インフォプレナーとは|情報商材で稼ぐ 騙される 詐欺 悪徳注意!

 誰でも1つくらいは 講師になって他人へレクチャーできる「得意なジャンル」があるはずです。この知識・経験・裏技情報を売って稼ぐのが・・

POINT

「インフォプレナー」と言われる人たちです

 まず インフォプレナーとして情報商材を販売する方法の前に、検索してくる方が多くなっている「情報商材を買ってダマされる」事例にまつわる・・

  • 悪徳な商売をするインフォプレナーとは
  • ウソ・騙す・騙される仕組み 詐欺の問題
  • 正しい情報商材でも 不当だと言うクレーマーとは

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

情報商材を売っているインフォプレナーは嘘つきなのか

 ます、インフォプレナーという言葉を知らない方も多いので、ネットで検索するはずです。すると・・

インフォプレナーから商材を買ったらダマされた!

 こんなネタを見てしまうと、「インフォプレナー = 悪徳な商売をする人」というネガティブな印象をもってしまうかもしれません。

 ただ、この情報にも裏があるかもしれません。つまり、詐欺の情報を買ってしまったのではなく、情報商材は問題ないのに 単に買ったお客さんがクレームを言っているだけかもしれません。そうなりがちな理由を見ていきます。

ネットでウソを吹き込み 稼ぐ詐欺師は多い

 ネットにはウソがあふれています。例えば、ネットショップを利用するとき、送料無料で安く買えるお店・・となればAmazonが有名です。このAmazonでも・・

POINT

騙して売るためにウソのレビューが溢れかえっています

 「すばらしく得します。買うと良いです」のような、怪しい日本語で★5つの高評価がズラッと並びます。

 人によってはレビューの文章をいちいち読まずに、★の数が多い高評価だけをチェックしてサッと買ってしまう方がいます。そして・・

最低の商品が届きました。最悪です。ナゼ・・みんなサクラなの?

 このように言っても商売は成立してしまったので遅いのです。このパターンで情報商材を売る方がいます。

有名な「ダマして儲けるテクニック」とは

 ネットの掲示板で何度となく出てくる情報商材でダマすネタがあります。

 インターネットは多くの人が次々に閲覧するので「お金をください 助けて!」「10万でも貸してください」というお金をどうしても手にしたい方も沢山いて、そんな方が・・

必ず100万円を手に入れる方法:1万円で売ります

 こんな情報商材に飛びつきます。

 とても幼稚な情報ネタですが、ネット詐欺に不慣れな若い方の中には1万円を振り込んでしまいます。

必ず100万円を手に入れる方法の答え

 では、「必ず100万円を手に入れる方法」の答えです。

 1万円を振り込んだ方にはメールが届きます。その内容は1行だけなのですが、こう書かれています。

「必ず100万円を手に入れる方法:1万円で売ります」← この文章をネットで告知しまくって100人に売ってください

 これを見た購入者は愕然とします。「ダマされた・詐欺に遭った」と言います。つまりクレーマーとなります。

 ですが、この情報商材を販売した方は確実に1万円をゲットしている事は間違いなく、同じように100人に売ることができれば100万円を手にできるはずです。なので・・

POINT

必ず100万円を手に入れる方法 = ウソではない

 これは間違いない事になります(売った情報はヒドすぎますが・・)。

 これが情報商材で騙す・騙される人のカラクリです。情報をまだ知っていない時(購入前)は「1万円の魅力がある」のですが、買った後は(人によっては)価値がない場合もあるので悪徳業者にダマされたと落胆します。

 次は一般的なインフォプレナーで稼ぐ仕組みについてです。

インフォプレナーになるには

 まだ知られていないネタには価値があります。お金を出してでもその情報をゲットしたい人のために、電子書籍や、PDFデータ、DVDなどのメディアに収録して提供するのがインフォプレナーです。

 一般的には「インフォプレナー = 起業家」と言われてるのですが、実際のところは ネット・その他のメディアで情報を発信している方は 全てインフォプレナーであるとも言えます。

 情報を得たい・売って報酬を得たいときに、よく利用されるのが「note」です。より需要があってシークレットな情報ほど価格を高く設定できます。

ネットは誰でもインフォプレナー

 インフォプレナーは、ちょっとしたお小遣いを得るために自分しか分からないようなお得な情報を販売して報酬を得ることができます。つまり、誰でも得意分ではインフォプレナーになることができます。

誰でもインフォプレナーになれる

 お金をゲットする情報が基本ですが 生活のちょっとした知恵であったり、趣味で楽しむ時にお得になるノウハウなど、自分なりのお得情報を商品として販売することもできます。

 誰でも得意であるニッチなジャンルに限定するなら「仕事・遊びの経験値が豊富」であるはずです。このとき武器となるスキルや資格、より儲かるノウハウがお金になります。

PDFファイルを作成して販売する

 PDFファイルは、ネットで情報を文章として配布するときに有効となる方法です。特別な有料ソフトウェアを必要とせず、誰でも簡単に作成・閲覧ができるので、ネットで配布(情報交換)するには最適です。

POINT

データ(文章)で配布するにはPDFが便利

 インフォプレナーとして情報を配信するサイトのアカウント取得は無料であり、ファイル作成、アップロードなど全ての手続きを無料で利用できるサービスが多くあります。

 そのため、インフォプレナーになって稼ぐときに初期費用は全く不要であり、アイディア次第ですぐに開始できます。

インフォプレナーはどんな情報でも販売できる

 インフォプレナーとして販売できる情報は多岐にわたります。自分の好きな食事のメニューが違っていたり、趣味が違うと興味のある情報も変わってきます。そのため、自分なりの強みを生かした優れた情報を提供すればよいのです。

 まずは、家でできる仕事:在宅ワークで効果的に稼ぐためのノウハウなどからです。

POINT

  • クラウドソーシングで毎月20万円獲得するには
  • ネットの情報だけで会社を立ち上げ成功するには
  • Airbnb(民泊貸出し)で大きな利益を出すためには

 つぎは、趣味を生かしてお金を獲得するネタなどです

POINT

自宅で家畜を飼って自給自足を成功させる情報
高額な骨董品を効果的に見つけ転売するビジネス
大人気のアーティストのチケットを必ず手に入れる方法
ネットサービス(ヤフオク)で高額落札を出すノウハウ

生活の裏技情報をネタにする

つぎは、自炊の料理や遊びなど、お金をかけずにプライベートが充実する方法などです。

  • 地域の人しか知らない魚釣りの穴場情報
  • デジタルカメラでプロレベルの写真を撮影する方法
  • 有名なグルメ専門店と同じ料理を作るノウハウ
  • 募金活動で短期的に多くの資金を集めるには
  • 格安の素材で最高のアンチエイジング効果を得る

 このように、必ずしも起業して商品を売るための情報だけでなく、生活に役立つ様々な情報を提供することが可能となります。趣味の範囲も想定するなら他人が欲しがる有力な情報が必ずあるはずです。それをインフォプレナーとして提供していけば良いのです。

短期間で1,000万円以上の利益を

 ネットにおいては、僅か数ヶ月で数千万円稼ぐ等の情報をいくつも見ることがあります。インフォプレナーがアピールしている裏技的な情報となりますが、このような情報でも実際に買いたい人はいれば商売は成立します。

買い手が見つかればインフォプレナーとして成功できる

 間違っていない情報を提供しているのであれば、相手さえ見つけることができればインフォプレナーとしての作業は完了です。つまり、他の人から買いたいと思わせる情報を提供することができれば、稼ぐことができるはずです。

 ですが、本当に相手が期待している情報であるかどうか、内容が伴っていない(合ってない)こともあり得ます。そのため、確かな内容を提供するインフォプレナーとして人気を得るには、期待と結果を合わせることが大事になります。

詐欺のような情報を提供するインフォプレナーもいる

 メルマガなどで、インフォプレナーとしての情報を伝えることができれば、何割かの人は反応してもらえる可能性があります。そして、自分が準備した秘密の情報を提供するのですが、ほとんど詐欺まがいの情報を提供する人もいます。

POINT

  • 「すぐに10万円を手にできる」情報を1万円で販売する
  • その情報の中身は「同じ方法で10人に販売する」とだけ記載

 情報商材を購入した人にも、同様なスタイルで別の人から「お金を徴収すればよい」という情報を提供することで・・

とりあえず「ウソではない商品」

 を販売したことにはなります。ですが、このような情報を購入してしまった人は騙されたと思うはずです。

 インフォプレナーとして有名になるには、相手が納得(満足)してもらうだけの情報を教えることが大事です。売り逃げすることもできますが、悪徳販売をしているインフォプレナーは名指しで否定されることになります。

様々なサイトで宣伝する

 インフォプレナーで稼ぐには、できるだけ多くの人に情報を伝えることが大事です。情報商材に関しては全く見向きもしない方が多くいて・・

反応する人は数%しかいない

 ことが分かっています。そのため、売っていくためには多くの方へ見てもらう必要があります。

メルマガ・SNSでも情報を拡散する

 ネットのサイトでアピールするだけではなく、メールマガジンでの配信、ネットオークションでも宣伝をするなど、多くの目に触れる場所で宣伝します。それ以外にもSNSで情報を拡散する対策も有効です。

POINT

  • 情報商材を販売できるアフィリエイトを利用する
  • SNSにて情報を広げていく
  • オークションで購入者を探す
  • 独自のブログにおいて、提供する情報と価格を提示する

 怪しい情報だと分かっていながら購入する人はいないため、実際に購入を決断する人はほんの一握りとなります。そのため、売上を増やしていくためにはどうしても大量の人に見つけてもらう事が最優先となります。

 そのための手段としてメールマガジンなどを効果的に利用する事が重要です。自分でメールマガジンを発行する対策や、有名なサービスへの掲載なども検討します。

カード決済ができるサイトにする

 インフォプレナーとして情報を販売する時には、電子マネーやクレジットカード払いが可能となる:すぐに商品代金を徴収できるシステムが必要です。

POINT

銀行振込・コンビニ払いは使わない

 ゆうちょ銀行などで「振込み手続き可能な方法(後払いOK)」として販売してしまうと、商品を受け取って情報を知ってからの支払いとなるので、満足できないと感じたユーザーとトラブルになってしまう事が予想されます。

 情報は、中身を見てしまうと価値がどれくらいあるか人によって価値観が異なるので、お金を支払いたく無いと感じる人も出てきます。そのため・・

商品を見せる前に代金を徴収する必要があります

 そのため、独自のネットショップ運営が難しいなら、クレジットカード決済が利用可能なネットショップで販売してもらうようにします。

インフォプレナーの知名度が大事

 インフォプレナーとして十分な収入を得るには、知名度が必要です。全く知られていない情報提供者は、信用度が低いために有力な情報であっても関心を集めることが難しい(スルーされてしまう)傾向にあります。

POINT

知られている(有名)な人の情報しか買ってもらえない

 そのため、日々ネットで情報を配信しているブログ運営者(ブロガー)のような、有力な情報を提供する有名人となることが望まれます。

まとめ:インフォプレナーとは 詐欺 100万円手に入れる|2019年版

 ちょっとしたノウハウの情報を提供したり、本格的に起業をするためのネタをインフォプレナーというスタイルで販売して稼ぐ方法があります。

 ただし最近では、たいした中身もない情報を販売して売り逃げする人がいるため、否定的な見方をする人も増えてきています。

 以上、インフォプレナーとは|情報商材で稼ぐ 騙される 詐欺 悪徳注意!...についてでした。