クレジットカードや、au、ドコモ、ソフトバンクなどの携帯電話の使用料金が引き落とされる日までに、現金の確保ができなかったときには非常に困ってしまいます。

 お金 ...

出典:楽天カード 

 様々なタイプのクレジットカードがリリースされる中で、高いポイント還元率が得られるカードは非常に人気となる傾向があます。その中でもカード契約者数が伸び続けて ...

 最近ではコンビニなどにおいても、クレジットカードの新たな国際ブランド:「銀聯カード」のロゴマークを見る事が多くなってきました。

 銀聯カードとはどのようなブラン ...

便利に利用できるクレジットカードですが、最近は利用者が減ってきてることが分かっています。カード所持者の保有率を集計している毎年の数字の推移をチェックしても、少しずつですが保有 ...

 初めて利用するお店で クレジットカードが利用可能であるが分からず困ることがあります。海外においては「Visa」や「MasterCard」の加盟店が多いため、「カード決済でき ...

 田舎で食事のお店やスーパーなどを利用すると、カード払いができない(設備が整ってないので使えない)というお店があります。

 システムを導入していないために利用でき ...

出典:エポスデザインカード

 クレジットカードやキャッシュカード、デビットカードを いくつも持つようになると、財布に収まりの良いカード(出し入れが簡単なタイプ)と、そうでないタ ...

デートで映画や外食をする時には、現金で支払うのではなくカードで決済をする人が圧倒的に多い事が分かっています。これは、カードで決済することにより、社会的にもステータス感が高いイ ...

出典:銀座ダイナースクラブカード

 複数枚のクレジットカードを所持するようになると、高いステイタス感と充実した付帯サービスから、「アメリカンエキスプレス」や「ダイナースクラブ」 ...

 海外においては、買い物をする際にクレジットカードを提示する事が基本となっているため、旅行の際にもカード払いで商品を購入したり、ホテルの支払いをする傾向があります。

出店:

ネットショップでは、クレジットカードで決済できるお店が多くあり、カード番号とローマ字の所有者の名前、裏面のセキュリティコードが分かっていれば、ネットショッ ...

最近ではカード払いに対応できるショップは増えてきていおり、カードを所持してれば安心して買い物ができます。

特に海外旅行に行くときには、お金を使わないように対策する ...

何を買うにしても現金払いを優先してる人は、カード払いに対してコンプレックスを持っている人が多くいます。お金を貸してもらう人がいないときに仕方なくカードを作るという考え方がある ...

出典:Fuzecard 

 ショッピングの際にはクレジットカード、または「楽天Edy」や「WAON」などの電子マネーなどの、お金に替わるカードを使うことが多くなってきました。

特に多くの人達で賑わう集まりがあったときは、お店のスタッフに渡したクレジットカードに多くの人が注目します。

そして、女性と二人で食事をしているときに、支払いの際に ...

未成年の場合には、クレジットカードを所持する事ができないので、カード決済しか受け付けていないネットショップなどでは商品を購入することができません。しかし、15歳以上であればデ ...

「カード利用情報」カテゴリ カード利用情報とは?【お金がないときの対策】

カード利用のポイント、注意点、お得に契約するネタなど、カード利用情報に関するニュース全般について。現金を使用せずにカード決済をする頻度は今後も増えていく可能性が高くなります。利用できるお店の情報や、更に便利な使い方、トラブルに遭遇した際にどのように対処した方が良いのか一般常識的な情報を確認しておく必要があります。カードの有効期限やICチップ、旅行の際にに確認しておいたほうが良いカードの国際ブランドの情報などもチェックしておくとより便利に利用できるようになるはずです。

カード利用の目的を明確にする

ana-visa-card
出典:Orico Card オリコカード ザ ポイント http://www.orico.co.jp/creditcard/thepoint/

クレジットカードを申込みする際には、カード利用の目的を明確にすることが重要です。

例えば、上記のOrico Card THE POINTは、ポイント還元率が高いカードでありながら、年会費永年無料であるため非常に使い勝手が良く、毎日の買い物に使う常時使いのカードとして人気となっています。

メインのカードは、ショップを限定せず高ポイントを獲得できるカードを

また銀行においては、デビットカードを発行する企業が増えてきており、通常のカード保有が難しい学生でもネットショッピングにてデビットカードで決済が可能となります。

利用者の多いカードが選択肢になる

カードを選考する上で特に重要視するのは顧客満足度となります。多くの人に支持されるカードは、特定のショッピングサイトなどで大きな割り引きが受けられたり、年会費無料でありながら充実した付帯サービスが魅力となります。

しかし、多くのカードを所持するようになると、今度は財布がパンパンになって利用しにくい状態となります。そのため、最低限の枚数のカードで多くのサービスをカバーできるように選択していく対策が重要となります。

  • 利用者が多いカードには理由がある
  • ポイントアップの期間が設定されている
  • 特定のショップで大きくポイントを獲得できる
  • 海外で利用しやすい特典が多い

外国でカード決済をするときには、アクセプタンスマークのあるお店を探す必要があります。現地の旅行情報誌を参考にすると、利用可能なカードの情報を事前にチェックできることもあります。