オートミールの種類:ロールド、クイック、インスタント何が違う?

業務スーパー オートミールの種類 ロールドオーツ、クイックオーツ

 業務スーパーで扱っているオートミールは、種類が選べます。なので、これからオートミール生活を始めようとしている方が・・

最初はクイックオーツがいいよ

 そんな言葉を聞いて、業務スーパーへ行ってオートミールを選ぶのですが・・「どこにクイックオーツって書いているの?」と悩んでしまいます。

 オートミールは原材料が同じオーツ麦(えんばく)であっても、完成までの過程により種類が変化します。そんな、業務スーパーのオートミールにまつわる・・

  • 業務スーパーのロールドオーツ、クイックオーツってどれ?

  • 調理しやすいインスタントオーツとは

  • ロールド、クイック、インスタントの特徴とは

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

業務スーパーで扱うオートミール どの種類に該当するのか?

業務スーパーで扱うオートミール どの種類になる?

 まず、オートミールの呼び方(種類)がどれくらいあるかについてです。お米の 玄米 → 精米 → 白米 のように、精製していく段階でも言い方が変わります。

 最初はオーツ麦です。まだ加工する前の段階、イネ科(カラスムギ属)の穀物の名称です。英語では「Oat」と書くことから直訳してオーツ麦、またはオート麦を言われますが、日本名は・・

燕麦(えんばく)と言います

 このえん麦に、1段階目の加工をすると・・

オートグローツ(ホールグローツ)となります

 ここの加工では、もみ殻を取り除いただけです。なので、お米で言うところの・・「玄米」と同じタイプとなります。

オートグローツの状態は非常に堅い もみ殻はオートブランと言う

ケロッグ オールブラン

 玄米は調理すると「食べられる」食品ですが、えん麦のオートグローツは、食べられないレベルの堅さです。オートグローツにするときに取り除くもみ殻は・・ふすま:オートブラン(Bran)と言います。これを加工すると・・

食物繊維たっぷりの小麦ブランを食べやすいフレークにしました

 おなじみのケロッグ オールブランに使われます。国内ではあまり種類は多くないですが、海外では朝食でオートブラン、パン、クッキーにオートブランはお決まりです。

オートグローツもオートミール?お店では見かけない種類

 オートグローツを食べやすいようにさらに加工しますが、ここから先がオートミールと言います。ちゃんとした種類で言うところの・・

えん麦を加工した食品 = オートミール

 となれば、意味としてはオートグローツもオートミールの一つに該当するのですが、家庭で調理するには堅すぎて向いていません。選ぶなら次のロールドオーツからになります。

ロールドオーツ(押し麦)歯ごたえがあって消化しにくい

ロールドオーツ(押し麦)歯ごたえがあって消化しにくい

 オーツ麦は栄養価は高くて優良な食品であるのに、堅いことがマイナス要素となっています。これを改善するために、水蒸気を吸わせて柔らかくなったところで・・

ローラーでプレス(圧ぺん)します

 押してつぶしたタイプなので「押し麦:ロールドオーツ」といいます。業務スーパーで扱っているオートミールのうち、ロールドオーツはこれら3つが該当します。

 ロールドオーツの特徴は・・

  • 歯ごたえ・食感を残したいメニューに向く

  • やわらかスープにするには加熱時間がかかる

  • 腹持ちが良い

 歯ごたえが決め手の米化メニュー:おにぎり、チャーハンなどにロールドオーツは適しています。クッキーやビスケットの食材にするときも、食感アリなら → ロールドオーツにするべきです。

 もし、体調が優れない方に食べてもらう状況であったなら、消化するまでに時間がかかってしまうロールドオーツは避け、次のクイックオーツにするべきです。

クイックオーツ:ロールドオーツを粉砕した種類のこと

クイックオーツ:ロールドオーツを粉砕したもの

 ローラーで押しつぶしたロールドオーツでも、まだ堅いので調理に時間がかかります。そのため、さらにクラッシュしたものが・・

クイックオーツです

 砕いてあるので、水やミルクに浸すと水分を吸いやすく、加熱調理をする時間も約半分程度で済みます。

 業務スーパーで扱っているオートミールの中で、クイックオーツの種類に該当するのはリトアニア産の青パッケージになります。

 一般的にオートミールとはロールドオーツであることが多いのですが(業務スーパーのオートミールもロールドオーツばかり)、クイックオーツとロールドオーツの違いを知ることで より美味しい仕上がりとなるはずです。

ロールドオーツ、クイックオーツを使い分ける

ロールドオーツ、クイックオーツを使い分ける

 メニューを選ぶときには、食感の違いでオートミールの種類を使い分けます。

ロールドオーツとクイックオーツの使い分け
ロールドオーツクイックオーツ
お粥
スープ
手作りグラノーラ
ビスケット

 ロールドオーツは堅いので、歯ごたえがあると美味しいと感じるレシピに向いています。そして、お粥をはじめ水分が浸透してトローリ・もっちり感を楽しむメニューなら、クイックオーツが向いています。ですが・・

クイックオーツ = ねっとり・ネバネバ系

 こんな感想になる方もいて、好みが分かれるところです。調理時間によっても食感は変わるので、ロールドオーツを長めに加熱、またはクイックオーツの「1分仕上げ」が美味しく仕上がるかもしれません。

 まだオートミールに慣れていない方は、オートミールがあまり主張してこないクイックオーツから始めた方が良いかもしれません。

インスタントオーツは食べやすく加工されている

インスタントオーツは食べやすく加工されている

 クイックオーツをさらに食べやすく加工したのがインスタントオーツです。砕かれているタイプもあるのでクイックオーツと似ていますが、大きな違いは・・

POINT

加熱処理されています

 なので、ロールドオーツ、クイックオーツではオススメしない生で食べることができます。

 実際のところはロールドオーツ、クイックオーツもそのまま食べることができます・・が、味・食感ともに → パサパサ、胃もたれアリの最低評価となるはずです。

加熱してロールド、クイックとは違う種類へ:アルファ化とは

加熱してロールド、クイックとは違う種類へ:アルファ化とは

 ロールドオーツ、クイックオーツ、インスタントオーツも・・そのまま食べてよいなら・・

堅さの違い → 好みで選んでOK?

 となりそうですが、そうではありません。しっかり加熱することで消化に関係するアルファ化が起きます。アルファ化とは、オートミールの成分の・・

デンプンはクサリ状に連なってできたアミロースと、分枝状分子のアミロペクチンとが固く結合している。

加熱処理を行うことで、アミロースとアミロペクチンの分子結合を崩し、加水分解が容易に行われ消化しやすい状態とすることができる。

 食べやすくて胃もたれのしない「消化しやすい状態」になっています。なので、ロールド、クイック、インスタントの違いはこうなります。

オートミールの消化とアルファ化
種類アルファ化消化
ロールドオーツ悪い
クイックオーツ悪い
インスタントオーツ良い

 例えば、自然災害に遭遇してしまったとします。ガス、電気が使えずに加熱処理ができないとき、そのまま食べて良いのはインスタントオーツになります。保存食としても使い勝手が良いので、常備するならインスタントオーツがオススメです。

 残念なことに、業務スーパーで扱うオートミールの種類にインスタントオーツはないのですが、インスタントオーツに他の食材をトッピングして食べやすくしたタイプ:ミューズリーなら業務スーパーで扱っています。

インスタントオーツ+フルーツ+ナッツ:ミューズリーとは?

インスタントオーツにフルーツとナッツのトッピング:ミューズリーとは?

 ミューズリーとは、基本のオーツ麦にプラスして・・

  • レーズン

  • ナツメヤシ

  • ココナッツ

  • ヘーゼルナッツ

  • アーモンドフレーク

  • バナナチップ

 これらドライフルーツやナッツ類を豊富に含んでいるので、栄養価もあって食べ応えも楽しめます。

 業務スーパーでは、チェコ産 emco社のミューズリーを扱っています。375gで319円(税込み)です。ドライフルーツがたっぷり入っていて満足できます。

ミューズリーとは?|業務スーパー

業務スーパー オートミールの種類に関連する記事

まとめ:業務スーパー ロールドオーツ、クイックオーツ|2021年版

 オーツ麦にまつわる食品の種類がいくつもあります。加工の違いだけで完成形が何種類にも分かれるので、作りたいメニューに適するオートミールが選べるように、特徴をチェックしておきます。

 ロールドオーツを使っているとクイックオーツの早い調理にメリットを感じますが、歯ごたえが少ないこと、ねっとり(モッチリ)感も気になるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました