有機・オーガニック認定のオートミール 業務スーパーにある?

業務スーパー オートミール オーガニック(有機栽培)はあるか?

 業務スーパーでは4カ国のオートミールを品揃えしており、そのどれもがお得な価格で売っているので何度もリピートする方が多くいます。ですが、コスト面だけでなく・・

品質の高いオーガニック(有機栽培)の製品がほしい

 これを希望する方もいます。

 オーガニック(有機栽培)の食品は、どうしても価格がアップしていまうのですが、いつも良い商品を安く提供している業務スーパーならお得な価格でゲットできそうです。そんなオーガニックなオートミールにまつわる・・

  • 業務スーパーでオーガニック(有機栽培)オートミールを売っている?

  • オーガニックだと普通タイプと何が違うのか

どうしてオーガニックのオートミールにこだわるのか?

どうしてオーガニックのオートミールにこだわるのか?

 まずはオーガニック(有機栽培)は、普通の栽培と何が違うのかについて。

 普通にスーパーで食材を買ってきて食事を作ったとします。その中で使われている野菜・穀物類のほとんど(ほぼ100%)が、科学的な肥料・農薬などが使われています。その理由は・・

科学の力を使わないと収穫量が激減するからです

 自然の力(肥料)だけで大きく成長させるのは難しく、オーツ麦を食べる虫を回避するのも困難です。また、収穫するまで害虫対策に追われることになるため手間がかかります。

 ちなみに有機栽培の「有機」というのは・・

使用する肥料に対して「有機」であるということを指します

有機栽培やめた理由

 つまり有機肥料を意味していますが、その内容は・・

油かす(大豆や菜種のしぼりかす)、鶏糞(ニワトリの糞)、魚粉、骨粉、草木灰:落ち葉や枯れ草を燃やしてできる

 化学肥料は大量生産が可能で、安定した品質のものが安くゲットできるので、オーガニック(有機栽培)とはコストが大きく違ってきます。

有機・オーガニックと表示するには「有機JAS認定」が必要

有機・オーガニックと表示するには「有機JAS認定」が必要

 「有機・オーガニック」オートミールとして販売できれば、高くても買ってくれる人がいるので、ウソをついて「有機・オーガニック」の表示をする業者がいるかもしれません。

 そんな問題を解決するために、日本では「有機JAS認定」が必要となっています。有機JAS認定とは・・

有機食品のJASに適合した生産が行われていることを登録認証機関が検査し、その結果、認証された事業者である

 オーガニックを精査するスタッフの検査をパスしないと「有機JAS認定」されません。

海外で製造されたオートミールの「有機JAS認定」とは

海外で製造されたオートミールの「有機JAS認定」とは

 ここで気になるのは、業務スーパーのように海外の企業が製造・販売しているオートミールを輸入したときです。輸入食品の「有機・オーガニック」の認定は・・

日本産の有機食品と同様に日本で有機JAS規格の認定を受けなければ、有機JASマークの貼付および「有機」、「オーガニック」などの表示はできません。

 海外の食品であっても、国内のオーガニック食品の検査と同じ条件で検査します。

 そうなってくると、国内で流通しているオートミールが「有機・オーガニック」の認定が「アリ・ナシ」については「有機JAS認定」マークがついているかチェックするだけで簡単に見分けることができます。

業務スーパーのオートミールは有機・オーガニックの製品か?

業務スーパーのオートミールは有機・オーガニックの製品か?

 では、ここからが本題です。

 業務スーパーで扱っているオートミール4製品のパッケージをチェックすると、有機・オーガニックとして認められる「有機JAS認定」マークのついた製品は・・

1つもありません

 有機・オーガニックに該当するオートミールは無しとなります。さらに情報を集めるために神戸物産のサイトをチェックします。

業務スーパーのサイトで有機・オーガニックの説明はなし

業務スーパーのサイトで有機・オーガニックの説明はなし

 業務スーパーのサイトでは、オートミールを検索すると2製品の紹介ページが見つかりますが、そのどちらのオートミールにも・・

有機・オーガニック認定の説明はありません

 「有機JAS認定」がOKなのに表示しない理由は考えられないので、業務スーパーで販売している輸入オートミールは4製品とも

有機・オーガニックのオートミールではない

 これが結論となります。

 業務スーパーのオートミールは、他店と比較しても非常にリーズナブルなのでお買い得感があります。それでいて「有機・オーガニック」という条件はとても困難であるといえます。

業務スーパー オートミールの有機・オーガニックに関連する記事

まとめ:業務スーパー オートミール 有機・オーガニック|2021年版

 オートミールを食べ慣れるようになると、より品質に拘ったタイプに切り替えたくなります。

 有機・オーガニック検査をパスした「有機JAS認定」のオートミールを業務スーパーが扱っていたなら大人気となりそうですが、現在のところ該当するオートミールはありません。

タイトルとURLをコピーしました