • 会社の同僚とお酒を飲む約束をしている
  • 友人から食事をするために誘われた
  • 地元の仲間達に同窓会に誘われている
  • 毎日飲んでいる缶コーヒーをコンビニで購入する

お金を使うイベントは食料品の調達だけであり、それ以外の外食に関するような出費を全てカットすることが重要です。1回分の外食で、自宅で節約料理を5回以上食べる事ができるはずです。そのため、外食をすると給料日まで食材が持たなくなってしまう可能性があります。

給料日まで我慢すべきポイント

自宅で特別なことをせずに大人しく給料日まで我慢すれば乗り越えることができるのであれば良いですが、食材も全くなくて最終的な困窮した状態になっている場合には、友人たちに助けを求める必要があります。

友人の家に泊めてもらう
水道が止まってしまったり、最終的な食材も底をついた場合は友人の家に転がり込んでしまうと考え方があります。
実家に戻る
電気やガスや水道が止まってしまうと生きていけないので、延命のために実家に戻って大人しく暮らす
家具を売却してお金を得る
毎日のように使う家具であったとしても、給料日まで食材を買うお金がないのであれば売ってしまう考え方が必要です。
自動車を担保にお金を借りる
非常に利息が高くて止めた方が良い対策ですが、給料日までの数日間であれば我慢してお金を調達する事も考えます。
質屋を利用する
どんな貧乏な生活をしていても、時計や貴金属、バッグやパソコン、タブレットなど価値のある物を預けてお金を手にします。
職場で前借りを依頼する
大手企業で前借りを認めている会社があります。そのため、自分の勤めている会社にも依頼するとお金を出してもらえる可能性があります。

給料日までの僅かな期間であれば、耐える対策はいろいろあるため一時しのぎの方法を試してみることが有効です。

無料で調達できる食材を得る方法

図書館に行けば、様々な知識を得ることが可能となるので、お金をかけずに調達できる食材を探す事も重要です。

まず、最も重要な水を確保する方法です。公園の水道水でも飲むことができますが、より不純物が入っていない安全な水を探す為に図書館で様々な情報を探してみることです。

そして、ヨモギやタンポポ、ゼンマイなど道ばたに生えてるような草であっても食料となる植物を調べてみる事です。ちょっとした裏山があるなら、散歩をしながら食べる事ができる植物を探してみることが重要です。

まとめ:給料日までに

給料日まで僅かな日数であれば、飲み水があればどうにか過ごすことができるはずです。飲み水を沸騰させて味噌を溶かせば簡易味噌汁が完成します。道ばたに生えている食べる事ができる草を調達し、ワカメの代わりに入れてしまえば最安値の食事ができます。

問題となるのは、電気やガスや水道などのライフラインを維持できているかです。水道が止まってしまえば基本的な生活は無理なので、友人の家や実家に戻って数日間耐える事を選択すべきです。

無料で調達できる食材を得る方法を探していくことが最重要となります。どのような食材でも良いので、お金をかけずに食べ物と水を得ることができれば、給料日まで耐える事ができるはずです。

Posted by mon