なぜ虫がわくのか?業務スーパーのオートミール 保存方法とは

業務スーパー オートミール 虫がわく問題、よい保存方法とは?

 久しぶりにオートミールを食べようとしたら・・

ゲッ・・虫がわいている!

 そんな状況に遭遇することがあります。これは、業務スーパーで買ったオートミールなので虫がわいたのか・・あるいは他に要因があるのか心配になります。そんな、保存中のオートミールに虫が見つかる問題にまつわる・・

  • 業務スーパーで買ったオートミールなので虫がわいたのか?

  • 未開封で置いておくと虫がわくことはないのか?

  • 最適な保存方法、保存容器はどれ?

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

業務スーパーのオートミールに虫がわく問題を回避するには

業務スーパーのオートミールに虫がわく問題を回避するには

 業務スーパーでオートミールを探すと、現在のところ4カ国の製品が見つかります。オートミールの素材はどれもオーツ麦(えん麦)100%、そして素材の状態で分けると・・

  • ロールドオーツ 3種類

  • クイックオーツ 1種類

 こうなります。

 これら業務スーパーが輸入・販売しているオートミール4種類すべてに該当する「虫がわかない対策」を探します。

虫がわく事は本当にあるのか?

オートミールに虫がわく事は本当にあるのか?

 まず、見たことがないものは信じがたいのですが・・

本当にオートミールに虫がわく?

 この質問の答えは・・「Yes!虫はわきます」が正解です。

 私たちが食べている穀物は、大自然で育った食品です。これらは虫も食べるものなので、保存状態が悪いと虫が食べに来る(虫がわく)といえます。

虫はどこで発生するのか 進入ルートはどこ?

虫はどこで発生するのか オートミールへの進入ルートとは

 「虫がわく」と言いますが、ほとんどの場合「虫が進入する」ことが要因であるはずです。

 例えばお米を例にすると、お米の中に虫が発見されるとき、問題となるのは米びつの・・

容器が完全に密封されていない

 ここをミスしたことによって虫が入ってきます。オートミールを保存しているときも全く同じ状況だといえます。この侵入ルートを遮断する保存方法を探すべきです。

オートミールの袋には通気用の穴が空いている

オートミールの袋には通気用の穴が空いている

 オートミールのパッケージをよく観察すると・・

通気性を良くするための穴が空いています

 穴がある = 外から虫が侵入できるということです。この穴は必要だから空いているといえるのですが、極小な虫やダニなどが侵入ししまう可能性があります。

 例として高級なお米などは、穴から虫が通らないように・・

逆止弁をつけて虫の侵入を防いだりしている

 のですが、業務スーパー オートミールの袋には・・

「逆止弁」はついていません

 仮に、虫対策のパッケージに変わって、価格が高くなってしまったとすると・・今度は「高っ!」と言って買う人はいなくなるはずです。

 なので、ここに力を入れてしまうと、業務スーパーでオートミールを買うメリットが減ってしまいます。

防虫のために何かを入れて予防する方法

防虫のためにオートミールに何かを入れる方法

 手っ取り早い方法は、ポン!と何かを入れてしまう方法です。

 お米の場合は、乾燥唐辛子を米びつの中へ入れておくという昔ながらの方法があります。この対策で近寄らなくなる虫は・・

  • コクゾウムシ

  • ココクゾウムシ

  • ノシメマダラメイガ

  • コナナガシンクイムシ

 このあたりです。これらの虫なら近寄らなくなるので防虫効果ありです。

 ですが・・

 これらの虫は、オートミールを好んで食べない(他に食べ物がないなら仕方なく・・)という虫です。唐辛子、炭、緑茶エキス、ユーカリエキス配合の「お米専用」となる虫除けは・・

POINT

オートミールの虫除けには期待できません

 残念ながら使っても結果に変化は見られないかもしれません。

 オートミール専用の防虫グッズを探しても、国内製品では見つかりません。つまり、モノを入れて防虫する → NGなので、他の対策を考える必要があります。

未開封でも虫がわくこともあり その理由とは

未開封でも虫がわくこともあり その理由とは

 例えば業務スーパーでオートミールを買ってから、半年ほど開封するのを忘れていたとします。すると・・

条件によっては → 虫がわいてしまうこともあります

 これは購入した時点で袋の中に虫(または卵)がいたことになります。

 オートミールの消費期限は1年ほどに設定されていますが、未開封の状態でも室内の温度・または湿度が高い部屋にずっと置いていると虫がわくことになります。

なぜ虫を根絶してから袋詰めしないのか?

なぜ虫を根絶してから袋詰めしないのか?

 まず、穀類を生産するときは、農薬をゼロにすると収穫量に大きく影響するので、「規定にある制限された量」より少ない薬を使います。

 オートミールは海外のメーカーが製造していますが、規制はそれぞれの国の基準を守ります。すると今度は、そのオートミールを輸入した国の基準値に収まっているか?がポイントになります。ここにズレがあると・・

オートミールから基準値以上の農薬が検出

 そんなニュースになります。

 2018年にはオートミールの定番:クエーカーの製品が台湾で「0.1ppmを超えるクリボサート(発がん性がある)」が検出されて回収という騒ぎになりました。

虫がいる = 自然に近い状態であるという考え方

虫がいる = 自然に近い状態であるという考え方

 発がん性がある薬品が「混入されている」と聞くと・・やばい!絶対ダメ!と思ってしまいますが、私たちが普通に食べているあらゆる食品にも基準値を超えない薬が使われています。

基準値を守って食べるなら安全

 この考え方が最優先であり、基準を守って製造されたオートミールに虫が混入してしまうのは「仕方が無い」と考えます。

POINT

健康に害を及ぼすもの = 虫ではない

オートミールの虫 基準とする考え方:コーデックス委員会とは

オートミールの虫 基準とする考え方:コーデックス委員会とは

 これについては、どこのメーカーも世界基準となる「コーデックス委員会」が示した数字に準じています。コーデックス委員会とは・・

消費者の健康の保護、食品の公正な貿易を目的として、1963年にFAO及びWHOにより設置された機関です。

 ここまでで分かったことをまとめると・・業務スーパーで売っているオートミールには虫が(最初から)入っている可能性もあります。

 ですが、これは業務スーパーが扱うオートミールに限らず、世界中どこで売られているオートミールも「同じである」とえいます。

オートミールに虫がわかない対策:結論

オートミールに虫がわかない対策:結論

 業務スーパーで買ってきたオートミールを虫がわかないようにするには、この条件をクリアするようにします。

  • 早く食べきること

  • 虫が入るすき間(穴)をなくす

  • 温度・湿度を低下させる

 虫に関する問題をなくすには、早めに食べきることが最善です。

 袋の中をチェックして・・

POINT
  • 動く虫がいる

  • 死んだ虫の破片あり

  • クモの巣っぽいのがある

お米に虫:ノシメマダラメイガが沸く

 など、見て異常であったら廃棄処分とします。虫を取り除いて食べる選択も残っていますが、これだけ小さい虫なので 死骸、破片(足など)、糞が混じっているのを見つけるのは無理です。

 少し観察して見つからないなら → 虫はいないと判断します。ここで神経質になりすぎると食の楽しさが半減するので、いつもの「定期チェック5秒」ほどにしておきます。

1ヶ月で食べきる量に 温度を下げる保存方法とは

1ヶ月で食べきる量に 温度を下げる保存方法とは

 日本の平均的な気温を考えると、常温で保存するなら最長でも2ヶ月とします。この期限はギリかも?というときは・・

1kgパック → 500gパックへ切り替えます

 業務スーパーのオートミールで1kgパックはカナダ産のみ、後の3つは500グラムです。消費サイクルを考えて容量を決めます。こちらでそれぞれの特徴をまとめています。

 もしくは早々に半分をフリーザーバッグ(ジップロックなど)に入れて冷蔵庫へ入れます。

オートミール夏場の保存方法3つ

オートミールの虫対策:保存方法は冷蔵庫がベスト

オートミールの虫対策:保存方法は冷蔵庫がベスト

 そして、虫がわく条件の「高温」を避けるために冷蔵庫へ入れます。

虫がわかない保存方法とは
常温保存最長でも2ヶ月まで
冷蔵保存未開封でも入れる
冷凍保存空気を抜いて平たく

 常温保存をするときは、空気を出来るだけ抜いて日光の当たらない涼しい場所に保管します。乾燥剤を入れておくと湿気から守ってくれます。

 冷蔵庫に入れる対策は、外から虫が入ってくる進入ルートを遮断する意味でも正解です。

オートミールに虫がわかない冷蔵庫の保存方法とは

オートミールに虫がわかない冷蔵庫保管の保存容器

 虫がわかない対策の基本は冷蔵庫で保管すること、これに加えて「開封したら → 1ヶ月で完食」を守っていけば、虫を見る機会はぼぼゼロになるはずです。

 ですが、毎朝パッと朝食を作りたいときにジップロックは手間です。素早く調理に入れることを考慮して・・

 パッキンが付いた完全密封できる容器を利用します。空気も逃さない容器でオートミールを保管すると、虫の侵入を完全に止めることができます。

大容量の密封ポット、横置き保存:冷蔵庫の虫対策

 完全密封しつつ、冷蔵庫の扉ポケットや横置きにできるタイプもあります。お米なら2キロ入る大容量ポットであり、オートミールの保管にも適している優れものです。計量カップつき。

 Amazonで460円ほど。レビューが5000以上、★4.5の高評価となっています。

 冷蔵庫がパンパンなので常温保存にする場合には、小さめ:500グラムのオートミールにすること。そして、このような湿気を遮断できるクリップで止めて、虫の進入経路を無くします。

 Amazonで700円ほど。スウェーデン製、レビューが900以上、★4.5の評価でおすすめです。

業務スーパーのオートミール 虫がわくに関連する記事

まとめ:業務スーパーのオートミール 虫対策 保存方法|2021年版

 オートミールなどの自然の恵みは、私たちが好んで食べるだけでなく、多くの虫たちの食料でもあります。なので、最適な保存方法を見つけて対策しておかないと、虫がわいて慌てることになります。

 冷蔵庫のポケットに収納できる保存容器:パッキン付きで空気を遮断する「完全密封タイプ」がベストです。オートミールを買ってから完食まで、ずっと冷蔵庫で保管することで虫がわく可能性を大きく下げることができます。

タイトルとURLをコピーしました