世界各国の通貨の一覧表示とその考え方について

知識

above

お金を確保する事は生活をする上で非常な重要であり、生活資金以外にも遊びに使うお金の確保であったり、貯金に回すお金を残すように生活バランスを整えていかないと、安定した将来を望む事はできなくなります。

お金を貸してほしいと金融関連の企業に借り入れの申請をしても、年収が少なかったり担保になるものがないと貸し付けしてくれない可能性があります。そのため、お金の余裕がある時には常に銀行に預ける考え方ではなく、より多くの利益を得るために投資をする考え方が有効です。

特にFXに代表される外国為替証拠金取引をする際には、多くの知識が必要となります。その基本となる世界各国の通貨の情報と、主要通貨の今後の展望などをチェックしておく事は非常に重要な対策となります。

世界各国の通貨の一覧

お金は世界各国で様々なタイプがあるため、日本円と外国の通貨の特徴、そして通貨コードを確認する事が大事になります。

ヨーロッパと周辺国
通貨 通貨コード
イギリス ポンド GBP
スイス スイス・フラン CHF
スペイン ユーロ EUR
イタリア ユーロ EUR
アイルランド ユーロ EUR
オランダ ユーロ EUR
ドイツ ユーロ EUR
フランス ユーロ EUR
ポルトガル ユーロ EUR
ルクセンブルク ユーロ EUR
ベルギー ユーロ EUR
スロベニア ユーロ EUR
モナコ ユーロ EUR
オーストリア ユーロ EUR
エストニア ユーロ EUR
フィンランド ユーロ EUR
アイスランド アイスランド・クローナ ISK
デンマーク デンマーク・クローネ DKK
スウェーデン スウェーデン・クローナ SEK
ノルウェー ノルウェー・クローネ NOK
ギリシャ ユーロ EUR
ウクライナ フリヴニャ UAH
スロバキア ユーロ EUR
チェコ チェコ・コルナ CZK
ブルガリア レフ BGN
クロアチア クーナ HRK
ハンガリー フォリント HUF
トルコ トルコリラ TRY
ルーマニア ルーマニア・レウ RON
アジア、中南米、アフリカなど
 国  通貨 通貨コード
日本 JPY
中国 人民元 CNY
北朝鮮 北朝鮮ウォン KPW
韓国 大韓民国ウォン KPW
香港 香港ドル HKD
オーストラリア オーストラリア・ドル AUD
ニュージーランド ニュージーランドドル NZD
パプアニューギニア キナ PGK
フィリピン フィリピン・ペソ PHP
タイ タイバーツ THB
シンガポール シンガポールドル SGD
パキスタン パキスタン・ルピー PKR
インド インド・ルピー INR
カタール カタール・リヤル QAR
イラン イランリアル IRR
アフガニスタン アフガニ AFN
イラク イラク・ディナール IQD
アラブ首長国連邦 UAEディルハム AED
イスラエル イスラエル・シュケル ILS
サウジアラビア サウディ・リヤル SAR
クウェート クウェート・ディナール KWD
ヨルダン ヨルダン・ディナール JOD
バーレーン バーレーン・ディナール BHD
シリア シリア・ポンド SYP
イエメン イエメン・リアル YER
アメリカ ドル USD
カナダ カナダドル CAD
ブラジル レアル BRL
アルゼンチン アルゼンチン・ペソ ARS
チリ チリ・ペソ CLP
コロンビア コロンビア・ペソ COP
ウルグアイ ウルグアイ・ペソ UYU
エチオピア ブル ETB
カメルーン CFAフラン XAF
エジプト エジプト・ポンド EGP
アルジェリア アルジェリア・ディナール DZD
ガーナ セディ GHS
コートジボワール 西アフリカCFAフラン XOF
ギニア ギニア・フラン GNF
ケニア ケニア・シリング KES
セネガル 西アフリカCFAフラン XOF
ナイジェリア ナイジェリア・ナイラ NGN
スーダン スーダン・ポンド SDG
チュニジア チュニジア・ディナール TND
南アフリカ ランド ZAR

通貨コードの使用で安心して取り引きできる

世界各国の通貨は似たような名前が多すぎるため、どの国で使われている通貨であるのか詳細を確認する必要があります。しかし、手間をかけずにどの国の通貨であるのか確実にする為に通貨コードが設定されています。

通貨コードとは、ISO 4217で定められている世界共通で使える通貨の記号であり、外貨投資をする際にはどこの国でも通貨コードを確認することができれば間違いのない取り引きが可能となります。

    通貨コードの3文字の内容

  • 最初の2文字:国コード(ISO 3166-1で定められている)
  • 最後の1文字:通貨名称の最初に来る文字

このように通貨コードに使われる文字がどこから来ているのかが分かると、通貨コードで国が分かるようになります。日本の場合は「JP」(日本を指す)と「Y」(円の英語表記で最初に来る文字)を足して「JPY」となります。

同様に、世界で最も多く使われるアメリカドルは、アメリカの「US」と、ドルの最初の文字「D」から「USD」となります。

まとめ:世界各国の通貨

外国の通貨を利用するには、アメリカドルだけでなく世界各国の通貨について知る必要があります。その際に通貨コードは非常に重要な役割を果たすので、間違いなくその国の通貨である事を確認する為に必要になります。

世界各国の通貨は米ドルを基準に動いている状況があります。日本円も米ドルに次いで主要な通貨とされており、安定性が間違いないものとされています。

この日本円の安定性を支えているのが中央銀行であり。私たちの国債となります。

Posted by mon