じぶん銀行は最悪・評判が悪い理由とは?改悪でメリットなくなった

 スマホの操作だけでお金の出し入れができる「じぶん銀行」は、使い勝手が良くて特典があったりと人気でしたが、最近では・・

改悪でメリットが無くなった

 このように言うユーザーが増えています。これは、2016年に開始された(切り替わった)サービスが関係しています。この「じぶん銀行」に関して・・

  • なぜ最悪の評判になっているのか
  • 改悪 → 解約・放置せずに試したいこと
  • au以外のユーザーのメリットとは

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

じぶん銀行とはどのような銀行?

 「じぶん銀行」はKDDI(携帯電話のau)と三菱東京UFJ銀行が共同出資しているネットバンクです。

 「じぶん銀行」は、モバイル端末(スマホ、タブレット)だけでネットバンクのあらゆる操作が可能となる銀行として設立されました。「携帯電話の中の自分だけの銀行」という意味で「じぶん銀行」という名称となっています。

じぶん銀行とは
スマホだけで銀行口座の開設ができる(書類の郵送が不要)
高金利な定期預金
振込手数料・コンビニATM手数料が安い
預かり資産残高や取引回数により「引き出し手数料無料回数」が増加
au WALLET プリペイドカードへのチャージでポイント還元
キャッシュカードなしで入出金できる「スマホATM」

 このように、他のネットバンクにはない「スマホでアクセスする使い勝手の良さ」が、じぶん銀行を選ぶメリットです。

auのスマホ利用者以外も利用できる

 「じぶん銀行」はKDDIが提供しているので、auのスマホを所持するユーザー専用と見られる事が多いですが、実際はdocomo、SoftBank、格安SIMユーザーなど、誰でも口座開設ができます。

  • 口座開設はPC、スマホで(au・au以外でも)可能
  • 口座維持の手数料は無料

 じぶん銀行では 口座をずっと無料で維持できます。月間の「振込手続きの無料回数」は、じぶんプラスのサービスにて「利用頻度」に応じてランクが分かれています。

 つぎは、「じぶん銀行」のデメリットを見てみます。

auユーザーへのサービス改悪

出典:じぶん銀行 じぶんプラス ステージ判定表

 auでは、2016年までは「プレミアムバンク for au」という、auユーザーが優遇されるサービスを提供していました。ATMの利用手数料や振込無料回数では、他ののネットバンクよりお得になる好評のサービスでした。

好評の「プレミアムバンク for au」廃止 →「じぶんプラス」へ:最悪と話題に

 じぶんプラスはヘビーユーザーでないと、手数料が発生してしまうサービスです。

ローソンATM・ファミマ
(イーネット)・セブン銀行ATM
入金何度でも無料
出金じぶんプラス1:2回まで無料
じぶんプラス2:3回まで無料
じぶんプラス3:4回まで無料
じぶんプラス4:8回まで無料
じぶんプラス5:11回まで無料
無料回数を超える:108円(税込み)
ゆうちょ銀行ATM
入金1回まで無料:2回目から216円
出金1回まで無料:2回目から216円

 じぶんプラスの回数には「ゆうちょ銀行の無料利用回数」も含まれます。

 振込無料回数を増やすには、預金残高を50万円に維持する(ステージ4)など、「プレミアムバンク for au」に比べると かなりのサービス改悪となりました。

「au Star」サービスはとても「評判が悪い」仕様

 先に紹介した「じぶんプラス」と同じく、長期利用者優遇サービスとしている「au Star」の特典に魅力が無いことが挙げられます。こちらも、廃止になった「プレミアムバンク for au」の特典を引き継いでいますが・・

POINT

特典の内容が落ちた(改悪している)

 このように感じられています。

 auの契約年数に応じて「au Walletクレジットカード」「auのカードローン」を利用するとポイントを獲得できるなどのサービスとなっています。

 この少ない特典のためにauが提供する「他サービス」を利用していくのが・・

  • めんどくさい
  • メリットがあまりない

 このような意見が多くあります。その「au STAR」の内容を見てみます。

「au STAR」サービスの内容とは

 au STARとはポイントサービスであり、auの運営するサービス(携帯電話など)の契約年数によって「WALLETポイント」が増えていきます(au STAR ロイヤルの特典)。その他にもこのような特典があります。

au STARの特典
サービス
名称
特典の内容
au STAR
ギフトセレクション
様々なギフトと交換できる
au STAR
パスポート
「auショップ」の来店予約ができる
au STAR
クーポン
「WALLET ポイント」と電子ギフトチケットを交換できる

 「WALLET ポイント」は、毎月のauサービスの利用料金の支払いに使えたり、データチャージでも利用できます。

 このようにau会員が得られる特典が多いサービスですが、ゲットできるポイントが多くないなど、その内容は以前よりも悪い(改悪している)と感じるユーザーが多くなっています。

ロックされるので最悪・イライラする

 じぶん銀行は、スマホでネットバンクを利用できる全てのサービス(口座開設・定期預金申込み・解約など全て)にアクセスできることがウリですが、そのため・・

アプリの操作が一定時間なければロックがかかる

 という作り(仕様)になってしまいます。 これは、スマホを置きっ放しにしている時に誰かが勝手に操作できないようにする・・

POINT

不正利用を防止するためのセキュリティ対策となります

 しかし、家族で会話したり、ちょっとテレビに注目したりするとロックされるので・・

じぶん銀行は最悪!

 という評価をする方が大勢います。

 じぶん銀行は「キャッシュカードなしで手軽に利用できる」のが良い点ですが、パスワード入力ミスでセキュリティロックになる「制限も厳しめ」となっており、スマホに不慣れな人にとっては「イライラさせる最悪のアプリ」となります。

営業メールが多すぎるデメリットがある

 じぶん銀行に限ったことではありませんが、対面でサービスを行う金融機関と違い、ネット経由で手続きをするサービスでは、オプションサービスの勧誘や、キャンペーン情報のメールが頻繁に来ます。

じぶん銀行は他行よりも「営業メール」が多すぎる

 重要な連絡事項があるかもしれないので、「じぶん銀行」からのメールには目を通す必要があるのですが、あまりに「ムダ(営業)メール」が多くなると・・

POINT

使い勝手が悪い(デメリットが多い)銀行

 このイメージが強くなります。

不要なメールを止めることができるのか

 通知設定を変更することで、送信してほしくないメールを止めることができますが・・

いらないメールを全部止めることはできません

 セキュリティなどに関する重要なメールは、「すべてのメール配信をしない」設定にしていても、必ず自動送信されます。

預金保険制度(ペイオフ)対策として利用するとき

 ペイオフ制度とは、銀行が破綻(倒産)してしまった場合でも「預金金額は1,000万円まで(利息込み)で保証」するという制度です。その対策として見た場合、じぶん銀行の定期預金は・・

金利の優遇は最初のみ:大きなメリットはない

 このようなレビューが多くあります。

 じぶん銀行では定期的に円定期預金の「高金利キャンペーン」が行われます。わずかな期間だけで比較すると、他のネット銀行よりもお得になります。

円定期預金は元本保証なので短期では魅力

 期間限定で「0.46%」が上乗せとなる「0.50%」のキャンペーン金利はかなりお得ですが、新規に普通預金口座を開設した後には 続けて定期預金を開設するという手間のかかる手続きが必要です。

じぶん銀行の円定期預金
預入期間金利
1ヶ月(年利)0.030%
3ヶ月(年利)0.040%
6ヶ月(年利)0.030%
1年(年利)0.050%
2年(年利)0.030%
3年(年利)0.030%
5年(年利)0.030%

 短期での金利では、ソニー銀行、楽天銀行、大和ネクスト銀行、ジャパンネット銀行、新生銀行よりも高金利となります(時期によって変動します)。

ネット専用銀行としては悪くない金利設定である

 元本保証でこの金利となるので、実際には「評判ほど悪くない」おすすめできる定期預金だといえます。

まとめ:じぶん銀行は最悪・評判改悪・メリットなし|2019年版

 ネットでは「じぶん銀行はめんどくさい」「最悪」などのレビューを見かけます。そのように感じる方に多いのが、「口座維持手数料が無料」と聞いて「じぶん銀行」の口座をとりあえず作り・・

忘れて放置したままという方です

 久しぶりにログインしようとしたら、パスワードエラー → セキュリティロック・・

じぶん銀行って 最悪!

 このようなパターンになる方がいるはずです。じぶん銀行は、スマホだけで 全ての操作が可能となるサービスであるため、セキュリティが厳しいのは仕方がない部分でもあります。

 以上、じぶん銀行は最悪・評判が悪い理由とは?改悪でメリットなくなった...についてでした。