今すぐお金が必要!の対策| 無職 無審査 稼ぐ方法 女 バイト

fashion-model

今すぐお金が必要な状況に迫られることがあります。毎日、お金を使わない生活を意識しながら努力を続けていても、なかなか予定しているお金を確保できずに、結局は借入に頼る生活となります。

このような状況が続くと、借入出来ない状態になってしまい手元に現金が無い不安を抱えた状態で生活をする事になります。

そして、急な出費が必要な状況に迫られると、お金がほしくても対策が見つからずに困ってしまう状況になります。そのような、今すぐお金が必要なときに何ができるか?考えていきます。

今すぐお金が確保できる対策を考える

最初に、現状において必要なお金を確保できる対策を考えていきます。現在の仕事の状況や、空いている時間、自分の技術や知識などを考えて何ができるのかリストに書き出していきます。特に無職である場合はあらゆる可能性を試す必要があります。

  • 手持ちの財産を売って現金を作る
  • バイトで稼いでお金を確保する
  • 車を担保にお金を借りる
  • 親切な人からお金を借りる

お金を確保するリストには、現状でできる全ての事を書いてみることです。考えた時に「どうせダメだ!」のように考えてしまうと、可能性がどんどん減ってしまいます。自由に使えるお金を確保するのは簡単な事ではないので、困難な対策でも全て書き出してみることが大事です。

ブランド品などをお金に換える対策

ブランド品の買取をしている専門店に、手持ちのブランドバッグや腕時計、アクセサリーなどを売却します。今すぐお金が必要な状況に迫られた場合、「もったいない」という考え方を捨てて、とりあえず現金を作る事を最優先にしていくべきです。

高額買い取り(買った時の価格に近い値段で買い取ってもらえる)が期待できるブランド

ヴィトン、シャネル、エルメス、カルティエ

高額で売れる可能性のある商品

  • バッグ 古い年代のバッグでも人気であれば高額の値段が付く
  • 財布、キーケース 小物は売りやすく高値も付きやすい
  • 時計 型が新しいタイプの方が高値が付きやすい

ブランド品であったとしても、衣類などはデザインの移り変わりが激しいため買取り価格は低くなってしまいます。また、シルバーアクセサリーはシルバー自体のコストが安く、コピー品が多くで回る傾向があるため、買取り価格が期待できません。

自宅に買取専門店の担当者を呼ぶ

自宅のタンスやクローゼットに、ブランド物やヴィンテージ物のファッションアイテムがいくつもあるなら、それらを持ち出して買取ショップに鑑定してもらうよりも、担当者を呼んで家の中の物を見てもらう方法が有効です。以下のような物が売れる商品です。

  • アイドルグッズ
  • ビジネス本・参考書
  • 楽器(ピアノ・バイオリン・ギターなど)
  • カメラ(レンズのみでも価格がつく)
  • ゴルフ用品
  • スマホ・携帯電話などのモバイル端末
  • ゲーム機・ゲームソフトや周辺機器
  • パソコン・タブレットなど
  • 着物・和服
  • 農機具
  • 宝石類(ダイヤ・金・プラチナ)

買取専門のスタッフは、スタッフによって専門知識が違ってくるので、どのような買い取り商品があるのか事前に説明しておくべきです。家の中にある価値がありそうな物を持ち出して鑑定してもらうより、来てもらった方が思いがけない高価買い取りの商品が見つかる可能性があります。

買取専門店の出張査定は無料で承っています。できるだけ、大型のショップを選択した方が買い取り価格がアップする可能性が高まります。

給料の前借りが認められる場合

売る物がないなら労働力を使って稼ぐしかありません。現状で会社に勤務しているなら、恥ずかしい思いを我慢して「給料の前借り」を相談してみるのも1つの考え方です。

前借りを依頼するのは非常識だと考えがちですが、以下のような状況の場合には法律(労働基準法)でも会社側が前借りに応じるようにと義務化しています。

  • 出産時や病気が重なる場合
  • 地震や火災などで生活が困難となる場合
  • 厚生労働省が「非常のケース」のとき

非常のケースとは、生活のお金を支えている家族が死亡した場合や、一時的に故郷に帰省する必要がある場合などです。また気をつけなければいけない部分は、前借りとはすでに仕事をして給料が発生している部分のお金です。

前借りはこれまで働いたお金を借りる事

給料日が来た直後に、来月分の給料の前借りを依頼するのは間違っています。会社側は、まだ仕事をしていない部分のお金を払う義務はありません。この部分を間違わずに、現在の事情を説明できれば、前借りできる可能性があります。

バイトで短期間にお金を稼ぐ

急いでお金を確保するなら、できる事は限られています。通常のアルバイトの面接を受けても、給料の振り込みが翌月以降になる事は間違いないので、バイトで稼ぐなら短期のバイトを探す必要があります。

  • 週末のみの短期バイトをする
  • 夜間のみのバイトを探す

ネットのアルバイト情報サイトをチェックすると、2~3日だけの短期バイトの情報が多く掲載されています。短期間のイベント(キャンペーンの商品を紹介するなど)のバイトは常に多いため、時間とバイト代が高い仕事を探していきます。

現在の仕事を継続しながら、夜間だけ喫茶店の手伝いであったり、カラオケハウスなどの販売スタッフをする業務も有効です。給料の相談ができる知り合いのお店で働く事がベストとなります。

女性に向いている短期バイト

女性の場合は、男性のように週末だけ引越しのアルバイトで大きな収入を得るような仕事が難しい状況となります。ですが、女性ならではの機転の利いた仕事を求めているバイト先はいくつもあります。以下のような短期バイトは女性向けです。

  • アパレルショップ倉庫で商品のタグつけ作業
  • 学習塾の教材を準備するスタッフ
  • 手芸品店の品出しと売場整理
  • お中元・お歳暮のサンプル作成作業
  • パン工場で、製品の包装作業
  • 街頭アンケート調査員
  • 温泉リゾートの接客スタッフ
  • 通販番組の電話受付オペレーター
  • パチンコ・スロットの受付担当

短期バイトで「週末のみOK」や、「翌日にバイト代が受け取れる」のような、特別な条件の付いた短期バイトがあります。女性向けで今すぐお金が必要なときに選択できるバイトは、探せばいくつも見つかります。

車を担保にお金を借りる

現在マイカーを所有しているなら、その車を担保にお金を借りることが可能となります。

車両を査定し、その査定額を上限に借入が可能

この条件で借入が可能となります。名義変更せずに、借りた金額の返済を継続する状況が基本となりますが、中には業者に名義変更をした後で、マイカーを業者から借り受ける(リース)するスタイルになる場合があります。

この時、リース料が非常に高い場合や、名義変更する際などの査定料や様々な手数料がくっついてしまい、高額な費用を請求されることがあります。つまり、ヤミ金からお金を借りているような状況になってしまいます。

マイカーを名義変更してお金を確保するのは問題

この部分を理解しておく必要があります。銀行や消費者金融などからキャッシングしたときの金利などをチェックして、損をしていないかよく考える必要があります。

親切な人からお金を借りる

今すぐにお金を確保しなければいけないときには、信頼できるパートナーや友人、または会社の同僚などからお金を貸してもらう事が最もベストな対策となります。知り合いからお金を借りる事ができれば、

  • 利息を支払う必要がない
  • サラ金を利用する審査が不要となる
  • 最短で現金を確保することができる

このようなメリットがあります。

即日振り込みが可能な銀行やカードローンなどのキャッシングを利用する時は、決められた返済期日を守ることや、他社からの借入が残っていると融資できない可能性もあります。これらの心配をせずに貸してもらえる事が最大のメリットです。

ただ、大きなデメリットがあります。

  • 友人の信用を失う可能性
  • 距離を置かれるようになる
  • 借入の依頼を断られる場合

「友人だからこそお金を貸さない」というポリシーを持っている人がいます。お金の貸し借りがなければ、いつまでも友人関係でいられる事を優先しているのです。

そのような人に「お金を貸してほしい」と依頼すると、今後のつき合いがギクシャクしてしまう可能性があります。

キャッシングでお金を確保する

最も基本的なお金を調達する方法ですが、そのしくみを理解できれば他の対策よりもそれほど難しくないことが分かるはずです。

今すぐお金が必要な状況を回避するには、とりあえず必要な支払いを終えるだけのお金を確保する事が先決です。そして、確保したお金を翌月以降返済していくプランをゆっくりと考えていきます。

まずは、利用できる銀行やカードローン、消費者金融などをチェックしていきます。銀行と消費者金融では審査の基準が変わってくるので、数カ所に審査が通らなかったとしても、経営スタイルの違う金融会社では審査が通る可能性があります。

最短10分審査で即日振り込みの業者

あまり見慣れない金融業者が「最短10分審査、即日振込み可能」というスピード融資を広告に出している場合があります。

「無審査最短10分振込可能」という条件は、お金を貸し付けるクレジット会社が信用協会の情報を照会して、本人の審査をする業務を考慮するとあり得ない事です。つまり、これらの業者はヤミ金業者である可能性が高いのです。

  • 無審査で即日融資ができる
  • 最短10分で振り込可能
  • 担保不要で誰でも無審査融資

このようなアピールをしている業者は利用しないように気をつける事が大事です。お金を貸す業者は、審査をして「返済能力があるかどうか」チェックしてから融資する決まりとなっています。そのため、担保不要で無審査、最短10分で振り込可能という条件は困難な事です。

最短で融資してもらえるプロミス

大手の業者の中でも「プロミス」は、最短融資が可能なサービスが人気となっています。実際に即日融資の依頼をした利用客のほとんどが、最短融資の30分に近い(1時間以内)の審査結果の連絡と振り込みを経験しています。

  • プロミスは審査が最短30分
  • はじめての利用は30日間無利息

初めて利用する際には、30日間無利息となる為、他の金融業者よりもかなりのメリットとなります。30日以内に給料日が来る予定の場合には、利息を全く必要せずに即日借入をして、給料日に全額返済が可能となります。

優良なサラ金は安心して利用できる

近年は、多くの人がキャッシングを利用している現状があり、三人のうち一人の割合程度で常に借入を利用しています。これは、借入の手続きがスピーディーで簡単なこと、そして、返済もスマホなどでネットにログインしてすぐに可能であることが影響しています。

カードローンや消費者金融を利用する際は、ヤミ金ではない名前の通った有名な(全国に店舗のある)業者を利用する必要があります。

大手の業者で、最短30分融資や即日振込みサービスを基準に選んでいけば失敗なく借入が可能なはずです。

まとめ:今すぐお金が必要なとき

今すぐお金が必要だからと焦ってしまうと、正しい判断ができない状態となります。簡単に借入ができない状況や、お金に換える手持ちの財産が全くない状況など、自分の現在の状態を分析して落ちついて判断をすることが大事です。

お金がピンチな状況になったら、一時的にでも支払いに充てるお金を確保することを最優先にします。当然のように返済のお金が必要になるので、その返済が開始される翌月までに短期バイトで稼ぐ方法などの対策を考慮していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加