味はまずい?業務スーパー オートミールの人気と評判とは?

業務スーパー オートミールの評判|味はまずい?人気・おすすめ

 業務スーパーでお得なオートミールを見かけても、製造元の国・メーカー、品質、味についてどうなのか分からず・・

これって味はまずい?おすすめはどれ?

 これが気になってしまいます。オートミールを生産している国はとても多いので、その国での評判だけでなく、業務スーパーで売っているオートミールをまとめて味を評価してみるべきです。そんなオートミールの評判にまつわる・・

  • 業務スーパーのオートミール 味はまずい?

  • 4種類のうち、どれが人気?おすすめは?

 オートミールを購入するときに参考にしたい評判について分かりやすく見ていきます。

人気あり!おすすめ業務スーパー オートミールはどれ?

人気あり!おすすめ業務スーパー オートミールはどれ?

 まず、業務スーパーでオートミールを買いたい方が希望しているのは・・

POINT
  • リーズナブル

  • そこそこ美味しい

 これがクリアできれば「買い」であるはずです。

 値段について比較するなら、オートミールの大手:クエーカーの製品を基準にすべきです。こちらの↓ページでは、業務スーパーで扱う輸入オートミール4種+クエーカーの価格を並べ、変動幅についてまとめています。

 価格を見て分かるのは、業務スーパーのオートミールは・・

同等以上にリーズナブル → おすすめ!

 であることが分かります。

業務スーパーオートミールを選ばない おすすめの方法とは

業務スーパーオートミールを選ばない おすすめの方法とは

 業務スーパーの4製品の中から評判のよいオートミールを選んで → 決定!・・かと思いきや、もう一つ、クエーカー オートミールが超お買い得になる方法:条件があります。それは・・

POINT

コストコにて購入する方法です

 コストコは年会費(4,840円)の支払いが必要であったり、コストコ店舗が自宅からけっこう遠いなら、ガソリン代もプラスして「コスパどうなの?」について評価すべきです。

 ですが、会員の手続き、移動時間+追加コストが「アリ」だったとしても、4.5キロのロールドオーツが1300円台でゲットできるなら超オススメ!だといえます。

 コストコ店頭で購入すると1,397円(税込):価格は変動します。これを500グラムに換算して分かりやすくすると・・

  • クエーカー → 155円ほど

  • 業務スーパー → 100~170円ほど

 業務スーパーで扱うオートミールも価格が変動するため、155円より安くゲットできることもあります。

 価格について差はナシと見るなら、一流ブランドの安心感、世界でも評判の高いクエーカーがおすすめだといえます。ただ、気をつけたいのは、4.5キロパックを何個もまとめ買いするのは考えるべきです。

大容量のオートミールはメリット?デメリット?

大容量のオートミールはメリット、またはデメリットなのか

 コストコ、業務スーパーともに言えることですが、よりお買い得に食料品をゲットするなら「業務用サイズ」で購入するのはお決まりです。

量が多い = 割安 = おすすめ

 ですが、オートミールはお菓子とは違って「ジャンボパックがお得」ではないこともあります。クエーカーの定番は、2.26kgX2パック。つまり、開封すると 2.26キロを食べきるまでの期間、品質の劣化が止まらないことになります。

 オートミール生活をするときは、ベストな保存状態をキープできるか?に加えて「虫がわく問題」について悩まされることになります。

 これがイヤなら、クエーカーの小袋に入った製品を選ぶこともできますが、これだと割高に。つまり、業務スーパーオートミールのコスパに追いつけずに → 予選落ちとなります。まとめると・・

  • 大家族で摂取量が多い → クエーカー

  • 2.26kgを2ヶ月はキツい → 業務スーパー

 一つの袋をどれくらいの期間で消費するか見当が付かない方のために、何食で食べきるのか回数を出してみます。

大容量オートミール 食べる回数で比べて おすすめを判断

大容量オートミール 食べる回数で比べて おすすめを判断

 オートミールを調理して食べるとき、1食分の分量はおよそ30グラムを基準とします。

 これを踏まえて、クエーカーの一袋:2.26kg、業務スーパーの1kg、500グラムタイプのオートミールを完食するまでの食事回数はこうなります。

大容量オートミールは何食分?
オートミール製品容量何回分?
クエーカー2.26kg75.3回
業務スーパー1kg33.3回
業務スーパー500g16.7回

 家族でオートミールを食べるのが自分だけなら、完食まで75日もかかってしまいます。開封後、2ヶ月を超えての保存はおすすめできません。食べる頻度が・・

  • 1日あたり2回食べる

  • 夫婦で毎日食べる

 こんな状況であるなら、おすすめはクエーカーとなりますが、それ以外なら業務スーパーの1キロ、または500グラムタイプを選ぶべきです。

業務スーパーのオートミールの味 美味しい?まずい?

業務スーパーのオートミールの味 美味しい?まずい?

 次はオートミールの味について見ていきます。

 ブログやSNSで「すごく美味しい」、もしくは「ぜんぜんダメ!マズイ」という意見を見かけますが、美味しいのか、まずいのかについては、人それぞれの「何を指標にしたのか?」によって決まります。例えば・・

オートミールの味 おいしい? まずい?
ポジティブネガティブ
風味・におい自然の香りがすごい穀物臭が強すぎる
堅さ・砕け感歯ごたえあり堅すぎる
質感もっちりしているネバネバする

 どちらも同じことを言っていますが、なぜ おいしいコメントの方になるのか、または、まずいコメントになる理由は、他に食べているものが関係します。

おいしい基準はオーツ麦の味?それ以外の食材の味?

おいしい基準はオーツ麦の味?それ以外の食材の味?

 いつもフルーツグラノーラや、シリアルバーを食べてオーツ麦のたんぱくな味(味はほとんどナシ 噛んでいるとほんのり甘い)を知っているなら、オートミールは・・

ちゃんと穀物の香りあり → 食欲が増進 → おすすめ!

 こうなるかもしれません。または、いつも食べているグラノーラやミューズリーとは違って、干しぶどう、ラズベリー、ヘーゼルナッツなどが入っていないので・・

味がない パサパサ いっぱい食べられない → ギブ!

 このパターンもあり得ます。

 「味はどう?まずい?」と聞いても比べるモノが何なのかによって答えは違ってきて参考にならないので、ここで「業務スーパーオートミールが完全に理解できるおすすめ」を示します。

まだ「オートミールって何?」な方は500グラムを買う

まだ「オートミールって何?」な方は500グラムを買う

 業務スーパーのオートミール 500グラムの3製品は、時期によって価格が変動するものの「100円から170円ほどの」びっくり価格で売っています。なので、まだオートミールを食べ慣れていないなら、とりあえず・・

業務スーパーのオートミール 500グラムを買います

 500グラムは3製品ありますが、まずは良さげな1つを買ってみます。そして定番の「おかゆ」「和風スープ」「リゾット」などを作って食べてみます。

 まずは味の基準を作らないと、他の方が言っている「味がこっち向き、調理が簡単な理由」を聞いてもピンとこないはずです。そんな業務スーパー オートミール500グラム3製品の中で、あえて一つおすすめを出すなら 評判のよい・・

ラトビア産【Dobele Oat Flakes】赤パックがベストです

 基本の押し麦タイプ(ロールドオーツ)であること、歯ごたえ、風味をちゃんと感じること、価格でも評判が最高:税抜き88円の実績あり!なのでおすすめです。

 堅めですが、やわらかめメニューに挑戦するなら 加熱時間を長くして対応できます。つぎは業務スーパーオートミール4製品のうちで、人気ありの理由、どこがおすすめできるのか紹介します。

人気の理由は短い調理時間 朝食に向いているオートミール

人気の理由は短い調理時間 朝食に向いているオートミール

 多くの場合、オートミールを食べるのは朝であるはずです。出勤前にオートミールを食べる習慣にしていると・・

調理時間が気になります

 オートミールは堅いので、お決まりの方法:オーバーナイトオーツ(前夜から牛乳でふやかす)方法がおすすめですが、加熱する時間はどうしても必要です。

 この時間が短くなるほど助かるので、時短を優先したい方には → リトアニア産 【Oats Porridge】青パックがおすすめです。

 他の業務スーパーオートミールとの違いは、クイックオーツであることです。こちらは食べやすいように砕かれているので、水分の浸透が早く、加熱する時間も短くてよいメリットがあります。

 あまりおすすめではないですが、業務スーパーオートミール4製品の中で、非加熱(生)で食べたいなら、最も向いているといえます。

やわらかオートミールの味|まずい?堅さの基準・好みとは

やわらかオートミールの味|まずい?堅さの基準・好みとは

 業務スーパーのロールドオーツ3つの中で、粒が小さ目なために調理が短めでOKなのが、チェコ産【emco】です。

 こちらは少しばかり砕かれた感じで 粉っぽい見た目になります。調理後は歯ごたえ弱め、スープにすると「もっちり感」がします。この味・食感がおいしいのか、まずいのか?については、好みで評価が違ってきそうです。

 調理が早い「やわらかめ」のメリットは、好みが違う方にはそのままデメリットにもなります。

POINT
  • 歯ごたえを楽しめない

  • ネバネバする感じ

 これらの評価が自分と同じとは限らないので、買って食べてみるしかありません。オートミールは、どの国・どのメーカーの製品でも・・

  • オーツ麦100%

  • 添加物なし・加工なし(そのまま)

  • 調味料・具材を加えて加熱・調理

 この条件は一緒なので、調理・味付けでどうにでもなる部分がほとんどです。そうなると、かたさ:食感(粒の大きさ)が好みに合っているか、完成した料理にベストな選択だったか?あたりがポイントになります。

 歯ごたえ「アリ」が好みなら、次に紹介するタイプがおすすめです。

堅いオートミールが好み:チャックつきでおすすめ

堅いオートミールが好み:チャックつきでおすすめ

 オートミールは薄いビニール袋に入っているので、開封後に輪ゴムでとめるだけでは不安です。なので、別途ストッカー:穀物を保存するポットへ入れて保存するのがおすすめです。

100均の穀物ストッカーが人気

 フタに計量カップが付いているタイプのプラスチック容器がダイソーに売っていて、これに入れ替える方法が人気です。

買ってよかったオートミール保存アイテム

 業務スーパーのオートミール カナダ産は、厚めのビニール袋に入っていてチャックがついています。そのため、別途ストッカーを用意しなくても密封の状態で保存できます。

 こちらはロールドオーツ(押し麦)タイプ。業務スーパーオートミールの中で唯一の1kgサイズです。粒はしっかりしていて歯ごたえアリなので、「米化」メニュー:おにぎり、チャーハンなどにおすすめです。

味・食感が強めでコスパ最強!評判のよい人気オートミールとは

味・食感が強めでコスパ最強!評判のよい人気オートミールとは

 業務スーパーでオートミールを探すときに最も気になるのは価格です。

オートミール 500グラムを108円でゲット!

 こんな情報を聞いて業務スーパーに寄ってみたら「どこにもない売り切れ!」というパターンはお決まりの「オートミールあるある」です。

 数年前はラトビア産が100円ほどで超オススメ!でした。が、今となってはオートミールはどこの店舗でも人気、品薄になっているので、価格が138円に値上げしたり、さらに150円になっていたとしても・・

とりあえず見つけたらゲット

 この考え方がベストです。

 業務スーパーのオートミールは4製品ともに「ハズレ」は無いので、とりあえず手に入れ、味の「当たり?まずい?」について自分なりの答えを出します。輸入食品を買うときに気になる無農薬については、こちらでまとめています。

業務スーパー オートミール評判・人気に関連する記事

まとめ:オートミールの人気 評判 味 まずい?|2021年版

 業務スーパーでオートミールを買うときは、事前に評判をチェックして どれを購入するか決めることも大事ですが、そもそも予定した価格でなかったり、在庫なし、入荷予定なしの札を見ることがあります。

 どのオートミールも十分な品質:味は問題ないので、とりあえず購入し本当に「まずいのか?」適する調理方法をいろいろ試してみるべきです。

タイトルとURLをコピーしました