NAVERまとめで稼ぐ|副業の収入 ネイバーまとめ作成 報酬 仕組み

 空き時間に在宅ワークで報酬を狙っていくやり方の一つに・・

POINT

「NAVERまとめ」のライターとして収入を得る

 この方法があります。

 「NAVERまとめ」とは 探したいキーワードに関する優良サイト情報を「まとめる」サイトであり、このサイトに自分の得意ジャンルをまとめた記事を投稿します。この「NAVERまとめ」のライター:編集作業スタッフをするときの・・

  • NAVERまとめのインセンティブで稼ぐ副業とは
  • 収入金額の目安・報酬の振込み
  • 作業の仕組み・ルールとやり方

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NAVERまとめ インセンティブ報酬とな何なのか?

 naverまとめに代表される「作業をして納品 → 報酬が振り込まれる」というスタイルの仕事をするときに、インセンティブという言葉が頻繁に出てきます。このインセンティブとは・・

POINT

報奨金、または景品などのことです

 ネットで収入を得るタイプの仕事であれば・・

  • 契約を3つ → 1万円。20の契約を達成すると15万円
  • 1万人以上がページに訪れる → 5 万円の報酬

 こんなスタイルで報奨金が発生します。いわゆる仕事に対する給料のことです。月給・年俸など、あらゆる解釈ができます。

NAVERまとめは「キュレーションメディア」

 NAVERまとめとは、ネットにある情報をまとめて閲覧する事ができる「キュレーションメディア」というサイトを構築しているネットサービスです。キュレーションメディアとは、

POINT

  • 各報道機関のニュースをまとめて提供する
  • ネット(ホームページ)の記事をまとめて提供する

 自分で検索エンジンにキーワードを入力して、その結果から良さそうなサイトを探すと時間が掛かります。

 そんなときは、優良なキュレーター(記事のライター)が まとめたNAVERまとめ記事をチェックすれば、ネットにあるホームページの要点だけをまとめて見る事が(または目的のサイトへ移動)できます。

NAVERまとめには多くの情報が投稿されている

 NAVERまとめでは、芸能ニュースから、スポーツ・グルメ・趣味に至るまで、ネットに存在する あらゆるジャンルのまとめ記事が豊富にあります。

 GoogleやYahooの検索結果にもNAVERまとめのページがいくつもヒットします。

NAVERまとめには膨大な記事が投稿されている

 この記事はNAVERまとめのスタッフが作成したのではなく、私たちのような一般のユーザーが得意な分野の情報をまとめて(NAVERまとめのライターになって)記事をアップロードしています。

 自分の好きな「得意ジャンル」が必ずあります。そんなネタを集めて編集すると、誰でもNAVERまとめのライターになることができます。

NAVERまとめの記事を作る → キュレーターとは?

 NAVERまとめの情報をまとめるスタッフのことを・・

キュレーターと言います

 NAVERまとめの「あなたもキュレーターになりませんか?」という広告を見るようになってから、キュレーターという言葉が頻繁に使われるようになりました。

 キュレーターという言葉は、もともと博物館や図書館などの・・

資料の鑑定・研究をするスタッフのことを指します

 専門知識をもって情報を精査するという意味で、NAVERまとめなどのキュレーションメディアの編集者も「キュレーター」と言うようになっています。

NAVERまとめの記事作成に向いている人

出典:NAVERまとめ 公式ブログ

 まとめ記事というのは、情報を集めて整理して分かりやすくコメントを入れていくので文章力が不可欠です。そのため、いつも文字を書いている(仕事・趣味・在宅ワークをしている)方が向いています。

  • 文字を書く(パソコンでデータ入力の)仕事をしている
  • ブログをずっと書いている
  • ツイッターで毎日つぶやいている

 毎日文章に触れていると読みやすい文章が書けます。言い回しや段落の使い方など、ある程度綺麗な文章が書けないとネタが良くても「つまらない記事」になってしまいます。

ブログの運営、インフォプレナーの経験が有効に

 ブログを書いて広告収入を得るブロガーだったり、情報商材を販売して収入を得る「インフォプレナー」を経験していると、NAVERまとめで稼ぐスキルアップになります。

 そして、他にもこのようなことが好きな人が向いています。

  • 疑問があると何時間も検索している
  • インスタ・ツイッターを閲覧して巡回することが好き
  • 芸能ニュースなどを追いかける習慣がある
  • ネットで副収入を得るために勉強したい

 他に何か副業をはじめたいときに、その前に練習のためにNAVERまとめのキュレーターになり、記事をガンガン作成してスキルを高めていくやり方も有効です。

 作成した記事は、NAVERまとめのスタッフが閲覧して注意事項に触れていないかチェックしてくれるので、「うっかりミス」や「不適切な表現」などを修正することができます。

報酬を受け取るまでには時間がかかる

 NAVERまとめを含めた「ネットのサービス」で報酬を得る副業で共通しているのは、手元にお金をゲットできるまでに数ヶ月ほど待たされることです。

POINT

  1. ネタをリサーチする
  2. 記事作成
  3. アップロード
  4. 閲覧数が集計・報酬が決定
  5. 報酬が3,000円以上になる
  6. 銀行へ引き出す申請が可能に

 このような流れになりますが、最初の報酬をゲットするまでには3ヶ月後あたりになってしまいます。

週末バイトの感覚で すぐにお金を手にできないので注意する

 ネットのサービスで稼ぐスタイルでは、報酬が振り込まれるまでが長いので、気長に待つ習慣に慣れる必要があります。

支払先情報を編集する

 規定の3,000円以上の報酬がたまったら、支払いの設定を行います。「支払先情報を編集する」から、支払い先の情報を入力します。

 振込手数料の面でお得になる「楽天銀行」を指定します。「楽天銀行」の口座を開設していないときは、ゆうちょ銀行や他の都市銀行などを指定できますが、手数料が引かれてしまいます。

POINT

  • インセンティブ振り込み日は毎月月末
  • 土日祝日になったときは翌営業日
  • 通常はその月の最終営業日となる

 支払いの申請は、最終営業日から逆に数えて7営業日までに済ませておく必要があります。

NAVERまとめのインセンティブ制度

 NAVERまとめは、誰でも無料でアカウントを取得することができ、始める時にはコストは全くかかりません。記事を書いてアップしていくと、NAVERまとめのスタッフが記事の内容についてチェックしてくれます。

POINT

  • 作成した情報の品質・規約違反がないか
  • 人気のあるページとアクセス状況

 これらの内容が随時更新されて、キュレーター(記事を書いている方)の評価となります。

インセンティブポイントの維持

 せっかくNAVERまとめの記事を多数投稿しても、予定している報酬に届かなかったら問題です。

 そのため、NAVERまとめが重要視しているポイントを知っておくことが大事になります。

POINT

  • まとめの内容の質が低い(要素が少ない)
  • 要素が多すぎてまとまっていない(ネタがちぐはぐ)
  • NAVERまとめ内にある他の記事をまとめているだけ
  • ネットの検索結果と同じ情報を並べている
  • タイトルの情報と中身が一致していない
  • 他のサイトからのアクセス状況

 特にNAVERまとめ以外から どれだけのアクセスを呼び込めているかが大きなポイントとなります。

 NAVERまとめのサイト内にある他のページから、自分のページへ移動してきた閲覧者がいるときにもポイントは加算されます。しかし、外部から閲覧者を呼び込むパターンよりも 低いポイントに設定されています。

禁止事項を守るように

 NAVERまとめで報酬を得るには、決められたルールを守る必要があります。

 記事をまとめて編集するときには、自分が所持しているブログを紹介することもできるのですが、このような行為は禁止事項となっています。

記事にプライベートサイトのリンク設置はできない

 その他にも禁止事項がいくつかあります。

  • 1カ所のサイトの内容のみをまとめ記事にする
  • まとめ先の情報を丸ごとコピーする
  • SNSを過度に宣伝・リンクを設置すること

 その他にも利用規約違反のルールがあるので、すべてに目を通してから記事を書き始めるようにします。

出典のサイトの情報を明確にする

 最近ではネットでコピーされた情報が蔓延していることが問題となっており、何処がオリジナルの情報であるのか分からないような問題が多々あります。この場合、どちらの情報も検索で並んで表示されることがあります。

 また、オリジナルで情報を提供している企業側はコピーしているサイトに厳正な対処をする事になるので、NAVERまとめでも「記事をコピーする行為」は禁止事項となっています。

POINT

対象サイトの記事をコピーしてはならない

 コピーは禁止事項ですが、出典先のURLを記載して引用する事は可能であるので、記事を引用する際には出典内容を必ず記載する必要があります。

 このルールが守られていないと、記事の閲覧が停止される可能性が高まります。

記事により換金レートが変わってくる

 NAVERまとめでは、まとめた記事がどのジャンルの記事であるのかによって報酬金額を計算する基準のレートが変わってきます。広告表示制限のある記事はこのような内容となります。

POINT

  • 成人向けのコンテンツ
  • 犯罪を助長する可能性のある内容

 自分の記載した記事がこれらに該当しそうな場合には、報酬のレートが下がってしまう可能性を考慮しておく必要があります。報酬をレートは以下の決まりとなります。

一般のまとめ記事 0.2円
広告制限の記事 0.05円

 このように、大幅に記事の報酬レートが下がってしまいます。これ以外にも、記事のクオリティーによって報酬判定基準が明確に設定されており、その基準を基にNAVERまとめの報酬が決められます。

 自分の記載した記事がどのレートになっているのか、後に明細で確認することが可能となるため、広告制限の記事に該当するのがチェックする事ができます。

奨励金制度が設定されている

 NAVERまとめにて記事をいくつも投稿するようになると、月間の合計ポイントが1万ポイントも超えてくることがあります。このような状況になると、報奨制度がありポイントレートが高くなります。

  • 月間で1万ポイントに満たない場合 0.3円
  • 月間で1万ポイントを超えた場合 0.5円

 この月間の合計ポイント数が前月より上回る状態が続くと、奨励期間がさらに延長されます。自己ベストのポイントを更新する事ができれば、奨励金制度は最高で1ポイントあたり1円まで換金のレートが上昇します。

まとめ:NAVERまとめ 収入 稼ぐ副業 ネイバー報酬|2019年版

 NAVERまとめの記事を執筆して収入を稼ぐというスタイルは、自分の好きなジャンルの情報発信なのでストレス無く楽しみながら作業ができます。

 ニュース性がある話題・専門知識が必要な情報など、自分にしかない独自の情報を含めていくことで、オリジナリティのある質の高い記事を作成できます。この記事をどんどん増やしていけば、まとまったお小遣いを得る事ができるはずです。

 以上、NAVERまとめで稼ぐ|副業の収入 ネイバーまとめ作成 報酬 仕組み...についてでした。