生活費が続かなくなり、借りたい金融業者からのキャッシングのあて無くなってしまったら「最終的にヤミ金・闇金融しかない」と言われています。

 ヤミ金とはどのような企 ...

出典:レイク 

 このページに来ている方が調べたいことが・・

 または、「消費者金融以外でも どこからも借りれない」という質問が圧倒的に多いため、消費者金融の概要を ...

 過去には、金融業者がゆるい審査でどんどん貸付けし、高い金利でボロ儲けしていました。借りる側は「借金地獄」に陥ってしまい、自己破産する人が相次ぎました。

 この異 ...

将来にマイホームを手に入れたいと考えている人は多くいるはずです。希望は一戸建てとしている人が多いですが、現実問題を見ていくと、コストパフォーマンスを最重要として考えるので、結 ...

 お金の借り入れを申込み、審査の際には「約束を守って返済してくれるのか?」をチェックするために・・

 手続きがあります。この「個人信用情報機関」には、申請者の過去 ...

 あなたは今、お金がなくて困っており、貸してくれる人を探していないでしょうか?

 「お金を貸してくれる人」を探すこはとても難しいのですが、知り合いに頼めないなら「 ...

 消費者金融やカードローンなどから借入をしている場合、毎月のように返済をする必要があります。この金額を毎月の生活費から確保していく事は困難なことですが、お金を借りる時に取り決 ...

カードローンや銀行などでキャッシングをする際に、必ず目にするのが「利息」という文字です。

お金を借りるときには、「年収の三分の一までのルール」であったり、借入条件 ...

「ローン・借入」カテゴリ ローン・借入とは?【お金がないときの対策】

急な出費がある場合や支払いに必要な資金の調達が困難となる場合、一時的に借入れに頼る対策が可能となります。ローンを提供する企業は、様々な審査の手段があり、年収以外の指標も取り入れてお金の貸し付けが可能であるか審査しています。その対策や利便性を考えた借り入れ先を考慮していきます。ローンを考慮する際は、利息が高めになってしまうフリーローンと、学生ローンや、目的を限定することで利息をできるだけ抑えることができる自動車ローン、そして担保を用意する不動産担保ローンにします。

借入とローンは厳密には違う意味合いとなる

借入をすると言う場合、基本的に「お金を借りる」ことを指します。一般的には、建築資材や車の部品、衣類やや食料品などを借入する事も可能ですが、現金を直接借り入れてから購入する事が一般的であるため、借入とは現金を調達する対策として使う事が多くなります。

借入=現在必要な現金を調達する

いわゆるローンと同じような考え方であると言えますが、ローンとは「商品などを購入するために銀行などから借り入れをすること」であるため、厳密には借入とローンは同じ意味にはなりません。そして、ローンは現金の借入れを意味しており、お金以外の借入には該当しません。

お金の借入と借入枠・ショッピング枠

お金の借入を想定するときには、まずは手早くお金を準備できる方法を選ぶ事が多いはずです。手持ちのクレジットカードが数枚あるなら、そのカードのキャッシング枠やショッピング枠までお金を借入する事が可能です。

カードの借入枠までローンが可能である

この時、ショッピング枠で設定されている金額の内訳としてキャッシング枠が設定されているはずなので、ショッピング+現金の借り入れが、限度額をオーバーしていると、キャッシングの借入枠の上限に達していなくても、借入不可の状態になります。

そのため、多額の借入を想定している場合には、ショッピングの頻度を減らす対策が必要です。すぐに必要でない買い物は翌月以降にずらすことで、借入の金額を出来るだけ多くする事が可能です。

使途が明確なローンを利用する

旅行に行くお金が必要だったり、趣味の道具を買う為に多額のお金が必要になった場合、銀行やその他、カードローンなどローンを提供している企業から借入れを行うはずです。その時に問題になるのは、どの借入れを選択するかです。

  • フリーローン
  • 住宅ローン
  • オートローン
  • ブライダルローン
  • 事業者ローン
  • 教育ローン

目的が決まっているのであれば、オートローンや住宅ローン、ブライダルローンなどを選択する法がベストとなりますが、多くの場合ファッションアイテムや貴金属に趣味の道具、旅行に行くお金が必要だったりするため、ジャンルが限定されるローンが利用できない場合がほとんどです。

そのため、最も金利が高くなってしまうフリーローンを選択する事になります。フリーローンを提供している企業は多いのですが、何処のサービスを利用しても利息が最も高くなる傾向があります。

教育ローンは奨学金とは違う

学生が在学中に学費を立て替えてくれる教育ローンは、貸与型の奨学金と同じように考えられることがありますが、奨学金とは違い銀行などの金融関連の企業が貸し付けを行うローンとなります。

教育ローンは、銀行などからのお金の借入である

貸し付け条件が同じであたり、利息の金額がそれほど違わなかったりするため、同様に考えられる場合が多いですが、「お金の借入」という観点から考えると、奨学金は該当しないと考える場合が一般的です。

そのため、フリーローンや自動車ローンなどを想定している場合に、他社借入の記入欄に記載する必要があるのは「教育ローン」の借入がある時となります。