家族のせいでnp後払いの審査に落ちた!もあり得ます

np後払い 審査 落ちた理由|家族・住所がNGで落ちることも

 クレジットカードのような厳密な審査もなく、少しの情報を入力すると利用できるnp後払いが人気ですが、そんな中・・

審査落ち! なんで?

 これに悩まされる方がいます。

 過去に未払いがあったなら納得できるのですが、はじめての審査なのに拒否されるとNGの理由が分かりません。そんなnp後払いの審査にまつわる・・

  • 初めての審査でNGとなる理由とは?

  • 意外な審査落ちの理由:家族のせいで落ちた

  • 正しい住所を入力してNG → 落ちることも

 これらの疑問について、分かりやすく見ていきます。

np後払いの審査に落ちた理由を考える

 まず、ありがちなnp後払いの審査に落ちた理由についてまとめます。

np後払い 審査に落ちた理由
何がNG?審査に落ちた理由
架空の住所入力ミス
フリーのメアド信用が低い
他の決済と重複過去の未払いアリ
注文金額が上限に54,000円を超えた
家族と重複同じ住所で上限に

 申し込み時点で入力するメール、電話番号に不備があると審査落ちとなります。また、入力ミスがなかったとき(正しくても)信用のあるメールでないために「審査落ち」となる可能性があります。審査方法はこちらで詳しくまとめています。

 np後払いの審査基準と、おおまかな審査時間はどのくらいなのか?については、こちらでまとめています。

前に利用したnp後払いの手続きが完了していない → NGに

 まず、もっともありそうなミスが・・

まだ過去に利用した請求を完了していない

 これがあります。

 商品を購入 → 2週間以内に銀行・コンビニで支払い → 完了 というサイクルですが、このコンビニで支払い完了した日から・・

2~3営業日ほど待ちます

 こちら側の解釈では、コンビニで払った時点で「手続き終了」と考えますが、商品を販売したショップでは・・請求したお金を回収(コンビニでの支払いを確認) → 取引が終了の処理になるまでに「2~3営業日かかる」ということです。

 なので、まだnp後払いの利用回数が少なくて、利用実績(信用)が少なめであるときは、np後払いの請求が重複しないように 一回ずつ(数日あけて)利用することで、予想外の審査落ちを避けることができます。

高額な請求のとき審査に落ちる

 こちらも先の「ショップ側の請求の処理」にまつわることですが、一度のショッピングが高額だと審査落ちのリスクがアップします。

55,000円(税込)を超えてないのに なんで?

 となりますが、これはnp後払いのルールです。これに加えて、ショップ側で・・

  • 一度に買いすぎ(上限をこえる)

  • 大量購入(転売の可能性)

  • 前の決済が完了せず → 利用上限のエラー

 このあたりが審査落ちに影響しているはずです。np後払いのサイトでは、審査が落ちる理由について・・

支払い前の合計額が上限金額(55,000円(税込))を超えている

※複数の購入店でご購入いただいた場合も同様です。また、一部のご購入店ではお取引の上限金額が異なる場合もございます。

 別のショップで処理が遅れているために、上限金額の55,000円(税込)を超えている可能性があります。または、そのショップ独自の上限金額があるために上限を超えたエラー → 審査落ち のパターンがあると言っています。

 次は、とても割に合わない「審査落ち」の理由についてです。

家族がNG・・という理由で審査に落ちることも

家族がNG・・という理由で審査に落ちることも

 あまり聞いたことがない審査に落ちる理由に・・

POINT

同居する家族が np後払いを利用している

 こんな理由があります。np後払いの審査に落ちる理由について記載したページによると・・

お客様に近しい情報(同一住所・同一電話番号等)の取引が上記に該当していることが原因となっている場合もございます。

 とあります。お客様に近しい情報とは何なのか?気になります。

同じ住所に住んでいる人は審査対象に含まれる

 np後払いの決済が利用できるネットショップ:Reebok Japanによると・・

同一住所等のご家族様のご利用状況が審査に影響する場合がございます。

 とあります。

 つまり、同じ住所でnp後払いを利用している方の利用金額が影響するということです。例として、兄の夫婦、妹と同居していたとします・・

家族が審査落ちに影響する例
家族np後払いを利用している金額
兄の嫁2万5,000円
2万5,000円
自分空きは5,000円?

 こんな事になっています。

 np後払いでアカウントを作成したときには「55,000円(税込)まで利用できる」という決まりだったはずが、家族がnp後払いを利用していて未払いの状態(または振り込み後、ショップの処理が完了できていないこと)が影響します。

どこまでが審査落ちに影響する「近しい住所」なの?

どこまでが審査落ちに影響する「近しい住所」なの?

 審査に影響する近しい住所の条件を「同一住所・同一電話番号」とだけ言っているということは・・

  • 住所は同じで離れに住む、叔父、叔母はどう?

  • シェアハウスはみんな含む?

  • 同棲していて未婚:血縁ではないときは?

 こんな疑問が出てきます。

 住所が同じだからといって、親、兄弟であるとは限りません。時には、先月までシェアハウスとして同居していた方が 引っ越し先でnp後払いを使ったかもしれません。気になるなら・・

詳細につきましては「お問合せフォーム」からNPサポートデスクまでご連絡ください。

 とあります。こちらがお問合せ窓口となります。

どうして家族が審査落ちの理由になるのか?

 キャッシングやカードの審査では 聞いたことがない理由になっていますが、np後払いは・・

POINT

住所など少ない情報で審査をするからです

 年収や勤務先などの確認ナシでアカウントを作るので、信用をチェックするために住所のステータスが重要になってきます。なので、同じ住所から続けて注文があると審査落ち(家族の影響でNG)となります。

 これと同じようなことがキャッシングの審査でもあります。本来は仕事をしていないと消費者金融は貸さないのですが・・

良い企業に勤める人の奥さんは無職でも借り入れOK

 こんなことがあります。

 同じ住所にいて収入を共有していると見るので貸し付けOKとなります。np後払いも同じ考え方になっていて、住所、固定電話のアカウントが同じならお金の出入りを共有している・・という見方になります。

参考になる記事:審査に落ちた理由とは?

まとめ:np後払いの審査落ちの理由とは?|2021年版

 np後払いを利用する前に目を通した情報だけでは、審査に落ちる理由に気がつかないことがあります。

 落ちる理由の中には、同じ住所:家族が利用しているnp後払いの支払い状況により・・「審査落ち」になる例があります。家族(または同居人)と利用している金額を共有して審査落ちを避ける対策が必要になります。

タイトルとURLをコピーしました