業務スーパーのカナダ産オートミール 黄色はここが違う!

業務スーパー オートミール 黄色 カナダ産 【Dan-D pak】とは?

 業務スーパーのオートミールが話題になっており、多くの方が試食してレビューも増えています。そんな中、好評なのが・・

カナダ産の本格オートミールです

 500グラムの製品が多い中、カナダ産:Dan-D pak、黄色パッケージのオートミールは1キロサイズであり、それ以外にも特徴がいくつもあります。そんなオートミール カナダ産にまつわる・・

  • カナダ産 黄色と他のオートミールの違い

  • 購入するメリットお得な理由とは

 これらの疑問について分かりやすく見ていきます。

業務スーパーのオートミールの中でも人気の高いカナダ産

業務スーパーのオートミールの中でもカナダ産は最高のコスパ

 SNSでは「業務スーパーのオートミールコスパ最高!リピート決定!」のように話題になることがありますが、そのとき紹介されるのが・・

カナダ産:Dan-D pakの本格オートミールです

 業務スーパーは多くの輸入食品を扱っており、オートミールも各国から輸入しています。それらを比べるとカナダ産の黄色パッケージはより大容量なので、安さを実感できます。

業務スーパーのオートミール 基本の作り方

 このオートミールが話題になる理由は何なのか、まずはパッケージから見ていきます。

オートミールカナダ産を製造しているDan-D pakとは

オートミールカナダ産を製造しているDan-D pakとは

 まず、カナダ産オートミールのパッケージを見ると、大きなロゴ「Dan-D pak」が目につきます。このブランドを手がける会社が「Dan-D Foods Ltd」です。

 カナダ、ブリティッシュコロンビア州リッチモンドにある会社で1989年に設立されました。ナッツ類、ドライフルーツ、スパイスなどの製造・販売を行っています。

Dan-D Foods Ltd 会社概要
住所11760 Machrina Way Richmond,
BC, V7A 4V1 Canada
電話(604) 274-3263
売上高$54.31 million in sales (USD)

カナダのオートミールメーカー:Dan-D pak

 オートミールのパッケージに書かれている赤いマークのロゴ「Dan-D pak」は社名ではなく自社商標です。いわゆる「コアラのマーチ、ガルボ」のような商品のブランド名を示しています。

 「Dan-D pak」と同じく「Dan-D-Bulk、Dan-D-Organic」という商標もあります。これらのマークがついた商品を裏返すと・・「生産国:カナダ」となっていて「Dan-D Foods」の商品だと分かるはずです。

カナダ産オートミールの特徴、おすすめポイントは?

カナダ産オートミールの特徴、おすすめポイントは?

 パッケージのトップに「Rolled Oats」とありますが、これはロールド・オーツ:皮をむいてつぶした状態のオート麦(えん麦、からす麦)であると言っています。

ロールド → ローラーで潰しました

 オーツ麦:燕麦(えんばく)のもみ殻をとって、つぶすと・・食べやすいオートミールになります。その下に小さな文字が書いているのは・・

カナダの大自然から
オートミールお届け!

 というキャッチーなアピールになります。

 そして、線が引かれて・・「Flocons d’Avoine」の文字です。これはフランス語で「オートミール」という意味で、そして下に「カナダからお届け!」のアピールが続きます。英語圏・フランス語圏の国にも対応するパッケージになっています。

防腐剤なし、100%自然食品の本格オートミール

防腐剤なし、100%自然食品のオートミール

 パッケージ裏面のトップに記載している「No Preservatives」とは・・

防腐剤なし、100%自然食品

 これを宣言しています。

 オーツ麦はもともと長期保存に向いている食品なのですが、腐らないように添加物などを一切加えていない100%自然食品と分かれば、さらに安心できます。そしてもう一つ気になるのが、業務スーパーのサイトで・・

「本格オートミール」と紹介しています

 他のオートミールは普通に「オートミール」なのですが、Dan-D pakカナダ産だけ「本格」がついてます。

 パッケージを裏返すと日本語表記のスペースがあるのですが、そこにもデッカく「本格オートミール」と書いています。神戸物産が「本格派だ!」とアピールしたいことが分かります。

価格が安い、大容量、業務スーパーのオートミールならコレ

価格が安い、大容量、業務スーパーのオートミールならコレ

 業務スーパーでは何種類かのオートミールを販売していますが、「安い・量が多い・そこそこ旨い」で選ぶと、このカナダ産で決まりです。カナダ産オートミール Dan-D pakは・・

1キロ入って430円(税込み)です

 例えば、オートミール定番の「クエーカー」と比べてみます。

 100%オート麦のみ、ロールドオーツのタイプをクエーカーのラインナップで探すと・・「オールドファッションオートミール」が該当します。

  Amazonの価格は2,220円、レビューが2,200以上、★4.5と好評です(2021年秋にリサーチ)。これは大容量:4.52kgパックなので、1キロあたりに換算すると・・491円になります。

 1キロ換算の価格(税込み)で比べると、業務スーパー カナダ産が430円、クエーカーは491円です。

あまり変わらないのでは?

 と思える価格差ですが、「クエーカー4.52kgパックで2,220円」は、価格が下がっている時期という事もあります(時には2,000円台になることも・・)。

 ちなみにコストコでは1,648円(税込み)であり、時期によっては1,388円(税込み)になることもあります。コストコ年会費を考慮しても、これはかなりお得だといえます。

オートミールの価格は時期によって変わる

オートミールの価格は時期によって変わる

 今は2,220円でも・・ほんの3ヶ月前には3,500円だったりと、オートミールはどの製品も価格が変動しやすくて困ってしまいます。

 購入時にもう一つ注意したいのは・・

POINT

4.52kg(2.26kg×2袋)はファミリー向けであることです

 開封してから何ヶ月も置いたままだと虫がわいてしまう要因になり得るので、一人でダイエットをする目的ならオススメできません。

 大容量パックではないスーパーでよく見るサイズ:510gのクエーカー オートミールはいつも850円ほどです。1キロ換算にすると1,660円なので、業務スーパーカナダ産の4倍くらいの価格となります。

カナダ産のオートミール:Dan-D pak、黄色はAmazonで売っている

カナダ産のオートミール:Dan-D pak、黄色はAmazonで売っている

 Amazonでオートミールを探してみると、お決まりのクエーカー製品と並んで「Dan-D pak」ブランドが見つかります。

 つまり、Dan-D Foodsの商品を輸入している神戸物産はAmazonでの販売も行っており、カナダ産のオートミール:Dan-D pak、黄色パッケージを探すと、ちゃんと売っています。

 価格は、1,070円から1,350円あたりを変動しています。

 業務スーパーの価格を知っている方ならスルーすべき値段だと分かります。

 だた、アマゾンではレビューを投稿できるので、カナダ産オートミールにまつわる「食べてどうだった?」あたりの一番知りたい情報が見つかります。「クエーカーと変わらない」というコメントもあり参考になります。

品質表示・原材料名などをチェック

品質表示・原材料名などをチェック

 海外のオートミールですが、裏面には日本語表記の品質表示欄があります。カロリーは100グラムあたり375キロカロリーです。

 先に紹介したクエーカー オートミール オールドファッションは100グラムあたり390キロカロリーです。同じ品種の穀物であり、しかもどちらも100%自然食品(何も加えてない)なら、ここで差が出ることはないはずです。

業務スーパーのオートミール 黄色 カナダ産に関連する記事

まとめ:業務スーパー オートミール 黄色 カナダ産|2021年版

 業務スーパーで売っているオートミールの中でも黄色のパッケージ「カナダ産 Dan-D pak」はとてもお買い得です。

 オーツ麦:燕麦(えんばく)のみ100%、防腐剤なし、100%自然食品の条件で比較するなら、他のオートミールよりも断然に安く調達できます。

タイトルとURLをコピーしました