女性に好印象なカードを所持していると良いことがあるかも

カード利用情報

beautiful-female

デートの時には現金を用意するのではなく、クレジットカードで決済をするべきです。特に多くの人達で賑わうような会合がある際には、解決に出したカードに多くの人の注目が集まることになります。

特に女性と二人で食事をしているときに、解決に出したカードの色などを女性はしっかりと覚えている傾向にあるので、より良いカードを提示することで印象を良くしていくことが可能となります。

ただし、女性はクレジット会社が提供しているサービスの内容を詳しく知っているわけではないので、年会費の金額やカードのグレードなどが好印象と比例しているわけではありません。多くの女性に支持されるカードはどれなのか?そのあたりを考慮しながら選択する事も重要となってくるはずです。

特に、女性に高い買い物をする時にはお金を借りる可能性もあったり、大きなキャッシング枠が必要になる可能性もあります。そのため、女性と楽しい時間を過ごすためには、利用額ができるだけ大きいカードを所持する事も1つの考え方となるはずです。

女性が好印象となるクレジットカード

いくつものアンケート情報などをチェックしていくと、一般的には女性は男性が提示するカードの色を見ています。国際ブランドについてはそれほど関心は無いのですが、誰がCMをしているカードであるのか、またはステータス感の高いカードかもしれないと常にチェックしています。

そんな女性に良い印象を与えるためには、女子会などで話題になる最も好印象なカードを所持している事がベストとなります。

男性側からすると、年会費が高額となるいステータス感の高いカードを所持していればプレミアム感を楽しむ事ができますが、女性の場合にはそのプレミアム感がそのまま伝わらない場合が多いのです。

女性が支持するカードとは

ある程度年齢の高い女性の場合には、ゴールドカードに反応する傾向があります。それは、バブル期に外食をしたりお酒を飲んだりする場でカード払いをする人を見ているような経験があるからです。

その頃に最も流行ったのは、AMEXゴールドでした。誰もが所持する事ができない取得しにくいカードであったため、そのカードを持つためには多額の年収を得る大企業に在籍するなどの信用が必要だったのです。

そのため、現在でもAMEXゴールドに反応する女性は多くいます。遠目で見てもゴールドの色はステータス感が高いという印象が一般的となっています。

ブラックカードに反応しない

大きな問題の1つは、ブラックカードを見せても何ら反応がないことです。男性は、スタンダードカードから、ゴールド、プラチナ、ブラックというグレードの順番と、高額な年会費、そして付帯サービスが非常に充実している内容などを知っています。

しかし、女性の場合には「黒が最強」のような印象はあまりないのです。そのため、遠目で見てカードの色がゴールドであれば最上級という認識をする女性は多くいます。

そのため、プラチナカードを所持できる年収があったとしても、多くの人達の前で見せるカードはゴールドクラスのカードにしておいた方が良い可能性があります。

女性に見せる為のカード

もう一つ、別の考え方としては、カードのカラーのグレードを分かる女性に対しては、下地が黒のスタンダードなデザインのカードを見せるのも良い考え方となります。

例えばオリコカードの「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」は、長瀬智也さん(TOKIO)がCMをしているカードであり、下地が黒いのでブラックカードと間違う女性がいます。

広告で有名芸能人が紹介しているため、非常にステータス感の高いカードだと認識する場合があります。このようにカードのCMの印象が高いタイプと、カードのデザインが黒くてゴージャスなタイプを選んで、ブラックカードに反応する女性に良い目で見られるという考え方があります。

JALカードも好評である

日本の航空会社は信用度も高く、ブランド力があるので見たことがないブランドのゴールドやブラックのカードよりも、航空会社のマークを見ただけで「すごい!」という印象を持つ女性は多くいます。

マイルを貯めるためにカードを所持するのではなく、女性に見せる為のカードとしても有効となります。「海外に何度も出張に行く」という印象は女性にとっては非常に魅力的に見えるのです。

JALが提供するJALカードは、プレミアム感の高い航空機がデザインされています。また、ANAアメリカン・エキスプレス・カードなども「外資系のビジネスマンが所持している」のような印象を女性に与えるため、狙い目となります。

まとめ:女性に人気

JCBやAmexのカードの色を見て「ブラックカード!すごい」と、グレードがはっきりと分かる女性は、ブラックカードを提示するお客さんがいるお店で働いているなどの経験のある女性である場合が多いはずです。

つまり、夜のお酒を提供するようなお店で働いている女性であった可能性があるため、プレミアム感の高いカードを見せて女性を喜ばせることがプラスになるのか考える事です。おそらく、そのような女性はキャッシング枠が大きくないと、長くつきあえない可能性もあります。

その点から考えると、楽天カードで楽天ポイントを集めたり、イオンカードWAONを集めている男性を好印象と見てくれる女性もいるため、相手の女性によっても狙うカードが大きく変わる可能性もあります。

Posted by mon