Origami Payの使い方とは|安全性・手数料・お得・店舗

 スマホでQRコードを読み取ることで決済できるサービスは、海外では以前から人気がありました。そして、日本でも ここ数年は非常に活気づいてきており、大注目のキャンペーンが続いています。

 このQRコードを読み取る決済サービスにOrigami Pay(オリガミペイ)があります。Origami Payは・・

POINT

楽天ペイ、LINE PayPayPay よりも前からサービスを提供しています

 ライバルよりも実績がありながらも、後から参入した大手サービスとのシェア争いに苦戦してます。そんなOrigami Payの・・

  • 決済のルールとは
  • 安全性・使い方・手数料
  • 利用できる加盟店・店舗について

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Origami Payとは

 Origami Payが正式に サービスが提供されたのが2016年5月であり、そのすぐ後には中国の大手電子決済サービスの企業である「ALIPAY」と業務提携しています。そのため・・

中国人観光客は日本で気軽にOrigami Payが使えます

 Origami Payをはじめとする QRコード読み取りタイプのサービスでは、モバイルFeliCaチップが搭載されていないスマホでも利用できます。いわゆる・・

「おサイフケータイ」の機能は使いません

 そのため、スマホの機能、そしてOS(iOS:iPhone・android)のどちらでも利用できます。

認知度は 楽天ペイ・LINE Payがずっと上である

出典:楽天ペイ

おりがみ ぺいって何?

 と聞いてくる方はまだ多くいます。そんな時には、決済システムの仕組みを教えていくよりも・・

 このように説明するとすぐに理解してもらえるはずです。

 また、人気のアプリ:LINEの決済システムである「LINE Pay」も 同じタイプのサービスです。そして、話題になった「100億円キャッシュバックのpaypay」も同じタイプの決済サービスです。

店員へ「Origami Payで」と言ってスマホを見せる

 Origami Payの使い方は とても簡単です。

 レジの前でショップ店員へ・・

「おりがみぺい」で払います

 このように言ってバーコードを表示しているスマホを 提示します(ショップ店員へ見せます)。

 ショップ店員は、そのバーコードをスキャンして決済が完了します。

クーポンの利用も簡単

 Origami Payは、いろいろなショップで使えるクーポンがスマホのメッセージに届きます。お気に入りがあれば、「受け取る」ボタンをタップしてゲットします。

 割引き価格でショッピングするときには、クーポン割引きの期間中に、使用したいクーポンをスマホの画面に呼び出します。そして・・

お店が提示するQRコードを読み取り → クーポン利用+決済完了

 このように利用します。

 とてもお手軽でありながら、Origami Payはセキュリティ面でもメリットがあります。

他の決済システムより安全である

 現金以外のキャッシュレス決済でショッピングをするときには・・

  • 銀行の口座番号をショップへ教える
  • クレジットカードの番号(セキュリティコード)を教える
  • 暗証番号の入力
  • カードをショップ店員へ預ける

 このようなやりとりがあります。

 しかし、Origami Payは、個人情報(口座番号・クレジットカード情報)をショップ側へ教えなくても決済が完了します(Origami Payは、バーコードを提示・QRコードの読み取りによる決済)。そしてもう一つ・・

Origamiは 常時支払い状況を監視しています

 不正利用を常にチェックしてくれているため、安全に利用できます。

Origami Payは キャンペーンでお得になる

 Origami Payは お得なキャンペーンを何度もやっているので、ネットニュースで見かけることがあるはずです。

 QRコードやバーコードをスマホで読み取る決済サービスは、海外に比べてまだ利用者が多くないため、大きなキャンペーンを開催して顧客獲得を狙います。

PayPayはキャンペーンで100億円の予算を投入

 PayPayは、2018年の年末~2019年にかけて大きなキャンペーンを行いましたが、ネットで大反響となり 終了予定よりもずっと前に予算の100億円を使い切って話題となりました。

 Origami Payも「吉野家 牛丼300円以上で190円引き」(牛丼並盛りが半額の190円で食べられるキャンペーン)で注目を集めるなど、お得なキャンペーンは今後も続きそうです。

アプリのダウンロード、アカウント作成

 Origami Payをはじめる前に、このどちらかを設定するので準備しておきます。

POINT

  • 使用する銀行口座の情報
  • 使用するクレジットカードの情報

 Google Play・またはApp Storeにて「Origami Pay」をダウンロードし、インストールします。メールアドレスを登録して「Origami Payアカウント」を登録します。

 電話番号を登録すると、認証用のショートメールが届きます。その番号を入力後、クレジットカード番号(または銀行口座番号)を設定して登録完了となります。

 Origami Payが利用できる加盟店は、店頭にある「Origami Pay利用できます」と書かれたステッカーなどを目印にしますが、ネットから検索することもできます。Origami Payアプリから・・

POINT

「地図からお店を探す」から近隣ショップの場所が特定できます

 または、探したいエリアの地図へ移動して「この場所で検索」をクリックすると加盟店の場所が分かります。

 ショップのレジ周辺で、多くの決済方法の中からOrigami Payを見つけるのは手間なので、お店に行く前にアプリでチェックしておくと安心できます。

まとめ:Origami Payの使い方とは手数料・店舗|2019年版

 Origami Payをはじめとするスマホで簡単に決済できるサービスは多くなってきているので・・

 このように言う方が多くいます。Origami Payは日本で最初のQRコード決済サービスです。Paypayなどのライバルのキャンペーンが続く中、どんな展開が待っているのか注目されます。

 以上、Origami Payの使い方とは|安全性・手数料・お得・店舗...についてでした。