MacBookで使う家計簿アプリ 無料・スマホ連携できて便利!

Macの家計簿アプリ おすすめ無料ソフトとは

 最近ではMacで使える家計簿ソフトが充実してきました。iPhone(またはiPad)から情報を入力して共有したり、MacBookで入力・集計した情報を出先でチェックできるなど・・

Macを使って家計簿管理が楽にできます

 しかし、家計簿アプリは実際に試用してみないと 感性にフィットして「使いやすい」と感じるか分からないところがあります。そんなMacで使える家計簿ソフト・アプリにまつわる・・

  • フリーソフトで入力が楽な家計簿アプリとは

  • レシート入力・銀行の残高の連携機能

  • シンプル・高機能 おすすめランキング

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

利用者700万人突破の家計簿アプリ:マネーフォワード-me

家計簿アプリZaim・マネーフォワードを比較する

 Macで利用できる家計簿ソフトの中でも、利用者が非常に多いのが「マネーフォワード-me」です。

 家計簿アプリと比べるときには「マネーフォワード-me」を基準にすると「できる・できない」の違いが分かりやすくなります。そのため、迷っているなら最初はこのアプリからスタートします。

マネーフォワード-me 利用にかかる費用
アプリ価格・初期費用年間利用料金
無料無料

 とても高機能な家計簿ソフトですが、基本機能は無料で利用することができます。

マネーフォワード ME レシート自動入力機能が充実

マネーフォワードme レシート自動入力が充実

 基本機能(無料で利用できること)をまとめます。これだけの機能が無料で使えるのでかなりオススメです。

  • 銀行口座の口座のID、パスワード入力で履歴を取り込む

  • レシートをスマホで撮影し内容をアプリへ取り込む

  • パスコードロック・指紋認証などセキュリティが充実

  • 食費・交際費・光熱費・子育て・などを自動分類

  • 収支内訳をグラフで表示

  • 出費のあった履歴をカレンダーに記入し表示

  • 携帯料金の履歴を取り込みグラフ表示

  • 入出金があるときにメールでお知らせ

  • 節約の目標・平均予算の相違をグラフで提案

 今月、何にいくら使ったのか?先月と比べてどうなのか?など、気になることがあったらすぐに情報を引き出してグラフにして表示できます。

マネーフォワードmeの使い方まとめ

 買い物から帰ってきたときは、レシートを撮影するだけで自動的に情報が入力されます。そして、いつでも現在の収支内訳をグラフで確認できるので、今後の予測・目標が見つかりやすくなり将来のお金の不安が和らぎます。

データの連係が素晴らしく非常に便利

データの連係が素晴らしい家計簿アプリ

 iPhone・MACで使える家計簿アプリの中でもマネーフォワード MEが優れている点は・・

登録可能サービス数が2618あります(2021年7月時点)

 このようなサービスと連携することができます。

銀行クレジットカード
三井住友銀行三井住友カード
三菱UFJ銀行楽天カード
ゆうちょ銀行ダイナースクラブカード
楽天銀行ファミマTカード
りそな銀行イオンカード
信用金庫 (253社)Yahoo!カード
通販携帯
Amazon.co.jpau
楽天市場ドコモ
Yahoo!ショッピングソフトバンクモバイル
ポンパレモールLINEモバイル
ラクマ楽天モバイル
証券ポイント
野村証券JALマイレージ
マネックス証券ANAマイレージ
大和証券JTBトラベルポイント
岡三オンライン証券Tポイント
SMBC日興証券Pontaポイント

 電子マネーも モバイルSuica・nanaco・WAON・楽天Edy・LINE Payなど、多くと連携できます。

 日頃からキャッシュレス決済を心がけるだけで、自動的にマネーフォワード-meへデータが取り込まれていくので便利です。他の家計簿アプリとの相違点を比較するとき、普段使っている金融サービスとの連携が大きなポイントになります。

課金:マネーフォワード MEのプレミアムサービスでできること

マネーフォワードMEで家計簿管理!特徴・メリット、有料版 or 無料版

 より機能が充実した上位版 → プレミアムサービスを利用するには、クレジットカード(またはGoogle Play)なら月額500円(税込み)、Apple IDにて決済をすると月額480円で利用できます。

 プレミアムサービスでできることは・・

1年以上前の家計簿や資産推移を振り返ることができます。

金融機関やサービスとの連携が制限なく利用できる。

ボタン1つで、全ての連携先の最新情報を更新できます。

 次はマネーフォワードmeとよく比較されることの多い「Zaim」です。

利用者が非常に多い家計簿アプリ:Zaim

macで使える家計簿アプリZaim

 次は、800万ダウンロードの実績がある家計簿アプリ・レシート家計簿「Zaim」をチェックします。

 Zaimのサイトでアピールしているポイントは・・

銀行・カード連携 → 銀行・カード、電子マネー、ポイント、通販サイトの購入まで、すべての資産がまるわかり。

レシート読取 → レシートをスマホでパシャっとするだけで、本格家計簿ができあがり。

 このあたりです。

 Macで利用できる、基本機能は無料、カメラでレシート取り込みなど、ほとんどの機能がライバルアプリと重複するので、アピールポイントだけをまとめます。

  • 一覧表示のシンプルさが良い(情報少なめ・見やすい)

  • 家族間でデータを共有できる

  • クレジットカード残高を表示:資産管理

  • チラシ(特売表示)・繰り返し入力・お気に入りフォルダ

  • 医療費控除・ローン返済状況をグラフ表示

  • バーコードでセキュリティロック

  • 一般家庭の食費・被服費の平均値などを比較表示

 注目は予算管理です。毎月の予算設定に迷ったときは「バランス診断」を利用することでて最適な予算金額を設定できます。

Zaimは家族間でデータを共有して入力が楽になる

家計簿アプリZaimは家族間でデータを共有ができる

 Zaimの優れている点は家族間でのデータ共有です。作成したデータを閲覧するだけでなく・・

誰でもデータの入力ができます

 つまり、家庭を守る主婦にレシートを集めて一人で入力するのではなく、家族全員が手持ちのレシートを家計簿に入力できます。これが出来るので、レシートに書かれている・・

○○って食べ物?雑貨品なの?

 のように見知らぬ商品を確認するためにストップすることが無くなります。全員が家計簿に関心を持って作業することで、節約の意識も高くなるかもしれません。

 その外にもデータを比較することができたり、パスワード・指紋認証でのロック、繰り返し入力機能など、お気に入りアプリとなる要素がいくつもあります。

無料の家計簿アプリZaimとMoneyFowardを課金して比較

家計簿Moneytree:高機能で使い勝手がよいアプリ

 次にチェックするのは「家計簿Moneytree」です。アプリの満足度レビューでは、どのサイトでも常に上位にくる高機能アプリです。

簡単に節約できるアプリ|家計簿Moneytree

 Moneytreeのサイトでアピールしているポイントは・・

銀行、クレジットカード、電子マネー、ポイント・マイル、証券などの複数の金融サービスを全て1つのアプリで一元管理。

資産状況を1か所でいつでも確認できる、シンプルな家計簿を無料で利用可能。

 銀行口座・クレジットカードを登録しておき、支払いの状況・引落金額をチェックできます。リボ払いを設定している場合には、あとどれくらいの残高があるのかチェックできます。

 マイルやポイントの管理・有効期限を教えてくれるなど、忘れそうなイベントをプッシュ通知・メール通知などで設定できます。特にありがたいのが・・

不正利用(出金)があるときに早期発見できます

 家計簿Moneytreeは、あらゆるお金の流れを集約する「一生通帳」となります。

他のアプリと家計簿Moneytreeの比較ポイント

他の無料アプリと家計簿Moneytreeを比較

 家計簿Moneytreeを他の家計簿アプリと比較しやすいようにまとめます。

POINT
  • ネットバンキングの情報を集約できる

  • レシートをスマホで撮影・情報を取り込む

  • 利用期限付きのマイル・ポイントの確認・通知ができる

  • 有料アプリと連携して経費の入出金を管理できる

  • 2600種類以上の金融機関に対応している

 ショッピングが好きな方には、Amazonポイント・WAONの残高などを管理できるので 使い勝手がよいと感じるかもしれません。

家計簿アプリZaim、Moneytree、MoneyFowardを比較

 ただ、機能としては十分に合格点となるはずですが、インターフェース(ボタンの配置・タップする回数)について気になる方もいるので、アプリの操作を一通りやってみて 使い勝手を試してみるべきです。

家計簿アプリ「おカネレコ」スタートが簡単・早い

無料で人気の家計簿アプリ|おカネレコ

 Macで利用できる家計簿アプリ4番目は「おカネレコ」です。累計400万ダウンロードを記録している人気アプリです。

 おカネレコのサイトでアピールしているポイントは・・

銀行口座やクレジットカードとの連携もしないので安心してお使いいただけます。

グラフやカレンダーに自動集計してくれるので、ずぼらでも長く続けられると評判です。

 こちらもライバル家計簿アプリと比較して目立つポイントとまとめます。まずは無料版の機能からです。

POINT
  • 家計簿リスト

  • グラフ集計

  • カレンダー

 こちらは有料版(クラウド会員)月額480円です。

POINT
  • カメラでレシート読取

  • カテゴリ数の増加

  • データバックアップ

  • 家族での家計簿共有

 他のライバル家計簿では、無料で利用できるカメラでレシート撮影 → 自動取り込み(OCR機能)が無料版では利用できません。

家計簿アプリおカネレコのレシート読み取り機能

 クラウド会員は月額480円ですが、年プラン:1年分を一括払いにすると、年間3,000円(37%OFF)となります。これを月額に換算すると月あたり280円となります。

クレジットカードとの連携はナシ

visaで家計簿アプリと連携

 家計簿アプリには便利な機能である「クレジットカードの連携」があります。例えばZaimなら・・

Zaim と銀行やカードを連携すると、家計管理の手間がぐっと減るのでおすすめです。

 とあります。専門的な言葉では「アカウントアグリゲーションサービス」と言うのですが、このサービスはマネーフォワード MEも大きくアピールしていて「便利で楽だ!」と高評価となっています。

 ですが、おカネレコでは・・

銀行口座やクレジットカードとの連携もしないので安心

 という逆の考え方になっています。

 スマホにクレジットカードの明細を取り込む連携の設定をするには、クレジットカード会社のサイトのマイページに入るログインID・パスワードを家計簿アプリに設定する必要があります。これを設定すると・・

スマホを紛失・盗難するとデータが流出してしまう

iPhoneを紛失したらやってはいけない事

 このトラブルに遭遇するかもしれません。

便利と安全 どっちをとる?

 銀行口座の番号・ID・パスワードがあると、ネットバンキングへログインできるので、自由にお金の出し入れができます。この危険性をなくすために・・

クレジットカードの連携ができない → ◎

 この考え方になっています。

POINT
  • スマホを紛失する可能性は少ない

  • スマホをロックしている

  • 家計簿アプリをパスワードでロックしている

  • 不正に利用されても銀行・カード会社が補償してくれる

 このように考えて、クレジットカード連携をプラス評価するのか、またはセキュリティ対策と安心感を優先するべきか・・考え方が分かれるポイントになります。

家計簿 Monelyze:iPhone専用のシンプル家計簿

無料のおすすめ家計簿アプリ Monelyze

 過去にMoneybook(マネーブック)という名称だった家計簿アプリが、リニューアルして「Monelyze」(マネライズ)となりました。170万ダウンロードの実績があります。

 Monelyzeサイトのアピールポイントは・・

日々の収支の管理はもちろん、多彩なカラーやアイコンで楽しく家計簿が続くように設計されています。

アカウントを使うと銀行の残高やクレジットカード、手持ちの現金の管理も可能です。

引用元:Monelyze

 こちらはAndroidでは利用できません。つまりiOS(iPhone)専用となります。特徴は・・

  • シンプル・無料・簡単

  • 少ないタッチで操作ができる

  • データをグラフ化してチェック

  • 軽くてサクサク動く

 とてもシンプルで分かりやすいというメリットは、そのまま「機能が少ない」というデメリットでもあります。

 他の家計簿アプリで利用できる「カメラでレシート撮影」機能がないため利用者がなかなか増えていない印象があります。しかし・・

POINT
  • 画面が見やすい

  • 簡単なので使い勝手が良好

 こんなレビューが多いので候補に残しておきたいアプリです。

 プロが使用する優れたソフトを「ゴチャゴチャしてて分かりにくい」と感じる方がいます。必要な機能があってシンプルに見やすい配置であるなら、使いやすいお気に入りアプリとなるはずです。

MacBookで管理 iPhone/iPadと同期 Money Pro

MacBookで管理 iPhone/iPadと同期 Money Pro

出典:Money Pro

 家計簿アプリはカレンダー、収支グラフなど、管理画面を一覧できると使いやすさを実感できるので大画面で使いたいところです。

 MacBookで家計簿をはじめるなら「Money Pro」が適しています。10年以上の実績と200万ダウンロードを超えています。こちらは有料で購入するソフトでありつつ、さらに便利な機能を利用したいなら月額課金が必要です。

毎月の支払、予算管理、家計簿を一元管理します。iPhone/ iPad 版と容易に同期可能です。家庭にもビジネスでの用途にも優れたアプリです。

 できることは非常に多く、説明ページを読むのが疲れるほど多機能です。

  • 支払期日通知のリマインダーのシステム、クイック・リスケジューリング

  • 取引履歴(csvファイル)をインポート

  • キャッシュフロー、見積貸借対照表、トレンド・チャートなど詳細レポート

  • iCloudにてデータ管理 iOS、Macデバイスと同期

 長らくMac専用の家計簿アプリとして成長してきましたが、現在はWindows版、Android版も存在します。

MacBookで管理 家計簿アプリMoney Proの使い方

 とても高機能で申し分ないソフトですが・・

なんでボタンがないの?

 のように感じることがあります。レイアウトが他の家計簿アプリのように「直感で使える」タイプではなく、じっくり説明書を読んで使い慣れないと良さが実感できないかもしれません。

 シンプルよりも機能がてんこ盛り、iPhone、iPad、Macが自動同期化することにメリットを感じるならアリとなりそうです。価格は、ときどきあるセール時に大幅値引きとなります。

  • iPhone版、iPad版は610円(セール時120円)

  • Mac版は3,600円(セール時1480円)

 iPhone,iPad,Macのみであれば無償のiCloudを利用して同期ができますが、Windows版、Android版と同期するには サブスクリプションサービスの「PLUS」(月額300円)の契約が必要になります。

まとめ:Mac 家計簿アプリ MacBook マック シンプル|2021年版

 人気の家計簿アプリを使ってみると どれもかなり優秀・使い勝手も良好なため、最終的には好みで選ぶことになります。利用者のレビューでよく出てくるのは・・

  • マネーフォワードME – 有料の契約でも広告が出てウザい

  • 家計簿Moneytree – 金融機関の連携・ボタン配置がひまひとつ

  • Zaim – レシート撮影取り込みの精度が多少良い

 このあたりになります。マネーフォワードMEに人気が集まりがちですが、広告が出てくることを気にせず使えるかどうかがポイントになりそうです。

タイトルとURLをコピーしました