お金貸して 掲示板で誰か貸して下さいと人に頼る方法 個人融資

carnival-venice

 あなたは今、お金がなくて困っており、貸してくれる人を探していないだろうか?

  • お金を貸してほしいとお願いしてみたら断られた
  • 月末の支払いに必要なお金を使ってしまった
  • 少しの間だけでも貸してくれる人がいないか・・

 お金を手にするには、お金を貸してくれる人をいかに探し出すかが重要であり、そのために掲示板を有効活用する。そこで、知っておくべき多くの要点がある事に注目すべきである。

 今日は、銀行以外でお金を貸してくれる人を探す方法を紹介する。ぜひ参考にしてほしい。

ネットの掲示板を利用して調達する

sport-man

 「お金貸して」と、ネット掲示板へ書き込み、お金を調達する方法がある。

 銀行やカードローンからの借入れがあっても更にお金が必要になったり、家賃や電気、ガス料金の支払いに必要なお金が足りない時には、個人の間でお金の貸し借りができる掲示板が役に立つ。

個人でお金の調達ができる掲示板がある

「お金貸して掲示板」では、銀行やカードローンからお金を借りるときのような在籍確認(職場に電話連絡をして本人がいるか確認すること)が必要無いのだ。また、現在ローンの残高が残っていて、返済がまだ終わってない段階でも借りる相手を探すことができる。

借入の審査に必要な書類を集めなくてよい

 そして、会社から取り寄せる収入を証明する書類が不要なため、手続きは簡単だ。給料日がくる前に手持ちの現金がなくなってしまった時に、3万円から10万円ほどのお金を借りる方法として利用しやすいのだ。

給料日までのつなぎのお金を借りる

 来月に(または給料日が来てから)返済する約束をして、借りた金額にプラスして利息(感謝の気持ちのお金)を加えて返済する。お金を貸してくれる相手はボランティアではないので、感謝の気持ちをお金で示さないとないと貸してもらえないのだ。

掲示板で貸してくれる人とは?

bride-wind

 ここで疑問が出てくる。「都合よくお金を貸してくれる人がいるのか?」という部分である。これには、銀行の利息が関係している。

 現在は銀行にお金を預けても利息が全くつかない(お金は増えない)。そのため、掲示板などで個人にお金を貸して利息で儲けたいと考える人がいる。

銀行に預けるよりも個人にお金を貸した方が得する

 だが、高額の利息で貸し付ける事はできない。利息の最高限度は法律で決められている。

お金を貸す側のメリットとは

 お金を貸す場合には、法律により1年での利息は最高18%となる(100万円を貸すと1年で18万円の利息)。銀行に置いたままでは全く利息がつかないため、ずいぶん得をする事になる。そのため、お金を借りる側、貸す側ともに得をするのだ。

お金貸して掲示板は、貸す人も借りる人も助かる

 ただ、「お金貸してくれる掲示板」での取り引きでは「返済する時に、五千円を上乗せしたお金を返済します」のように、区切りのよい金額の利息をつけて支払う事となる。

お金貸して掲示板で助かった報告

kittens

 実際に「お金貸して掲示板」にてお金を借りて、ピンチを切り抜ける事ができた報告はいくつもある。スピード契約で振り込みがあるため、「家賃の支払いに必要な7万円を明日の夕方までに」のようなお願いにも間に合うかもしれないのだ。

明日までに必要なお金が間に合う事もある

 多くの人へ知らせる為にも、最近の日付で書きこみのある”活気のある掲示板”にて「お金を貸してくれる相手」を探すことがポイントとなる。

トラブルにならないように事前に情報を集めること

 最初に理解しておく必要があるのは、ネットを経由してお金を取引をする時には、契約を持ちかけてきた相手が信用できる人であるかを調べられないことだ。

取引する相手が信用できるか調べられない

 大企業に勤務していると書き込まれていても、在籍確認(企業にいるか調べること)ができないので、架空の人からお金が振り込まれ、自分も架空の人の銀行口座にお金を振り込む取引になるかもしれないのだ。

個人情報を知らせての取引となる

 取引の段取りにおいては、名前、電話番号、銀行口座番号などを相手に知らせる必要があるので、個人情報を「信用できるか判断できない人」へ教える事となる。

個人情報を知らせて取引する必要がある

 最終的に相手がどのような人であるか「確認できなかった責任」は、自分にあることを覚えておくべきだ。

何かしらの手数料を前払いしてはいけない

 最も注意しなければいけないのは、お金の詐欺にあってしまうことだ。「お金貸して掲示板」においても詐欺まがいの人がいる。以下のような場合は要注意だ。

  • 取引に必要とする手数料の振り込みを最初に依頼される
  • 直接お金を渡すための交通費を先に振り込み依頼される
  • 借用書の作成に必要な料金を先に振り込み依頼される

 本来はこちらが欲しいお金相手が先に振り込んでから取引が始まるが、その前にお金を請求される場合は、「詐欺であるかもしれない」と疑うべきだ。「お金貸してくれる掲示板」においては個人での取引となるため、多額の手数料は不要なはずだ。

まとめ:お金貸してくれる掲示板の利用は安全か?

bicycle-cupple

 お金の借入先が見つからない時は、「お金貸して掲示板」で助けてもらえるかもしれない。

 ただし、ネットで個人情報を知らせてのお金のやりとりは、詐欺にあってしまう危険度が高くなってしまうので、他のお金の借り入れを試してダメだった時の最後の手段とするべきだ。

「お金貸して掲示板」の前に安全な借入先を確認すべき

 カードローンの会社など、有力となりそうなの借り入れを先を調べていく。ローンを扱う企業によって審査する内容(現在の借入金額や必要となる収入の基準)が違うので、安全に貸してくれるローン会社がまだ残っている可能性がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加