いつも「お金の話ばかりする」のはなぜなのか?親・同僚・彼氏・彼女など男女の心理、真相の違いについてまとめています。何故だかどこにでもいるお金 ...

 毎日、楽しい日々を送るために一生懸命になり苦労する事も多いはずです。お金がない人は決まって・・ 世の中はお金だ!  と言います。  毎日の ...

海外ホテルで払ったデポジットが返ってくるまでの期間と、返金されない可能性、手違いがあったときに対処する手順について。身分チェック・支払い能力 ...

 外車に乗っているような男性とつきあってみたら、予想外にいつも金欠病で貯金もなく、ただの「見栄っ張りな男」であったということがあります。   ...

日本でカジノを作る理由、既存のパチンコ業界への影響とギャンブル依存症など悪い点に対する問題の対処法について。マカオやシンガポールと比較してカ ...

出典:ギフト券(商品券)といえばQUOカード  ショッピングの際にお金の代わりに「クオカード」を利用する方法があります。最近では、プリペイド ...

出典:ヤフオク   スマホで簡単にオークションに参加できるアプリが人気ですが、今でもお宝商品は「ヤフオク」で見つかることが多いので最初にチェ ...

 近年、注目を集めている仲介手数料が安い物件を提供している このような不動産業者がいます。 仲介手数料 最大無料(または半額)  テレビや新 ...

出典:Grand Resort Bad Ragaz | 海外旅行予約はJTB  楽しい海外旅行で、一番避けたいのはトラブルに遭遇することです ...

出典:ドットマネー   ネットのお小遣い稼ぎの副業をはじめると、様々なサイトでポイントを獲得していくようになります。  すると、いくつもの種 ...

出典:日本交通トップ | バス、ハイヤー・タクシー  同じ市町村内でタクシーを利用すると、どのタクシー会社でも 初乗り運賃がほぼ同一になって ...

 インテリアやライフスタイルを特集する雑誌に「質素な暮らし」と書かれていることが多くあります。質素とは・・ 身なり・暮らしぶりにお金を使わな ...

お金にだらしがない人に共通している物ごとの考え方、傾向・心理についてよく知り、今後改善していけるポイントを探ります。給与振込口座の管理、クレ ...

外国為替の取引が行われる際に、国際間でも「通貨を間違えない」ようにするルールとして「通貨コード」を儲けています。アメリカドルのような「ドル」 ...

出典:日本赤十字社 生活にゆとりがある時には、楽しむ事にお金を使っていく対策もありますが、もう一つの考え方として・・ 支援金を送る(募金をす ...

出典:VJAギフトカード(商品券タイプ)三井住友VISAカード  知り合いのお祝いがあったときに、何かプレゼントを進呈したいと思っても・・ ...

出典:厚生労働省 採用情報  生きていくためにはお金を稼ぐ必要があります。仕事が嫌いであっても、何かの労働に従事しなければ報酬を頂くことはで ...

 基軸通貨を知ることは、外国為替市場のお金の流れを知るためにも最重要となります。現在はアメリカの米ドルが基軸通貨となっているため、日本のお金 ...

 インフレがダメな理由は・・ 過去のバブル崩壊で財産を失ったから  という回答をする人がいます。  そして、1986年ごろには異常な好景気: ...

出典:警察庁Webサイト  「不労所得」という言葉に敏感に反応する人がいます。汗水流して厳しい労働をしなくても、楽にお金が入ってくるという方 ...

良いお金の常識・習慣を定着させていくように

お金を使わない節約を優先とした生活スタイルを考えているなら、どのようなサイクルでお金を作るのか?何にお金を使うために貯蓄を優先しているのか?などお金を貯金していく目的を明確にしていくことが重要です。

そこで、重要になってくるのはお金の常識を知ることです。知識を深める事によって正しいお金の使い方(無駄遣いをせず、コストパフォーマンスの高い商品やサービス選び)ができるようになるはずです。

これから必要になる常識を箇条書きにする

もっと知識を増やしていけば、老後資金を蓄えていくための資金調達に余裕が出てくるし、知らずに無駄な出費が続いている状態を回避出来るはずです。

  • クレジットカードのポイントサービス還元率
  • 年会費無料のカードに限定する
  • 株主優待券(株式投資)はお得なのか?
  • 共通ポイントを狙っていくために
  • ガス自由化は何をもたらすのか?
  • 素人は投資に手を出さないほうが良い?
  • 生命保険の常識とお得なプラン
  • 財形貯蓄と所得税の注意点
  • 定期預金など元本確保型商品は間違い?
  • 苦労せずに年収をアップさせる不動産投資
  • ファイナンシャルプランナーに相談すべき
  • インフレデフレのメリットと経済面の問題
  • デビットカードとプリペイドカードの違い
  • 郵便料金が値上げされると?
  • 海外旅行保険を適用するには
  • ネットサービスをうまく利用する常識
  • マイルを貯めて海外旅行に行くには?
  • メガバンクと地方銀行の業務の違い
  • 金融関連業者の手数料のちがい
  • お金の手続きで署名(サイン)する時
  • カード利用限度額を何万円にするか?
  • 公的年金の3階建てとは?
  • マイホームを確保する最短の方法とは?
  • 銀行が破綻するペイオフとは?
  • 年金は早めに受給した方が良いのか?
  • 退職金を有効活用するライフプラン

このように、お金に関する常識を過剰書きにしていくと非常に多い事が分かります。知っておく事で貯蓄の予算が確実になり、安定して資金を確保していくことができるようになるはずです。

習慣化していく対策を

お金の習慣を定着させるためには、お金を増やすためにベストな方法を見つけ、それを目標に毎日の資金繰りを安定化させていくことです。

お金の常識を踏まえて最もコストパフォーマンスの高いスタイルを定着させる

目標を達成するために自己暗示をかける方法は有効です。仕事、睡眠、リフレッシュのバランスをベストな習慣に調整し、息抜きに必要な時間やお金の常識を増やしていけば、同じ時間内で収入をより増やし、楽しく生活できるようになるはずです。