知り合いや身内の子供が進学した場合には、お祝いのお金を包むことが常識となっています。この時、どれくらいのお金を包んだら良いのか分かりにくい ...

マンガやゲームソフト、ブルーレイディスクなど、遊びに使う道具をお金を使わず手に入れる方法の一つとして、ヤフオクを利用する対策があります。 ...

お金の不安を解消するために、「金は天下の回りもの」と言うことがあります。 現在のところは手元にお金が無かったとしても、いつかは巡り巡って自 ...

急に高額なショッピングをしたくなった時に、すぐに必要なお金を確保するのは難しい事です。 お金は、コツコツと貯蓄をしていく必要があり、生活費 ...

将来に使うかもしれないお金を作るために、日々努力をして労働力を提供し賃金を得る生活を継続する必要があります。重要な支払いにお金が足りない場 ...

 商品を購入した後に領収書を頂くことがあります。領収書は商品を購入したことを証明するために必要の書類であり、会社で経費としての事実を示すた ...

お金に余裕がある時には、将来に向けて投資をしていく対策も可能ですが、自然災害などによって寄付を募っている団体があれば、支援金を送るという考 ...

将来に理想の一軒家を手に入れたいと考える人は多いはずです。そして、毎月の給与のお金をできるだけ使わない生活を続けていき、数年後に不動産を購 ...

過去にお金の借入れをして、現在も返済が続いている場合におては、借り入れた時期がかなり古いなら予想以上に金利を支払い続けて(払いすぎて)いる ...

将来に必要となるお金を作る為の対策の一つが株を買う方法です。ですが、株式投資を始めるためには、多くのお金を確保するための対策を考慮する必要 ...

日頃からタクシーの利用が多い人は、自分が利用する区間のタクシー料金が頭の中に入っているはずです。ところが、いつもと同じ移動にタクシーを利用 ...

海外旅行に行ったときに気になるのは、手持ちのお金や貴重品などに対する不安です。防犯対策を強化する為にはどのような対策が必要なのか考える必要 ...

旅行や行楽地にドライブに行ったりしたときに、手持ちのお金が足りなくなってしまうと、お金を使わない遊びをするために気を使う事になります。この ...

海外に旅行に行くときには、クレジットカードを所持している事が最低限必要となります。無くても不自由はしないのですが、お金の面で信用がないので ...

日頃から大きなお金を使わない生活を継続していても、なかなか貯金の金額が増えずに節約生活を長期的に継続する事があります。このように会社に雇用 ...

様々な支払いのお金に困った時には、格安なサービスばかりを追い求めるようになります。食料品であったり服飾品やスマホのサービスなども格安なもの ...

安定した生活ができる資金が確保出来た場合には、貯金として蓄えられるお金は外貨取引に投資をしていく考え方が有効です。 基軸通貨を知ることは、 ...

お金を確保する事は生活をする上で非常な重要であり、生活資金以外にも遊びに使うお金の確保であったり、貯金に回すお金を残すように生活バランスを ...

節約を念頭においたお金を使わない生活習慣を維持する事ができるのは、激安の商品を品揃えしているスーパーが多いからです。スマホやタブレットで簡 ...

経済情報を提供しているネットのサイトやテレビの経済関連のニュースにおいて、「インフレの影響」についての情報が出てくる事があります。お金と物 ...

手持ちの現金が足りないときに対策を考慮することになりますが、その時に最も利用頻度が高いのが金融関連の企業へ借入を申請する考え方です。 多少 ...

知っているべきお金の知識や、これから分かっていないと損をしてしまうようなお金で買える価値のある物の知識を増やしていくことはとても重要です。お金は感謝の気持ちを伝えることもできるし、困窮した生活を立て直したり、起業して社会人として成功をおさめるためにも必要なものです。更に多くの知識を増やし、周りの人達から慕われることは人生においてプラスになる事も多いはずです。

お金の知識を広げて生活を豊かに

yahoo-shopping

職場から頂く給料のお金で生活をやりくりするだけでなく、より多くのお金の知識を増やしていくことにより、補助金や助成金などを給付してもらう事ができるかもしれません。

よりお金に対する関心を持ち、知識を広げる事によって効果的な貯蓄が可能になります。

  • バリュー投資:収益力のある企業の株を購入する対策
  • 助成金の知識:スポーツ研究、ベンチャー企業、海外ビジネス、エネルギー支援など
  • 長期国債金利:日本の国債はとても安定しており破綻する可能性が少ない

特に時代のニーズにマッチした事業を開始する際には、様々な助成金を利用できる可能性があります。身近な例では医療費控除でお得になる対策があります。

市販されている薬の購入でも医療費控除となる

病院に行かずに市販の薬で軽い症状を抑えて生活している人がいます。その様な人は、ドラッグストアなどで市販されている薬を購入する際のレシートを置いておくと、翌年の確定申告で医療費控除として利用できます。

12,000円以上の薬(市販薬)を購入すると医療費控除の範囲となる

このセルフメディケーション税制によって、控除されるお金が増える(税金を支払うお金が減る)ことになります。

今後もキャッシュレス決済の新しいタイプが次月登場してくるため、経済ニュースを定期チェックして知識を深めておかないと優良な方法であるか判断が難しくなります。